土日が休みになりました。。  釣り

なんだか締まらない感じで休みになりました。。
天気もよろしくないですが 尾鷲、行ってみますかー

いつものコースをキッチリ走っていつもの時間に到着、
寄り道も見事同じなら買うモノも同じ(笑)

釣り場に着いて もちろん雨なので オリジナルにPEを巻いたリールを組む、
色々持ち込んでもアカンので 1ヶ所目 うーんアタリ無し。

移動、そしてすぐ アタリ!セイゴゲット!
バケツに入れて 海水を あっセイゴ逃走〜 その後 悪い流れを回復できず・・・

何とか口を使わせようと悪あがきをすると 答えてくれたのは タナゴミーウー(爆)
こりゃ移動しかない、久しぶりのポイントに入る。

ショートバイト、PEなのにショートバイト、意地になる(笑)
そして見せすぎたぁ〜ミーウータナゴ,,,

少し早く 誘うと ショートバイト ドスン(爆)
どこがショートバイトなのか(笑)グイウー(汗)

あらためてショートバイトに挑む!
ッ- ヒッ フッ!バレた!ヒットまでいけない、重さはまでは感じたが---

こりゃ 泣けるぜー次、
キャストからココでアタリがー ッ- ヒット!

やっと掛かった!上がって来たのはヒラセイゴ〜
オマエさんかー ココに居たのね。。

ショートバイトだが 食いは悪くないので コチラも違和感を与えない様に待てれば行けるぜ!
ココから怒涛のラッシュなのだが チビレも交じって 超ょームズイ。

アタリからアワセまで少しでも待てないとバラす。
アワセ!バシャバシャポロッ,,, 雨の夜中に熱いぜ---

慌ただしい時間は終わり ヒラセイゴ6匹バラシ多数、
ラストの場所移動ですぐに1匹ゲット後2バラシでセイゴの部終了。。

一応サヨリタックルに持ちかえて明け方から投げ出す、
しかし反応無し ただ反応したのは イワシみたいなちょっと違う魚2匹。

暴れてウロコをまき散らして2匹とも転げて逃げていきました。
サヨリは回遊が無ければどうしようもない魚ですから7時頃終了。。

見事に濡れた車を見て「デシャブ?」先週も車が濡れていたなー
雨も止んでいたので 車を拭き拭き 綺麗になったので 場所移動して休憩。

前回暑くて困ったので車を止める位置を考えておやすみなさいー
って10時半過ぎに暑くてまた起きた。。

結局時間がたてば日差しに起こされる訳ね、
さぁキス調査に行きますか。

天候も回復して向かい風・・・
探り出すもゼンメゼンメゼンメ---今回はゼンメが元気。

キスが釣れないな、と思っていた頃 止めからの誘いでドン!
ポンピングで浮かせながらも微妙に走る、竿も大きく曲がって何が上がって来る?

見えたのはマゴチ!横向き〜
ラインがPEなので迷わず抜く。

ラインが巻いた訳ではなく フックが横っ腹にフッキングしてました。
きっとシンカーに反応してハリスの上に止まったところを誘いアワセが入ったパターンだね。

コイツが居たらキスは食わない、食われちゃうな。
なのでキスは早々に切り上げ 血抜きしたマゴチをクーラーに入れようと、

バケツにはマゴチが吐き出した細かいハゼ類が5-6匹入ってました。
キスは察知して逃走したみたいです。

買出しをして4時まで休憩、しましたが1時間延長。
5時からサヨリ調査を開始するが サヨリは不在、イワシもどきがちょっかいを出すだけ...

少し早目に切り上げセイゴタックルに持ち替える。
この少し早い時間だからココだな、足元でゴン!と来るが食い込まなかった。

あの場所には1匹陣取っているので少し場所を休ませる、
沖目で1発アタるがバラし もう1匹バラす。

そして足元のセイゴを上手く掛けてゲットする。
そこからアタリ出ず、場所移動。

移動いてすぐにアタリが出てバラす、連続でバラシアタリが途絶てしまう。
こりゃヤバイな,,, 場所移動して 難しい場所の攻略にかける。

10時に終了する予定がすでに9時半、残業だな…
早アワセだけは気をつけて投げ出す。

出た 小さな触りの後の違和感〜 ヒット!
少しサイズアップのセイゴ!続いてミーウータナゴ連発、

投げる方向を替えて ッ ヒット!シマイサキ...もう居ないと思っていたのに居ました。
もう1匹シマイサキ、少し場所を動く。

ここから怒涛のアタリラッシュ!
ヒラセイゴも少しサイズアップが釣れて引きも強い!

アタリも違和感があれば ゴン!と竿がオジギをするほどのアタリが出る。
あまり派手なアタリはバラシが多くなってしまうけど…

そんな中 コココン と軽めのアタリをアワセるとサヨリが上がって来た〜
今回はあきらめていたのにこんな場所で釣れるとは---

アタリも無くなりそろそろ終わろうと思っていると おじさんルアーマン登場、
メインで使うタックルはベイト,,,少ししてセイゴを上げた。

魚をほっぽり出して何か車まで取りに行ってしまったので何で食ったか観察。
すると重いジグヘッドにスクリューテールだった、これで食うとは....

早い動きで反射食いさせるパターンなのでー
回遊の群れが入れば行けるが 周囲をウロウロしている魚は厳しいかもしれないな、

私の居る間は釣れていなかった。
ラストはウグイが釣れて私は終了〜 ちょうど12時に走り出しノンストップ3時着。

そこから魚をさばいて6時半にダウン、後半は7匹のセイゴを確保できて何とかなりました。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ