2019/9/1

9月1日  

9月1日の第10回育成作業はお休みでした。
今回も先週につづきスタッフのみで水質調査・プランクトン調査を行いました。

〜今日のコンディション〜
天気:くもり 気温:28.0℃
ポンツーン水深1メートル付近で
水温:26.9℃ 溶存酸素:8.59r/L
全窒素:1r/L COD:1r/L 硫化物:0r/L
塩分濃度:1.82%、可視水深1.25m


調査をしている間にこんな生き物を見つけました!

ソウシハギ
クリックすると元のサイズで表示します

ヨウジウオ
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します

ハゼ
クリックすると元のサイズで表示します

フナムシ
クリックすると元のサイズで表示します


〜今日のガーベージ作業〜
大きな黒いソファーを回収しました。いったいどこから流れてきたのでしょうか。クリックすると元のサイズで表示します
回収したゴミ
クリックすると元のサイズで表示します



〜プランクトン調査〜
今日のプランクトン調査は和田岬小学校で行いました。観察された生物の一部です。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

〜まとめ〜
今日の兵庫運河は、前回(8月24日)より水深1メートル付近での溶存酸素は改善していましたが水底の方は相変わらず低く、塩分濃度も低いままでした。

びっしりカキがついて白くなっていた護岸が、カキが死んで剥がれ落ちてしまい元の護岸の色になっていたことがとても印象的でした。
今まで観察したことのないヨウジウオやソウシハギが見られ、いつもと運河のコンディションがちがうように感じました。
はやくもとの兵庫運河のコンディションに戻りますように!

【おまけ】
〜お魚いっぱい!〜
クリックすると元のサイズで表示します
観察後、この魚たちは海に返しました。
元気に泳いで行ってしまいました。
15




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ