本来。。  釣り

以前ならキスをやっている時期であります。
アジ交じりでキスを探しつつアジを拾う、

そんな場所あります??
あるんですね、しかし通った影響もあり魚の数が激減。

ココでヒゲオヤジさんの釣果を見れば
自分が行かなくても渋い状況が手に取る様にわかる。

さぁどうする?今の釣果を知っていればわかりますね〜
セイゴを狙う訳です。

群れモノのセイゴを狙えば群れさえ入れば何とかなる釣り、
カサゴ・キスなど釣ってしまえば終わりの魚に照準を合わせていても

釣果は落ちるばかり。
それなら釣れる魚を探すのが得策、

それがセイゴ、後は居場所と釣り方になる。
そんな組み立てで今の釣りがあるんです。

セイゴを確保しつつアジを絡めたり、
キスを絡めたり、キビレを絡めたりする訳です。

安定してセイゴが釣れてくれれば最悪他の魚が釣れなくても大丈夫!?
だよね(笑)

なのでセイゴをずっとやり込んでいるんです。
チビセイゴでもOKちゃんとさばけばいいだけ!

セイゴ以外の調子のいい魚を少しづつ探せばいいでしょ〜
今シーズンはそろそろメゴチを狙ってみようかと思っております。

何年休ませただろうか、5-6年?もっとかな??
そんな感じで休ませれば以前の様な爆釣はないが 納得できるぐらいは釣れるでしょ。

自分で上手くセーブしていかないとポイントを潰すだけになるからね〜
忘れるだけだから簡単(笑)

その空けた時間で自分のスキルアップやタッタックルのバランスなどを出していけば
久しぶりの釣りでもなんとかなる んじゃね?!

下手になっていたら知らんょ(爆)
ショボイ釣りをなめていてはイカンですよ、後で聞いてくる人がいるけど

メゴチも50匹居て店屋で天ぷらで出されたらエライ金額になる。
煮付けても美味しいし魚の見た目が悪いのとぬめりがね〜

でもなれるとさばくのは簡単!!
梅雨が明けたら考えます。

行かないかもしれないしね、
他が釣れればメゴチを狙わなくて済む。



何気にふと思ったもので...
0



2019/6/24  1:59

投稿者:T君

お久しぶりです。
アジングを始める会社の後輩のために、
白いオリジナル(デストロイヤー改?)を贈呈しました。
なので今秋は少しやるかもしれません。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ