初心に戻って。。  釣り

久しぶりにヒゲオヤジさんに会った。
尾鷲でずっと前に会って以来、年明け2回目。

備品を買い込んでいたので 竿を組むみたいだ。
そして見せてもらったブランクが長い!

長さ調整はするだろうが どのあたりにバランスを持っていくのか、
グリップ回りは軽く仕上げるみたいだから...

オジサンの作戦はリールシート下のセパレート部分を長くするみたい。
アジングロッドで全長が長くなるのは結局全体に重くなると思うのですけど…

ティップには今流行りのチタンを搭載するみたいだから 重くなる。
それともう1本チタンを搭載したロッドを見せてくれた。

コチラは全体のバランスとしては問題なく使える、ただ重い。
あの重さを消すのは長さを調整するしかないね。

でもチタンいりますかね?
なんて話をしながら 横綱のラーメンを頂きました。

ゴチになって、また仕返し?お返ししますからね。


そして私も1本組んでいまして 正しくは組み直しですけど、
雨の尾鷲でキャストすると水しぶきが パッ!と飛ぶんですょ。

リールからラインがイヤイヤ手前のガイドに押し込まれていく、
モノフィララインならそれほどでもないが PEだと結構な抵抗だと思います。

飛距離は出ていますが きゅうくつな感じがとてもするのでー
今回のロッドはガイドを大き目と言うか一番デカイ物を使ってます。

軽さ対策で小さ目を使う事が多いので 初心に戻ってデカイガイドいっときます♪
それとグリップのセパレート部分は太くせず そのままブランクの太さです。

グリップエンドはアブの流用でぷっくりして可愛い感じに仕上がりそう〜
週末はメインで使ってみようと思います。。

土曜は休みなのかどうなのよ...
0



2015/4/19  20:28

投稿者:イカオヤジ

T君、こんばんわ。。

オジサンにメールをしたのですが返信が無いからどこに行ったかと思ったら〜
鳥羽でしたか。。

竿先に金属を装着してますからチタン、重いです。
竿全体でバランスを相殺していかないと 前のめり〜
少しチタンを短くするか 細いモノを使わないと重さは殺せなー
曲がりを考えるとあまり細いモノも使えない....

違うソリッドを試してますけど まずまずですょ。
テンションを感じつつ違和感を取れてますから、
でも鳥羽のアジは誘いからの〜になるので 程よい張りとテンポ良く誘える竿でないと。
今使っている竿はセイゴで鍛えていますから鳥羽向きかもしれません(笑)

まだアジっぽい雰囲気になっていないのでセイゴをやっています、
アタリが色々あって面白いのと掛けた瞬間魚が強い強い!
モノフィラ0.3号も最近危ういです。と言うか無理です(汗)


2015/4/19  14:14

投稿者:T君

こんにちは。

久々にいつもの場所へ行ってみました。
するとまさかのヒゲオヤジさんと再会し、(約1年半ぶり)噂のチタンのやつも見せていただきました。
しかし早々に釣り場を後にされ、威力を目にすることはできませんでしたので、次回は短くしたその竿でチタンティップの実力を拝見したいものです。

釣果は伸びず、4時間やってたったの4匹。オヤジさんは10分間に3匹と効率的に釣られていたようです。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ