2020/9/25  9:12

アイヌ民族の伝統に触れる旅 無事楽しく終了!  金子貴一同行シリーズ国内編

2020/09/19日(土) 〜 22日(火) シルバーウィーク 4日間
西遊旅行 金子貴一同行シリーズ 
「シャクシャイン法要祭 アイヌ民族の伝統にふれる道東の旅」
現代に受け継がれるアイヌ民族の伝統と文化を体験し道東の自然も満喫

満席御礼!無事とても充実して楽しく終了!


お陰様で、素晴らしい天候と人々に恵まれ、今回のツアーも無事に楽しく終了する事が出来ました‼ご参加の皆様方、北海道や東京でこのツアーを支えて下さったアイヌや和人の方々、そして、北海道の歴史上の全ての方々と、お守りくださったカムイの方々に篤く篤く御礼申し上げます‼

(募集時の説明)
今回の企画は、アイヌ民族を中心テーマに、道東の女満別空港から出発し、道央の新千歳空港で解散する北海道大横断の旅です。1万年前以降の日本最大規模の古代遺跡「ポー川史跡」と、約1300年前に北の大陸からもたらされたオホーツク文化の遺跡「モヨロ貝塚」では、アイヌ文化の起源に迫ります。最終日には、江戸時代(1669年)、松前藩の搾取に対して起こしたアイヌ民族最大の蜂起「シャクシャインの戦い」の拠点となった砦跡で、アイヌの首長シャクシャインの法要祭に参加して、アイヌの伝統儀式やユネスコ無形文化遺産・アイヌ古式舞踊の数々を見学し、アイヌ料理を試食します。

さらに、「古生物化石の宝庫」むかわ町では、国内最大の恐竜全身骨格化石「むかわ竜」(展示は一部のみ)などの町内産出の化石群を見学。阿寒摩周国立公園では陸上と船上からパノラマを眺望して、知床世界自然遺産ではオホーツク海クルーズに繰り出し、北海道の広大な自然と野生動物の世界にふれます。温泉宿に泊まり、新鮮な海鮮料理や郷土料理にも舌鼓を打つ魅力満載の旅です。またとない機会です。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ