南尾、、  釣り

行って来ました尾鷲!?
違うでしょ南伊勢、でも尾鷲にも行ったりました(笑)。

トコトコ走り1ヶ所目、
まずは初場所の下見です。

ふんふん こんな感じね〜
明るい時間に見ると地形が良くわかります。

移動して 通常モードに、
タックル準備を明るい時間にして太陽が沈むと同時にポイントへエントリー。

この場所はスロースタートなので慌てずに投げていきます。
少しして釣り人が増える、

やはり早く来ないとポイントに入れない場所なんですねー
何回か来ないとそれがわからないので難しい。

だいたい釣り場全体の雰囲気と言うかクセもわかっていない状態ですから、
前回 入った場所が釣れるポイントだったのと たまたま釣り人は居ませんでした。

人気の場所でなければ人は来ませんからね〜
完全に暗くなってから 食った!アジ1匹目、

群れが入って来たか?そこからポツポツ釣れて沈黙ー
レンジを外したのか確認しつつ試作のジグヘッドを投げると、

こちらに食った!やはりシャッド系なのか?!
などと思いつつ連発は無し。

しかしお触りはあるのでワームを小さくしてみるがお触りのみ、
後で考えれば活性の低いフグだったかと・・・

コ!ってアジのアタリじやないよな。
ワームをかみ切るほどでもなく、ワームを引っ張ったらスリッドが入っていたのか??

そこまで確認しなかったな。
そんな頃一人のエサおやじが現れる。

今思えば一番の問題じじぃでありました。
そこからはアジの群れが来たら釣れる感じ、

問題はじじぃで私の周辺をウロウロ・・・
うっとうしいな、わざわざ風上でタバコを吸うし

吸ったタバコを海に捨てるし、
人間的にもダメなのがわかる。

やっと落ち着いたのが私のすぐ隣、
それでもゴソゴソと面倒。

エサを使っているのでポツポツ釣れるのだがウキ下4,5mほど、
深い場所にも時折アジが回るのがわかる。

なのでレンジがつかみやすいようにあまりやらない無限フォール。
探る水深分より少し投げてフォールで全層上から通すと

釣れるレンジがバラバラなのがわかるが
中層から上にはあまり興味をしめさないのか居ないのか、

それよりも隣でじじぃがうっとうしい・・・
前回よりも魚の反応が悪いのでそろそろ次の場所へ移動しようと

移動するのでココでやって下さい、とじじぃに言うとー
イイの?悪いね〜 だって、じじぃと心中なんてしたくないゎ。

そんな頃には釣り場に釣り人皆無。
こんなに広い釣り場で釣れるのは1ヶ所ってことですねー

1ヶ所に入れないとダメなのがまるわかりデス。
自分でソレを確認するのが大変なので釣り人が居るとわかります。

次の場所へ移動して投げると 見事なアタリから〜
タメて〜 アワセ!元気に走り出す!

何度も突っ込まれるが ラインをエステル04号にしているから
なんの心配も無し!魚を浮かしネットイン!

お〜 いいねー カチンコイイ仕事してくれます!
そこからはカマスが居てフックを取られたりするだけ、

なので狭い場所に居るアジを狙う。
アタリはあるがなかなか掛けられない、

そしてやっと掛けた!アジだがそれほど大きく無い。
もう1匹釣るのがやっと、バレが2回。

明るくなる前に移動を決断!
そう尾鷲まで!

やはり南伊勢で何とかしようとするのにも無理がある。
なので休ませた尾鷲に行ってみる事にしてみる。

トコトコ下道を走り紀伊長島の先のドライブインまで走り休憩、
朝10時頃移動し買出しをして釣り場へ、

真昼間なので12時頃からサヨリ探しをしてみる。
BB74で遠投して広く探ってみるとー

突然 トトトン!と竿先を一気に持って行く〜
ヒット!暴れる魚を抜いてサヨリゲット!

デカイね〜 こんなのが釣れるといいのだが その後反応無し、
夕暮まで休憩して暗くなる頃釣り場へ入る。

投げるが反応が出ない、そんなのは想定内。
いつ魚が回遊してくるかなので投げ続ける。

すると クッ, アワセ!掛かった〜
この引きは アジ!居たねー

次は ゴッ! ヒット!暴れる〜 メッキね。
もう普通に冬を越してるねホント。

広く投げて魚を探すとヒット!アジ!
次は誘いを入れてヒット!これもアジ!

ポツポツ釣れてイイ感じだったのだが
遠くのフォールでしかアタリが出なくて ことごとくバレるのでメッキ・・・

思い切って移動してみる。
そしてカチンコを持ちジグヘッドじゃ!

タタッ タメて〜 アワセ!ヒット!
セイゴが暴れて上がって来た。

そこからしばし探るが反応が出ず、
マグレで1匹アジを釣り一端休憩。

場所を移動して再開、
先ほどセイゴを釣った時に硬い口に見事にフッキングしていて

外そうとした時にジグヘッドのフックが折れた(汗)
とりあえずBB74で探り出す。

広く広く探ると 反応ゼロ。場所移動、
どうも魚の魚の分布が読めない。

最後はカチンコのジグ単で魚を探すと居た!
連発は無いがポツポツアジを拾いまた休憩で今度は雨・・・

レインを着込んで復活して投げる。
全然反応が出ない、マジかー

探るとヒット!居た!ココかよ!
浅い場所周辺に居た!

もうアタリは全て掛ける勢いだが、
掛けられないアタリはスルーする。

そして ゴッ!重さが乗って来なかったのでスルー
そして 魚が反転したのが見えた。

結構平たい感じだった、次のキャストで巻いていて
すぐ前でヒラを打つ魚が見えた、巻き巻き ゴっ! ヒット!

先ほどヒラを打った魚が暴れるのが見えた!
見事に見えた魚が食ったのだ。

暴れる魚をゲットしてみるとクロダイでした。
丁寧に乗って来るアタリだけを掛けて何とかアジもゲットできたので

朝5時に終了して帰って来ました。
尾鷲はジグヘッドでイケますが南伊勢にはジグヘッドはイマイチかな〜

それと南伊勢は尾鷲ほどの魚のストック量は無いのがわかりました。
群れの入れ替わりが無いと厳しい状況ではあります。

カマスが居るので何とかなれば狙う魚はいますがセイゴが居ないとムズイなぁ,,,
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ