鳥羽。。  釣り

エリアの詳細もないまま鳥羽ですゎ(笑)
今回は太郎さんとジョーさんが鳥羽に来ていたので一気に鳥羽へ向かいました。

仕事終わりから走って鳥羽へ1時半着、
そんな頃には太郎さんもジョーさんもダウン寸前。

ジョーさんはダウンしてた(笑)
ポイントへ割り込ませてもらい投げると2匹釣れて沈黙。

飛距離が関係している感じはしたがジグ単な感じではないのでもう1タックル追加、
ポツポツ釣れて風が変に吹く。

硬めのショートではテンションが抜けてしまうので動かしまくらないといけない、
なので柔らかめの竿に変更すると調子が出て来た。

そんな頃太郎さん達は次の目的地へ移動。
私はプチラッシュでアジを追加していて失速・・・

そのタイミングでT君登場!
二人がかりで頑張るが不調なのはかわらず場所移動。

移動した先でポツリポツリと追加して朝のラッシュに期待したが見せ場もなく---
キス3匹の後にマシなサイズのアジが釣れて終了。

T君とお話ししながら10時頃から休憩、
前半の釣りではT君の魚も引き取ったので41匹でした。

3時頃起き出すがまだ日が高いので 車を洗う、
綺麗になったので現場復帰。

するとすぐに1匹アジが釣れた!
さぁ〜これからだ〜 なんて思ったけど後が続かずチビメバルがポチポチ,,,

日が隠れたので さぁー本番だ!と気合いを入れたところで、
「すいません、バッテリーが上がったのでブースターでつないでください」と---

なぜ言い切る。
申し訳ありませんが とかなんとか言えないモノだろうか、

困った人を助けない訳にもいかず・・・
ウチの車はバッテリーが狭いところに入っているので面倒なんだけどー

そんなところへ地元のお姉さんがKカーで帰っ来られたのでおっさんはまた
「バッテリーが上がったのでブースターでつながせてください」と言い切る。

渋々OKしてくれてブースターをつないだまでは良かったのだが、
おっさんセルを回すばかり、お姉さんにアクセルを踏むコトも言わず---

何で私が「すいませんアクセルを踏んでもらえますか」と言ってあげるも
おっさんの車がかなり旧型の大き目の車なのでKカーにつないだぐらいではセルが回らない。

お姉さんに「すいません 無理っぽいので ありがとうございました」とお礼を言って??
おっさんにはJAFFを勧めて私は釣り場へ戻る。

そしてすぐに釣れる(泣)
やはり魚が入って来ていたょ〜

しばらくしておっさんの車のエンジンがかかり消えていった。
良い時間に人を巻き込むな!!

風もあるし色々試す時間もないのでリグって遠投からの---

一応明るい時間にキャストからのラインの横風によるフケ具合を見て
どれぐらいで着底するかをロッドでラインを送り込んで着底までの時間をだいたい覚え、

それを暗くなってからキャストからのラインを水面に落としてから竿で送り込んでいき〜
そろそろ底に着くだろうところで竿で誘いを入れる パンパンパン テゥン!ヒット!

このパターンがハマり連発!沖目にアジの群れが陣取っているので少しだけジグ単を試す、
同じコトをしているのだが少し違うだけでアタリすらなくなる。

しょうがないのでリグを戻し魚を探すが居ない、
ちょっとのことで魚が居なくなるから困る。

探っていると少し左に居た!
そこからは浅い場所寄りで根掛かりに気を使い入れ食いとはいかなかったがボチボチ追加して

今回のアジングは7時半に終了です。
まだ釣れましたが帰りの時間もあるのでしょうがないですね、

アホなおっさんが居なければまだ釣れたと思います。
そんな後半の釣果は36匹でした。

やはり今一つ数が伸びなかったですね---
それと月が出ていたにも関わらずアジは釣れました。

なぜ釣れたか、それは明るい時間でも釣れる場所ですから
アジが月明かりを気にしない場所なんですょ、簡単でしょ(笑)

なので徹夜をしても明るくなって釣れなくなるまでアジを探していると
そんな場所を見つけることが出来るんですょ。

ここまでくれば月夜でも問題なくアジを釣るコトが出来る訳です、
月明かりで明暗がボケてアジが釣れない!と言わなくて済みます。
0



2016/12/14  0:38

投稿者:イカオヤジ

T君、こんばんわ。。

貢献してくれたので前半41匹になりました。
問題は後半ですゎ、もっと釣っていないといけないパターンを逃したな〜
あのおっさんにはやられましたょ最悪...
もう一度鳥羽に行かないとアカンなぁ〜〜〜

2016/12/13  12:29

投稿者:T君

こんにちは。
先日はおじゃましました。大した貢献もできずスミマセン。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ