鳥羽。。  釣り

ワンデイなので鳥羽に行ってみましました。
1ヶ所目、アジでも居ないモノかとー

アジより先行者ありですゎ。
一応一声掛けて奥へ、

投げ始めると その1名左へ斜めへ投げる。
とうなると私の正面ですゎ。

なので一応サラ〜っと探ってチビメバルが反応するだけなのを確認して
お邪魔しましたー と声を掛けて場所移動しようと車で次の準備、

するとすぐに移動していった。
なんじゃそれ、次の準備をしていたのでそのまま場所移動、

次の場所が一番気になるところなので気合いを入れてー
しかしアタリが出ない。

一通り探って渋いアタリが数回あったのみ、
折り返してもう一度入り直すとアタリが出る。

一気に掛けにいくがバレ多発!
タイミングをずらしながらメバル3匹とセイゴ少々をキープするのがやっと。

この状況では長く引っ張るまでもないので移動、
ラストの場所では干潮で水が無い(汗)

メバルは居るのか、投げて探っていくとー
やはり浅い。。

少しでも深い場所、変化のある場所を探っていると〜
地形変化あるねぇ〜なんて思っていると、

コン!ゴッ!ヒット!重いけど取り込めるの???
足場が悪い魚は見えないし 岩にスタック!

さぁどうするの、しようがなくテゥルテゥルの岩場を少し下りて---
何とか竿先が魚の上まで行くギリギリまで持っていき持ち上げると上がった!

ラインが持つ事を祈り抜いた!
岩場にベタっ!と置ける、デカイカレイか?

ちょっと待て魚より自分がヤバイ!!
踏ん張りつつ何とか上がれた〜〜〜

魚を引き上げるとヒラメだし。。
良く捕れましたゎ。

これで終了して下道でトコトコ帰って来ました。
帰って測るとヒラメちょうど40aで、

二皿刺身がとれましたとさ。。
0

詳細。。  釣り

実は連休でして、本日11日(金)で終わりですけどー
明日から働きます。と言っても1日働いてまた休みなんです(汗)

本題です。
今回釣ったセイゴはダメダメで全て廃棄・・・

前回も少し身が白い個体が多いな〜と思ってました。
そしたら今回は3/1さばいてみて全て白い!!

え〜っ!!マジっすか!!
セイゴ50匹超えですょー たまらんです(泣)

しようがなくアジを全て開きにして天ぷらとフライにしてもらい食べました。
天ぷらは天汁で食べ噛まずに食べられるほど、

フライは安定の美味しさでした。
イヤなゲップゼロ!

この前 モスバーガーの今宣伝している大き目ハンバーグキノコ乗せを食べました。
人のおごりだったので食べましたが、その日夜まで肉のゲップが・・・

最近は餃子が流行っているらしく 肉汁があふれ出る〜〜〜
絶対食べたくない。

小籠包でさえ食べたくない、肉汁があふれ出るハンバーグなんてありえない。
だから最近は吉野家とかすきやにも行ってない。

そんなオヤジですけどアジとセイゴでクーラー満タンにしてきました。
まぁセイゴはダメだったのですけど合わせて100匹超えではありました。

しかし今後がどしたものか、去年機能した場所が×なので困りましたね。
1ヶ所新しい場所は増やしましたが2ヶ所××エサおやじが居るのが痛い!

地元おやじが夕暮れだけ2時間ぐらいほぼ毎日エサを撒くので反応してくれなくなってます。
もう1ヶ所はベイトは居るけどアジが居ない・・・

キャロとかやりたくないけど今シーズンはやらないといけないかな,,,
となると見て来ないといけない場所がー

竿も長いのを引っ張り出してリールのメンテをして
ちょっとメバルを絡めながら〜的な方向でいかないとイカンな。

ジグ単の釣りが「釣りをした感」があるのと楽なんですょ。
さぁ午後は車を洗おっと。。


クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
アジは60匹でしたね、一晩目16匹、二晩目で44匹。

車を洗おうと車のところへ・・・
すぐ近くで工事してるし、ハイ終了。
0

初陣。。  釣り

行って来ました尾鷲、久しぶり感アリアリ。。
連休だったのとまーごがお母さんと退院して来たので落ち着いてからと思っていたが---

何も問題無さそうなので夜になってから走り出す。
中途半端な時間に出たものだから高速にのるにも割引の時間には早すぎる、

結局下道で釣り場まで行きました。
1ヶ所目、カマスが居ないかチェックをしてみるが皆無。

即アジにシフトしてポツポツとー
10匹ちょい確保して移動。

後から2名アジンガーが現れ狭い隣に陣取ったのでわざわざ遠くで釣れることを
釣って教えななくても〜 と思ったらちょうど釣れませんでした(笑)

一人は1匹もう一人は2匹足元で釣っていたから
「あ〜あ釣れなくて移動していったょ 場所も広くなってラッキー!」なんて考えていたかな(笑)

そんなコトよりセイゴですゎ。
前回入るタイミングをミスっているので今回はキッチリ!?

ポイントに着くと やはりライズはゼロ、外したか?!
と思いつつ投げるとすぐに反応がありセイゴゲット!

そこからは安定して魚を確保、
3時間頑張り45匹釣り移動。

一応情報をもらっているので少しだけ見に行くが
ネンブツの模様ありが1匹釣れただけでした。

ここで休憩、11時過ぎに起きて少し投げてみるがチビカサゴ2匹と
フグにワームをやられたのでやめ。

移動して休憩してから夕暮れの4時半から釣り場へ、
先行者1名、エサ釣りでチビグレやウミタナゴを釣っていました。

暗くなり1名退散したので本格的に投げ始めるとー
前回と同じサビキおやじが現れる。

このポイントを潰したのはこのおやじ決定!
コチラの休みがバラバラなのに2回も合うのだから

ほぼ毎日通っているのは間違いない、
自然のエサを食べてくれていないと釣りにくいに決まってますからね。

アレコレ話しかけて来るが もう返事も適当ですゎ。
「1匹釣れて全然釣れない」と言っていたが---

足元にアオリがウロウロしていたので寄らないでしょ、と言うのもめんどくさい。
カマスも反応しなかったので即移動。

セイゴを少しだけ違うタイミングで入ってみると 釣れました。
なので即移動してアジを探すと居た!

ポツポツ追加するがアタリが途絶える。
きっと群れが離れたので 通常やらない 投げてラインを出す。

すると反応して来た♪
ラインを多めに出しラインを送り込んでいる途中で食って来る〜

魚の居るレンジが深いので手返しは悪いが確保率は悪くない。
通常なら20カウント辺りではなかろうか、

さすがに延々と釣れる訳ではないので もう1ヶ所見に行く、
先行者2名居たので巻き寿司を食べながら観察。

食べ終わるまでノーな感じ、
参考にならないので投げてみると食った(汗)

あの2名はアジングではないのか???
でも突然反応する感じなのでアジ4匹から探り過ぎてセイゴが釣れ出す(汗)

もう1ヶ所見に行くがアジの反応が無く終了です。
帰りも下道で帰って来ました。

忘れてた 後半のアジは44匹です。


0

二日。。  釣り

2日、まーごが産まれました。
ただ夜中の2時に起こされて病院へ、

その日の仕事はヘロヘロでした(笑)
確か一人目のまーごは朝5時でした(汗)

昼間も困るけどね。。




昼間面会に行って来ました。
赤ちゃんの少しシワシワが解消していましたね、

それより病院が温か過ぎても〜モウロウですゎ・・・
居眠りせずにはいられません。

産まれたばかりなのに爪が伸びてしまい顔に引っかき傷ができていました。
女の子なのでほどほどに---

お兄ちゃんは走り回って元気過ぎて手に負えません(笑)



病院から帰りとりあえずオイル交換しときました。
なかなかタイミングが合わなくてのびのび〜

エンジンが温かい時にやらないと意味が無いからね、
この前の休みにオイル交換できなかった、と言ったら 会社の若い兄ちゃんが言っていた。

車を買ってから8000`もオイル交換してないけど大丈夫かなー
大丈夫じゃねーし。

新車なら500〜1000`でオイル交換が当たり前ですからね。
7000`オーバー!今の車はよほどではない限り大丈夫ですけどね〜

これで尾鷲に安心して走れます。
次のガソリンを入れる時にタイヤのエアーチェックすればOK
0

平成。。  釣り

本日何もするとこなく休みが終わります。
無理に動かないようにしてます(笑)

疲れ切ってもね〜
代わりに 捕ったどー なんてやってくれているから楽です。

年があけたらまたガンバリマスってことで。。
0

詳細。。  釣り

この前の尾鷲が今シーズン最後の釣りになりますねー
31日が休みで他は仕事です。

少しして5連休があるが、実は それが困る。
3連休と2連休にしてくれればどちらかが天候が良いことが多い、

5連休全て悪天候では・・・
勝浦に行こうと思ってはいるのですが、

アソコにアソコ、ココにソコと回るにはー
天候次第!あ〜この風じゃアカンなぁ,,,

となっても帰ってまたすぐに行けない。
天気が悪くてもしょうがなく行くけどね〜

ラインを巻き替えたりしとかないと、
ボチボチ準備していきますゎ。。


クリックすると元のサイズで表示します
0

尾鷲。。  釣り

ジギングから少し空いて尾鷲に行って来ました。
仕事終わりから走り釣り場へ、カマス探しから開始!

すぐにアタリが出るが掛からない。
こんなに食い込まないとは、それとエサがの持ちが悪すぎる・・・

アレコレ試すが ガッ!と掛かるのだが抜ける。
オモリを削ったりノーシンカーにしたりと試しているとー

やっと掛かった!!
けど軽い、アジ・・・・・

マジか。
ジグヘッド2gを投げてみる、ゴッ!と来て抜ける。

これはカマスなのだが小さなアタリを掛けるとアジ、
サイズダウン。

もう1匹アジ、
こりゃしょうがないので 移動する。

次の場所でもアレコレ試すが前回の通常リグで投げるとアタリが出る。
しかし掛からず、それでも投げていると掛けられないアタリが---

アジだろうけど月が出ているのに釣りにくいアジを狙ってもしょうがない、
移動してセイゴ狙いに変更なのですが〜

恐ろしいほどの爆風!
久しぶりに超爆風ですゎ。。

さぁ釣れるのか??
竿の角度だけでレンジの調整して一定のスピードで巻く。

アタリが出なければ角度を替える、
重くなったらアワセ!ヒット!この繰り返しで魚を追加。

アタリが途絶えると水位が上がりその場所から魚が移動している、
水位に合わせて少し移動しないとセイゴが釣れなくなってしまう。

ヒラセイゴまじり28匹で5時半終了。
夜明け前に終了していますが 月がずっと出ていてずっと夜明けみたいな感じでした(笑)

全然寒くなくて薄着に防寒、裸にエプロン的な(笑)
風に当たるとさすがに冷えるので防寒は来ましたね。。
0

詳細。。  釣り

思ったより食べられました。
と言うより食べらられるところだけ切り取ったのが正しいな(笑)

コチラをさばきました。
クリックすると元のサイズで表示します
大きいのを二本です。

魚をさばくと赤い部分、血が身に回っている場所。
尾っぽよりが特に赤いので切り落としにして煮付けやフライに、

カマも煮付けで美味しくいただき〜
フライもなかなかいけます!

頭よりの身はスジが多いので切り落としでフライ行き、
一番いい部分は刺身にして食べました。

切り方がミソで薄く大きく切ることで食感もあり食べた感ありあり〜
そして食べやすい!!

刺し身の切り方ではすぐに食べ飽きてしまう。
しゃぶしゃぶにするほどはなかったのでやらなかったですが、

しゃぶしゃぶにしても美味しいでしょうね〜
誰か調達してきてくれると助かる(笑)


1

ジギ。。  釣り

本来の釣りではないのですが伊勢湾ジギング行って来ました。
少し好調が続いているのでタイミング的には良かったのかもー

朝一が勝負と聞かされシャクリ始めるが隣がヒット!
ハマチ大、あのサイズが釣れればラッキーなんだが、

そうはいかない。
誘い上げからのフォールでカツカツ!と来るが乗って来ない。

隣がまた掛けた、ハマチ大。
うーん、こいゃ竿がジグの重さに負けているのが問題だな----

ジャックアイスローもどきで探っていたが形状も見方をしてくれていないので
FKジグにしてみる。

アカン!210gでは重すぎる!
その180gでなんとか扱える感じなのでコレで通す。

するとー はじめの落としから触っている感じがしたので
早巻きからのフォールを1回、2回触った、3回カツカツカツドスッ!

やっとヒット!
とにかく重い!巻きにまくのだがドラグが滑りちょろちょろ巻けるだけ。

船長は もっと巻け〜 と言うが巻けない。
やっとのことで浮かせるとデカイのと中ぐらいが2本掛かっていたー

船長取り込んで「すまんすまんこりゃ巻けんゎ」だってさー
何となく雰囲気はつかめたので少しフォール多めで誘うとフォールで ガッガッ!

ヒット!良く引いたがこれはハマチ大。
シャクリでロッドにラインが巻きつかない程度のスラッグを竿で追いかけてー

カツカツ!ドスッ!ヒット!
また巻けるが重い、また船長が 巻けー!と言い出す。

面倒だからタモ入れだけに来てくれや!
竿もリールも負けているから巻けないんだよ!

終いには ポンピングで寄せるんだ〜と言い出す。
はじめにポンピングはバラすからダメだと言ったのは誰だ〜

何とか浮いたのはナイスサイズのハマチ大大でした。
その後1度触りましたがそのまま昼過ぎに終了です。

青物84aが2本ハマチ大が2本でした。
8時半〜12時まで掛かって大きいのを2本さばきました・・・

ハマチ大は進呈したので持ち帰りは2本です。
0

尾鷲。。  釣り

行って来ました尾鷲、渋かったな〜
仕事終わりから走り1ヶ所目、タチウオを狙ってみます。

投げていると 触る、けど掛けられない。
その数投目 何とか掛けた!

軽いけどー 横っ走りー 一気に抜くとカマス!!
あのアタリはカマスなんだな〜

どうにかして掛けたいがその後掛かる事は無く場所移動、
アジを軽く探してみるがセイゴのみで移動。

次の場所はどうなの、
静まり返っているけど大丈夫??

すぐにセイゴが釣れて大丈夫でした。
安定してセイゴは釣れてくれて28匹だったか確保!移動ー

アジを明け方までの短い時間狙います。
すぐに釣れたのでイケるか!なんて甘くありません・・・

ポツリポツリと追加するのがやっとです。
なんだか厳しいね、なんて思っているとカマスゲット!居るんだ。

そして夜明けにて終了。
休憩してから少しだけ昼間も投げてみるとフグにフエフキのヤローが釣れただけ、

夕暮れまで休憩してから4時半に場所取りで早めにポイントへ、
少しして地元のエサおやじ登場・・・

サビキでアジ狙いなので昨夜の不調の謎が一気に解けました。
名探偵コナンといい勝負ですゎ(笑)

どうも話を聞いていると2時間ほどで止めるらしのでガマンして投げていてー
釣れたのは2匹だけ、しようがないのでカマス狙いに変更してみると2匹釣れました。

しかしそのおやじが言うにはココのカマスは40aクラスだ!
と言っていたのですが 釣れたカマスは26-7aじゃないかな、

話半分なのが立証された瞬間でした。
1発バラシてアジを少しだけ追加して移動、

せっかくなので次の場所でもカマスを狙ってみると食った!
回収巻きにいきなり食って来ました中大サイズ。

その後続かないので場所移動してみるとかなりの風が吹いてい仕方ないので釣り始める。
アタリが出ない。

少し移動しながら探していると居た!
前回訪れた時より魚の数は減っている感じでなかなか難しい。

ポツポツ追加して15-6匹確保するのがやっと、
AM3:30に終了して下道で帰って来ました。

忘れてた1匹アジが釣れた、24aでメタボな脂ノリノリを刺し身で美味しくいただきました!

今回のセイゴ、
クリックすると元のサイズで表示します
28匹だったかな。。

カマスとアジ、
クリックすると元のサイズで表示します
一番右のカマスが37aで一夜干しで美味しくいただきました。

一番上の小魚がハク、
クリックすると元のサイズで表示します
ハクなんて何の参考にもならない。
食べているのはアミ、そこへ右側の細かい透けているベイト、

ぷくっとしているのがクリオネじゃないょ。
クリックすると元のサイズで表示します
セイゴの胃でこの胃が次の画像につながります。

フルでアミが入っています。
クリックすると元のサイズで表示します
ココなんです木曽川のチビセイゴと違うところは、
こんなアミを食べていればコンデションは小さい魚程いいのは間違いありません。

なのでそのセイゴの半身を一切れの刺し身にするのです。
なかなか美味しくていいですょ。。
0




AutoPage最新お知らせ