ハゼ。。  釣り

ハゼな話。。
この前、アベックがハゼ釣りについて聞いて来た、

アジを釣りたいと。
「はぁ?なんでアジなの?あなた方はアジのアの字も知らないレベルなのにアジィ!」

だいたい彼女の方は話を聞くタイプ、ただ彼がチャラい。
変なテンションに彼女が釣られている感アリアリ...(汗)

一応簡単に説明した。

「今 釣りやすいハゼを沢山釣ってアタリを取る練習をした方がいいですね、はぁ???
と思うでしょ。ハゼはレンジが底なだけでハゼのどんなアタリも取れればアジのアタリもとれます」

「まず100匹魚を釣るコトがありますか?無いでしょ、確かにアジを釣りたければ
始めからアジを狙えばいいのですが20匹ぐらい釣って満足!!なんて思うでしょ。」

「それでは上手くもなるはずがない、それ以上に他の釣りに生かせない。
掛けやすいアジのアタリしかアワセなければそれは掛かるさ、でも数が伸びない。」

「ややこしいアタリとか結構あってそれも拾っているから数につながる、
更にアタリが無くなって定点観測の様に投げているだけではどうしようもない。」

「そこでハゼ釣りの数釣りが威力を発揮する。なぜならハゼが釣れないのは自分の前から
ハゼが移動したと考えれば探す気になる、実際1m横に投げただけで釣れたりする。」

「ソコをなれておけばアジも探せる、そして確実にハゼを掛けにいくには
ハゼがエサを咥えた瞬間のファーストコンタクトをどれだけ早く察知できるか!」

「これに尽きるんです!これは沢山魚を掛けないと把握しにくい、
アジでもキスでもキビレでもセイゴでもなんにでも流用が効く。」

「手軽に沢山アタリを取れて数が釣れて食べて美味しくて近場でもOKとなれば行くでしょ!
更に魚を掛けてから外して投げるまでの手返しの練習もできるので言うことなし!」

と 実際はココまでの細かな説明は出来ないが何となく伝わったとー
そして先日反応があった。

彼『アタリが沢山ありすぎて簡単にハゼが釣れて こんなに釣れていいのか?ぐらいの感じでした!』

変なテンションで言うから自慢か?!真意は不明だが、

彼『41匹釣ったところでリールが壊れて止めましたけどアタリが沢山あったので
もっと釣れたと思います!』

変なテンションで自慢??????

彼女『ニコニコ笑ってるし』まぁまぁ・・・

そして次に会った時、何気に話しを聞いていたら41匹は彼氏だけの釣果ではないらしい。
彼女の釣果も入っているとか、まず二人して41匹では・・・

なので今回は「リールも直ったことだし三桁ね!二人して三桁ならいけるしょ!!」と
言っておきました〜 釣果自慢が超楽しみぃ〜(笑)

ちなみに41匹釣った場所や釣り方は全て私が教えていますからー
釣れて当たり前なんですけど「アタリ多いし簡単に釣れたねー」って

自分たちで全て見つけて41匹なら素晴らしい!!が、
次の釣果待ちです ハハハハハ〜〜〜〜〜♪


0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ