詳細。。  釣り

今回は久しぶりに越前メバルの洗礼を受けた。
PEを1号にしたいと思うほどでしたからね、

それより歯を食いしばって奥歯が疲れた,,,
そうそう無い勢いでバラシましたから(爆)

一度フックを小さくしたのですが一撃でダメでしたから場所で考えないと…
それだけ越前が本調子ではなかったのであります。

アレコレ試すので少しでも軽く、これが本気の越前には通用しない。
釣れないと少ないアタリを いかに違和感なく吸い込ませるかに気がいってしまう...

いざナイスサイズの魚が掛かれば 開く、運が悪いと折れる。
そんなコトを繰り返してきましたから 今回も繰り返した訳です(笑)

そして28aまでメバルは釣れました もっとサイズアップする要素はありまくりだった訳で…
前半は コッとアタリが出て魚が走るまでが早い状態だった、

なのでアタリが出て一テンポ開け(竿を下げてリールを巻き込む)アワセに行く。
アワセまでのタイミングが短くなっていたのが バレの原因なのは分かりきっている。

それをどうしようもないのが越前〜
後半はアタリが小さくなって アワセまでの間が取れるようになったので釣果につながった。

そうなると ポンピングにも勢いが出て一度魚が顔を出した瞬間を見逃さず一気に寄せにかかる!
根にいっても 迷わずポンピング!こうでないとメバルをバラす。

ロッドには負担になるが 竿を上手く曲げてバットで持ち上げる感じ、
胴を大きく曲げるポンピングは×よく言うハイスピードワンピッチポンピングがそれである。

ツーピースの先の部分はほぼ機能していないぐらいバットを使います。
尾鷲でもライトロッドゲームでも良く使いますょ。

さて 明日は仕事、次の週末は満月なので越前は ほぼ無し。
三重でキスでも狙ってみようかな〜 PE1号を巻いて越前も有りか!?

天気を見て考えたいと思います。
それ以前に休みはあるのか???
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ