北陸。。  釣り

北陸に行って来ました。
マジヤバイほどの爆風で釣りどころではないほど、

と言いながら釣りをしていたのですが。
釣り場には4名の先行者あり。

釣りを開始すると 全然大丈夫じゃないの、
と思ったのもつかの間 爆風が〜

ヤバイ!踏ん張らないと身体を持って行かれるほど、
風の止んだ瞬間に投げる。

そして竿があおられアタリがわからない・・・
集中して巻いていると咥えるのがわかるが掛けられない。

アワセのタイミングを遅らせて対応するが風が邪魔をする。
やっと1匹、少ししてもう1匹、とポツポツ追加するのがやっと。

竿を赤竿からチェキータに変更するとアタリは取れるようになるがー
どうしても魚に違和感を与えてしまうので掛かりが浅くなり目の前でのバラシが・・・

5-6回 目の前でサヨナラー全て捕れていたら(泣)
後半は2時間近く釣れないタイミングもあり、

月が出ているので夜明けがわかりにくい。
風に乗せて遠投して遠くで1匹確保、即同じラインに投げるともう1匹確保、

夜明けにてアタリが止まり終了。
13匹の釣果でした。

バラシが無ければ20匹ほどの釣果だったかな、
それでも前回の半分に届かない。

今回はダメダメでした。。
0

明日。。  釣り

明日行って来ます。。
北陸、雨が絡むからどうなるか、

予報通りなら大丈夫だが少し早くなると雨。
雷がなければ大丈夫だけどね〜

前回41匹だからそれ以上が目標ですゎ。
出来れば53匹以上!

40aが3本!そんなに上手くいくか?
そう考えられる状況ではあります。

だから前回の釣行はかなり重要だったにも関わらず飛ばした。
なので今回の目標が高くなる。


そういえば前回1発ボトムバンプで1匹釣れた、
なのでチェキータを投入を企んでいるのではありますがー

もう少しだけスローにしたいのだがなかなか上手くいかない。
良くあのスピードのボトムバンプで食うな・・・

そう思うがなかなかウエイト調整は難しい。
徐々にアレコレしていきますゎ。。

0

詳細。。  釣り

こんな感じですね。
クリックすると元のサイズで表示します
1匹41.5aがいます。

全てさばいてー
クリックすると元のサイズで表示します
刺し身、塩焼き用にして もう無し。。
魚が無いなら釣って来ないと!!

明日仕事終わりから走れば何とかなるね〜
と思っていたら シフトを替わって欲しいと、

ハイ セイゴ確保は無理〜
終わる時間遅すぎ〜

あぁ〜ぁ。
流れが途切れたな、

人員をギリギリでやっているからこんなことになる。
そのうち初めに組んだシフトで予定をガチガチに組んで

変更は無理です!と言うことになるな、
変更が当たり前に出来るなら予定なんて聞かなくていいし

コチラも予定を直前で変更しても構わないよね。

0

北陸。。  釣り

仕事の終わる時間が遅いが前回のパターンをそのまま生かす為に走りました。
釣り場に着くと先行者あり、

自分のやりたい場所は空いているので問題無し、
ただ寄ってまで投げたくないので釣り場半分な感じ。

投げ始めると見事なショートバイト!
マジか・・・

ココまでとは、前回苦労したばかりやんか。。
私もアホじゃないので掛けに行く!

少し斜めに投げ過ぎているので正面から少し斜め程度に、
食った!1匹確保ー

まだショートバイトはあるが何とか掛けられる。
丁寧に巻くと食った!この繰り返し、

しかし丁寧に巻き過ぎてレンジを落として根掛かることもある、
そこは感覚的なことになるのでしかたない。

抜けもあるが魚を掛ける方が多いので追加していくとー
やっとマシなサイズが掛かるとジャンプ!

からの潜航〜 をネットイン!
40チョイかね、このサイズが3-4本欲しいところ。

後半は徐々にアタリが減り30分に1匹程度に、
空が明けだし4時に終了して走り出し朝6時半には帰宅してました。

全体で41匹、最大41.5aでした。
全て掛けていたら60匹は硬いな〜

結局チェキータは出せずでした。
本調子ならチェキータが出せるが終始 赤竿に頼りっぱなしでした。

なぜセイゴがショートバイトなのかさばいていて納得!
面倒なものを食べてくれてます。。
0

詳細。。  釣り

こんな感じです。
一晩目は苦労してますねー
クリックすると元のサイズで表示します
21匹がやっとでした。

二晩目ほこんな感じです。
クリックすると元のサイズで表示します
1匹サイズが違う感じがアリアリですねー
全て並ばないので適当になってます。

久しぶりのメバル、
クリックすると元のサイズで表示します
25.5a・24.5a・23aですね。
セイゴ大は51.5aでした。

これだけセイゴを釣ってもフックは開かないのに〜
メバルを同じフックでやると開くんですょー

ようするに全体のバランスが悪いから弱いところに力が集中してしまう訳、
9.3fの竿にPE1号ではどこがイキますか、ハリでしょ(笑)

フグかチビメバルか判断する為にセイゴで使っているハリを使っていました。
そして二晩目のセイゴに釣りに移行する訳ですがー

メバルで時間を使っているのでセイゴ狙いの時間は短くなっています。
それでも前日よりも釣れているのでやはり前日の情報は威力ありあり〜♪

更に50aに到達していますから・・・
これは投げ続けているから釣れた魚ですね。

やはり群れの入る入らないは延々投げていないとわからないコトなので、
そこは休憩無しで投げていますから「投げ勝ち」かな(笑)

これがシーバスロッドだと投げるのは楽なのと遠投が効く、
ソコが落とし穴!遠くに投げれば広く探れるのですが1投を巻くのに時間がかかる。

私は片手でピュン!レンジに気を使い巻く巻く〜
すぐに次のキャストへ、なのでキャストからの巻きからのキャストが早い!

ライフルとマシンガン的な違いかな、違うか?(笑)
とにかく投げる回数がハンパナイ!

すると魚の動きがわかる時がある。
同じ場所で釣れていて2-3投アタリが出ない、

即投げる角度をかえて投げる、その範囲で触らないと即逆方向へ投げる。
そしてアタリが出てすぐに釣れなくなる、

そんな時は小さな群れが早く動いたり---
自分も動き 魚が動いたであろう方向に進んで投げる。

それで釣れれば自分の前を魚が横切り反対側へ行ったので
その群れを追いかけるイメージで投げると連続で釣れる。

毎回ではないが上手く見つけられることがあります。
ナイスセイゴはヒットする前に何度か魚に触ったので もしかして・・・

丁寧に投げていましたね。
構えて投げている感じかな、そしたらヒットしたので慌てずに捕れました。

しかしその次がまずかった〜
キャストから巻きに入ってすぐにヒットしたので掛かりが浅かった。

まぁマシなサイズも居るのがわかったので次も釣れることを祈り〜
今晩行って来ます!(爆)

また行くんかい!(笑)

0

北陸。。  釣り

行って来ました北陸。。
まずは一晩目、セイゴ狙いでポイントに入るがー

マジショートバイト。
食うのはわかっていても ショートバイト。

竿の角度や巻きスピードを駆使して何とか掛ける。
ここまで苦労するとは・・・

前回は地味に掛けられたが 神経を使う、
ナニセイゴで言ってるの〜 と思ったアナタ マジムズイからね。

チェキータを投入出来ない。
赤竿で掛けるのに苦労してやっと(汗)

何とか7-8匹釣ったところでアタリが途絶えた。
ポイントを休ませるために他を見に行く、

しかし見に行った場所はうねりで釣り不能。
元の場所に戻り投げ始めると 何気に投げた方向で釣れた。

投げると釣れる。
投げる角度で食いやすい方向があるみたいだ!

ここでチェキータを投入!
投げる角度を気にしながら掛ける〜

やはり食う!
夜明け前まで何とか釣れて終わってみれば21匹を確保。

数的にはイマイチだが後半で何となく釣れるパターン的なモノを
見つけられたのは大きい。


場所を移動して休憩。。
起き出して買出しをして移動して休憩。。


今度は越前メバル探し、
明るい時間に着いているのでどれぐらいから釣れるか一応投げる。

チェキータとテンリュウでどちらをメインでいくのか投げてみるが、
うねりが大きくテンリュウでいくことに。

遠投してどこまで届くのか確認しつつ止め、
うーんどうなのか アソコは浅いからなー ゴン!えっ抜けたー

まだしっかり明るいのに食うとは、
あるいはフグ・・・

即フックを変更 巻きを入れるとコココ、
こりゃフグだなー

でも先ほどのアタリは重かったからね、
暗くなりかけて コ コ コ、ヒット!

引きを楽しみながら寄せてラストの暴れる魚を抜くと中メバル〜
久しぶりのメバルはさて置き即次を狙う。

少しして左側で ココン!ヒット!
丁寧に寄せて抜くと外れて落ちたが何とか確保。

即次を狙う、
次は右側で ココンと来てヒット!

23aぐらいが上がって来た。
3匹目で大きさがわかるようになって来たが アタリは出るが食い込まないものばかり、

無駄に時間を費やしても駄目なので移動してー
すぐに投げ始めるが反応が出ない。

やっとアタリが出たがチビみたい、
ダメだ 期待していた場所でしたがメバルは終了してセイゴを狙いに移動。

昨夜の雰囲気を再現するべく赤竿で投げるとポツポツ釣れる。
右斜めに投げるパターンと正面少し左に投げるパターンで釣れるね、

延々投げて正面右に投げたところでヒット!と同時にエラ荒い!
やっとナイスサイズが掛かった〜!

飛ぶは潜るは寄せてからも走られるー
何度も突っ込まれながらなんとかネットイン!

50a弱が釣れました♪
即投げ始めると ドン!ヒットと同時にジャンプ!

ドラグが唸る!次のジャンプでもドラグが唸るがそこでバレたー
ヒットした場所が遠すぎたな,,,

一瞬サイズのいい群れが入ったみたいです。
その1本が捕れてヤレヤレ、

バラシた魚のが大きかったので残念!
終わってみれば33匹釣れてクーラー満タンでした。

一生懸命さばいて本日もう魚は無しです(笑)
また釣って来ないとね〜


0

詳細。。  釣り

忘れてました。
前回の詳細です。

クリックすると元のサイズで表示します
カサゴではない、ウミタナゴも2匹釣れた。
アタリが違うので期待してアワセるとー

期待を裏切られる(笑)
尾鷲で沢山お友達に会っているから勘弁してつかぁ〜さい。



次の釣行に行って来ましたので近いうちに上げますのでしばしお待ちを。。

0

連休。。  釣り

やっと世間の連休最終日、
今日 明日を働いたら連休なので北陸に行って来ます。

今月は尾鷲無し、
なぜなら北陸のが楽だから(笑)

もしかしたら後半で・・・
無いな。。
0

地元。。  釣り

久しぶりに行って来ました。
やっと釣り場の雰囲気は良くなったのですが、

GWの為か魚からの反応がありません。
1.5時間ほどアタリ皆無,,,

潮が効いて来た頃やっとカサゴ、
少ししてウミタナゴ。

カサゴが反応してくれるようになったので小型は逃がす方向で、
今回は竿が替わっているのでその雰囲気を〜

パンパンですね。
丁寧に動かさないと仕掛けが跳ねる...

アタリは取りやすいけどねー
ラストにもう1匹ウミタナゴが来て夜明けにて終了。

カサゴ16匹だったかな、
一応本命は黒鯛なんだけどなかなか食わないなぁ〜
0

赤竿。。  釣り

赤竿を使っていると色々な魚が掛かる、
チェキータでは口を使った魚しか掛からない。

ならチェキータでいいじゃない!ではない。
スレでも魚を連れて来る。

それは魚をナメるようにシンカーが引けている証〜
チェキータではシンカーが魚に当たっている。

なのでスレでは掛からない。
竿の硬さと言うか強さはソコに出るのだ、

追従するの意味はソコ。。
スレでさえ掛けるのに口なんて朝飯前♪

前アタリから掛けに行くタイミングを竿が作り出してくれて
自分はアワセるだけ。

それが見事過ぎるので驚いていた訳です。
食った!→巻き込みながら→アワセ!だが、

食った!→巻き込んでいると魚が泳ぎ出す,,,竿が押さえ込まれる→アワセ!
間を意図的に作り出していたのが竿が勝手に針先を魚の口に浅く刺してくれるので

自分はアワセるだけでOK
ならチェキータはいらないのでは?

0.4号のPEを使って飛距離を出し遠くの魚を引きずり出すのには
それなりのパワーが必要になる。

釣り場で使い分けると更に有利に魚を確保出来ること間違いなし。
ボトムバンプには赤竿は向かないからね、

この前の連休 赤竿のボトムバンプで一晩目に1発掛け損なった。
二晩目も1発掛け損なった、魚は居るのでボトムバンプ3回目のアタリでやっと掛けた、

竿全体のシャープさが足りないので こんなことになります。
巻きで食うのにボトムバンプなんて やらなくてもいいのですがー

そこは竿のポテンシャルを知る上で向き不向きなパターンを知っておくといい訳、
次回から赤竿の巻きで食わない時は竿を持ち替えてチェキータを迷わず使います。

その2段構えが釣果につながるんですょ。

0




AutoPage最新お知らせ