奇跡。。  釣り

この前の尾鷲釣果も奇跡でしたが、
北陸でアジが1匹しか釣れなかったとき...

そうだ外人のカップルの香水がキツかったときです。
釣りをしていて キャストで力を込めた瞬間!

パキン!と音がして2ピースの#1が飛んでいったー
音からして折れたのだと思いラインを巻こうとすると、

元側の竿にガイドが無いので いきなりライントラブル〜
ラインはつながっているので焦らずラインをほどき巻き出す。

するとマサカの根掛かり---
アレコレするも外れないので ラインを切ることに、

ラインが切れたのでラインを巻いていると夜の海に微かに線のようなモノが見えた!
もしかして 速攻で車に戻りラインの通ったロッドをつかんで海へ〜

目を凝らし観察すると波間に微かに棒状のモノが見える!
竿かどうかわからないモノに向かって投げて投げて投げまくるとー

やはりサヨナラした#1が寄って来た。
しかーし小さなフック1本では掛けられる訳も無く、

もう一度車に戻り今度はランディングネットを持って来るが潮の流れで見失う。
どれぐらい移動したのかわからないので潮下でネットを構えて待つしかない、

いつ流れて来るのか?もしかしてすでに流れてしまったのかもわからない。
待つしかなくあきらめかけてると 現れた!#1確保!

まぁ確保したからと言って釣果が良くなる訳でもないのですが・・・
後でわかりましたが直したばかりの継ぎ目がまたクキッとなってました。

また時間を見て直しますょ、戻って来ただけありがたいと思わないとね〜
吹っ飛んだ時パキン!と音はしましたが折れて無かったので良かったです。




実はその釣行のときラインに結びコブが出来ていて、
なんでいきなりこんなところにコブが出来るの??なんて思ってました。

良く考えたら あっ下巻きじゃね!?
なのでキャスト時に変に気合いを入れない中途半端な投げ方になっていたのも

抜けた原因だったのではなかろうかと思ったり,,,
尾鷲釣行前に巻き直したのでアジが釣れたのかも〜
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ