尾鷲。。  釣り

雨降り決定の尾鷲に行って来ました。。
仕事終わりから走りレイン準備済みで1ヶ所目、

途中見えた川はヤバイ水量と濁りに見えたけど大丈夫だろうか---
釣り場は問題ないレベルの濁りでした。

しばしキビレ探しするが反応が出ないので少しアジをやってみる。
ポツポツ釣れるが〜前半でマメアジを釣ると帰ってから魚が傷むので実はよろしくない。

しかし反応が出ないのでアジを釣る。
アジの小さな群れを見つけると連発するがすぐに沈黙、

場所を替わろうかと思った頃小さな群れを見つける。
そこで久しぶりのフックを使うことにする、

すると 引き込みアタリで食い逃げしていたアジが劇的に掛かるようになる!
アタリが出れば乗せられる感じ、

この勢いでマメアジを稼いで次にの場所に向かおう?
アワセ!ドン!ほぼ がまじゃないEGTR(笑)が満月に〜

折れるなよ〜 キビレか??クロダイか??浮いたのは大きなセイゴ?
あっボラだ!そこから何度も突っ込まれるがエステル04号危険度ゼロ!!

突っ込まれても鋭さが無いので根に行かなければ結構強引に竿で止められます!
よっ突貫EGTR頑張りました!

魚は浮いたのですが 問題発生〜 ネットが無い。。
トコトン魚を疲れさせ竿を船を係留するリングに引っかけドラグを少し緩め〜

車にダシュ!!!右膝が痛いのに走るー
竿があの状態で魚に本気で走られると竿が折れるので慌てて戻ると、

ボラさんそのままじっとしてました(笑)
ネットに入れて血抜きして疲れたので場所移動をしながら休憩。

次の場所に入ると結構な濁り、
オープンに魚が出ている気がしないのでシャローから投げてみる。

アタリがあった!
丁寧に行きすぎてウミタナゴ---

もっとシャローへ 押さえた!アワセ!ジャンプ!
ヒラセイゴゲット!

こんな浅場に居るとは、
すぐにもう1匹追加して少し移動 食った!マルセイゴ!

もう1匹釣るとマシなサイズの魚が居なくなってマメセイゴにー
こうなると釣れる魚が居ないので元の場所に戻りマメアジを狙うコトに、

移動すると雨、少し傘をさしてアジを釣りゴミも多いので早めの休憩。
明るくなって7時半から釣りを再開!

キビレ狙いから開始するが反応が出ない、
キス2匹がやっと・・・

前回小さ目のシオが釣れたので狙ってみる。
すると1投目でヒット!見えた魚が前回より全然大きい!

何とかやり取りして浮かせネットへ、
疲れるゎ〜 突貫EG折れないね〜(笑)

次の魚を掛けるが足元に突っ込まれラインブレイク、
魚は居るのでタックルをCI4にして確実に捕りに行く。

作戦通りヒットするが遠くで掛かったので巻いている間に横へ走られ
根ズレでラインブレイクー

その次の魚は捕りましたが少し小さ目、
問題は次のヒットで鋭さはあるが少し軽い アジ!!

同じ釣り方でアジが釣れるとは、
もう1匹追加してアタリが途絶える。

ここで買出しと休憩にする。
定番のカット野菜とごはんがすすむ君(笑)

午後の釣りを開始するが入った場所はフグ地獄であえなく撃沈、
カットウでもこんなに釣れないのにボコボコ---

もう一度休憩して4時半頃から動き出す。
アジ狙いでポイントに入るといきなりシオがヒット!

何とかゲットしてアジがヒットしないか集中しているとヒット!
アジが上がって来た!!

ポツポツ追加するが こんな派手な釣りがずっと続く訳もなくー
通常の釣りに戻すとアジヒット!

やはり魚は居るのだがアグレッシブなアジが当たっていただけでした。
なので不通に狙えば釣れます(笑)

暗くなって来て中型も群れも居なくなり一端夕食の買出しへ、
もっと早く夕暮れの釣りを開始していればシオが捕れたかも?!

なんて思いつつ冷やし中華麺だけを食べて釣り場に戻る。
そこからは迷わずマメアジを狙いで一生懸命魚の居るレンジを探しー

途中魚を何度も見失いその度にアジのレンジが上へ上がり苦労する。
あと苦労したのがサバ!

どうしても引っ手繰っていくので面倒でしょうがない、
そして11時頃に食いが落ちたので無理に深追いせず明るい場所で片づけ。

すると雨が降り出し 結局雨を警戒してはじめにレインを着込んで〜
汗をかき熱中症になるのでは?!ぐらいですぐ脱ぎレイン無しで大丈夫でした。

現地の電工掲示板には大雨警報発令中でしやが、
釣りをしている時はたいして降りませんでしたょ。

アジは前半で30匹程度、夕暮れに30匹程度、
ラストはマメばかり110匹ほど他に中アジ少々でした。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ