詳細。。  釣り

今回は 素晴らしいうねりのタメにアジングから入ってみました。
久しぶりに 違和感を感じ取りました^−^)

しかし 天候しだいの北陸なのが問題だなー
風の吹くのが当たり前の時期だからしょうがない。

それと アジが釣れ出したタイミングで 一度ライントラブルに、
すると 次のキャストで 下巻きラインが顔を出した,,,

急遽リールを交換するハメに---
後でジョーカー300mを巻き直しますゎ。

食い気はあったみたいで アタリを取れればアジはフッキングしてくれます。
しかし 前アタリを見逃すと 抜けアタリが来るので 掛け損ないも発生ー

この時期に釣れたアジは、
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと やせてますけどね。

なので から揚げ様に頭残しのゼイゴ外しバージョン。
クリックすると元のサイズで表示します
そしたら〜 知り合いから日曜の夕暮れに 太巻きを5本も頂く....
ソレを優先して食べないと イカンょ〜

から揚げは どこへやら、本日 焼いてから煮付けにまってました。
それはそれで美味いんですけどねー

今回のメバル。
クリックすると元のサイズで表示します
最大23aまでが8匹でした、7匹と書きましたが1匹追加です。
2回 波に押された様な テンションが うわっと来て そこで張らず緩めずで止めると、

- -- ------と泳ぎ出すアタリが。。
これは今までの竿ではあまり無いタイプのアタリ、竿の威力ってところです。

このアタリは メバルがダッシュ!一気にアタックして その場でホバリングしている。
そこから泳ぎ出す振動が伝わるのだが、サイトでチビメバルの相手をしていて それが目視できる。

ワームが見えた瞬間 パッ!と身を翻したメバルの横っ腹が見える。
一瞬で現れる 正に電光石火!その絵が浮かぶアタリなのだ。

今回のメバルは刺身3皿。
クリックすると元のサイズで表示します
太巻きを切って食べていたのですが〜飽きる飽きる。
刺身をトッピングして食べた方が美味い!!

もー太巻きはいらないです。
もー雪もいらないです。

北陸に走らせてくださいませ〜
0



2014/2/4  22:48

投稿者:イカオヤジ

T君、こんばんわ。。

ニューロッドはちょっと硬め、
ストレンジと比べてどんな感じかな?
張りはあってもいいですけどー
竿の入りが問題になるコトがありますね。

メバル用は9fもあるのに 感度が凄いんです。
アジングロッドもパッツン系はコレに通ずるところがあると思います。
ただ意味もなくパッツンではダメでしなやかなパッツンがいいですね。
アタリをブランクが共鳴して増幅してくれたら---
ただアジの場合 違和感アタリがあるので 全てのアタリに対応は無理、
人間の感度を上げるコトを目指しましょー

2014/2/4  0:35

投稿者:T君

こんばんは。
新しいメバル竿、
感度良さそうですね。
私も新しいロッドをGETしました。
前に申し上げたTICTのslam UTR-61-one-lgdというややこしい名前のアジングロッドです。
店で触った時は確かしなやかなイメージだったのに、アレレ、結構ハリがあるなぁ〜。まるでブリザードを思い起こさせます。


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ