詳細。。  釣り

残業でした。
たまらん,,,

今回の勝浦でメッキが釣れました。
入れ食いで17匹キープは少なくないか?!

やはり小さ目のメッキが掛かってしまう。
それと アタリが多発して 掛けるのがままならない(笑)

ロッド・ライン・ジグヘッド・ワームはなんでも食う(爆)
多少の偏食あり、そこがまた色々試せて面白い こんなバランスがメッキに好まれる。

なので堤防では一人勝ち状態。。
今回は2人勝ち(笑)

本当に他の釣り人は1-2匹釣るのがやっと、
これほど差が出るものか・・・ぐらいです。

見切るって凄いと思いますね〜
ほんの少しの違いなんですけど---

そういえばサビキおやじさんが掛かったアジにヒラメがガッツリ食いついていましたね、
タモを用意したら サヨナラ〜 そうしたものです。

アジングもしてますから、
釣れるサイズは鳥羽と同じサイズですね。

2人して20匹ちょい、潮が下げて釣りにくくなったので休憩...
休憩後復活してからアジンガーが1人、この人私達が到着した時に入れ替わりに移動っしていった。

そして休憩している時に入れ替わりで釣り場に戻ってきていた、
15匹ぐらい確保していましたね。

それは潮が上げて来て流れが出たのだと思います。
5時半過ぎから投げ始めまして 完全にメッキ仕様でアジが2匹、

マッチしていなくてもアジは釣れたりするんですょ。
アジ居るんだ〜〜〜 とキッカケを見つける。

夜アジを釣っているから明け方にアジが釣れてもおかしむない、
もしナイターをせずに釣り場に入ったら アジが釣れるなんて知らない訳ですからー

明け方に偶然アジが釣れれば次回はナイターでチェックするのが基本、
こうやってなれない釣り場で魚を確保していく訳です。


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ