2019/2/25

平成30年度 成果発表会 その1  

2月24日(日) 和田岬小学校の講堂にて、平成30年度の成果発表会が執り行われました。

クリックすると元のサイズで表示します
今年度もアート担当のスタッフのおかげで素敵に飾られていました。

クリックすると元のサイズで表示します
来賓の皆様、お忙しい中のご出席ありがとうございます。

クリックすると元のサイズで表示します
スタッフの松田さんの司会で開会です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
道林会長の挨拶です。
今年度は西日本豪雨の影響で、貝が1枚を残して死滅するという初めての経験をし、大月真珠様のご援助を受け、こうして無事成果発表会を迎えられた喜びもひとしおです。

クリックすると元のサイズで表示します
佐々木賞の授賞式
プロジェクトを創設し基礎を築かれた 初代会長の佐々木さんの功績をたたえ、理念を受け継いでいくために設けた賞です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
会員特別賞は若菜さん、康代さん親子に贈られました。1回も欠かさず全ての育成作業に参加されました。

クリックすると元のサイズで表示します
スタッフの上田さん親子に、長い間の会への貢献を讃えて佐々木賞が贈られました。

研究発表

クリックすると元のサイズで表示します
毎回の作業後に会員さんとスタッフで、水温・溶存酸素・塩分濃度・可視水深を計測しています。兵庫運河がアコヤ貝の生育に適した環境を保てているのか?計測した結果をキッズスタッフの七海さんと麻衣さんが報告してくれました。落ち着いて、しっかりとした報告でした。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
続いて、スタッフの理科室担当の研究発表です。あこや貝の成長の仕方を見ていこうと2014年度から育成作業の貝とは別に、番号札をつけた貝の大きさを計測しています。
今年度からは、その貝の様子を毎回写真撮影してきました。それぞれのデーターから今年度得られたことを、スタッフの水島さんが報告してくれました。
クリックすると元のサイズで表示します

その2に続きます(^o^)
6




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ