尾鷲。。  釣り

行って来ました尾鷲。。
残業が定時寸前で消えて通常の時間に走り出す。

雨予報だがポイント寸前で雨・・・
そんなにタイミング良く降るかね、

とありあえずレインを着込んで雨浸水対策をして釣り場べ、
食わない訳ではなく反応はあるのだが勢いがあり過ぎる。

それでいて魚の全体数が少ない感じ、
セイゴ小を2匹釣り場所移動。

次の場所での1投目に見事に食いアワセで抜けたと思ったら
フックが無くてラインブレイク。

アジ竿に2.5のリーダーで切れます??
これっきりナイスセイゴは顔を出しませんでした。

手を変え品を変え(正しくは竿を変え)頑張りましたがー
セイゴ小を8匹追加するのがやっと、

明け方前に移動して明け方を--- そんな元気はありませんでした。
休憩して結局10時から昼間の部を開催してみます。

夜は小降りでしたが昼間は普通に雨、
投げてみるが反応が出ない。

ゼンメが2匹、一応キープ、
探っていると わかりやすいアタリでキス!

次もキス!次もキス!おっ群れが居るか?
と思ったらもう1匹追加してキス終了〜4匹の群れみたいです。

探って動くとオオモンが釣れてフグ、
ココからはフグ地獄だったのでカットウ好きにはたまらんポイント、

即移動して帰りの駄賃でオオモン、アオハタ?、ワニゴチ、
昼間の釣りは雨の中頑張った割には釣れませんでした。

いつも釣れないか,,,
場所移動して暗くなるまで休憩し過ぎた!!

の前に雨が超本降りだったので長めに休憩でした。
前日の雨浸水対策は一応成功でしたが二晩目は強化して挑みます。

釣り場は雨風が凄くて、
投げて安定して巻くのみ.... ウン これって食ってない??

巻けるだけ巻いて大アワセ!掛かった〜!
暴れるヒラセイゴ中を一気に抜くと外れる〜〜〜 ヤベー!

タモ入れしても もたもたしているとバラシのパターンでしたね。
抜いて正解!

次はセイゴ小を抜いて 上げてから外れる。
食いは良いのだがラインがフケているのでアワセが甘くなって---

かろうじて魚の活性で助けられている感じ、
そしてこの雨風の中、フックが無くなる。マジか!

縛り直して ニーアオートマタ、フックが無くなる。
マジか!こんな天気でフグが居るとは...

場所移動して次の場所も風が吹き抜けもちろん雨も降りっぱなし!
ソアレBBで探り出すと即反応してセイゴ小ゲット!

すぐにもう1匹、で反応が悪くなる。
竿を持ち替えエステル04を使うが風で何をやっているか???

今までの釣りの感覚で風がラインを浮かす分を考えー
竿が一気に押さえ込まれる〜 ダバダバダバ!ってぇ、

まずまずなセイゴヒット!
ラインを新品にしてあるのでなぜか全然怖くない。

丁寧に寄せて6mのタモ入れ風で大変ですがゲット!
今日イチ確保。

魚が浮いている感じがありありなのでソアレに戻し投げる。
前回から試している誘いがあって結構反応が出るコトが多い、

中間地点まで誘ったところで反転食いが見えたので身体が反応!
ドン!竿がブリ曲り!即アワセなのでバレないことを祈って〜

アワセは入っているのでドラグを緩め急な足りに対応して6m〜
風雨波の中ゲット!最近イチかな、マルセイゴ大ゲット!

そこからは竿を持ち替えて交互に魚を確保していき、
そそろそろ終わろうかとエステル04で投げてカウント10、

デッドスローで誘うと----- もう限界 ク 食った〜 アワセ!
セイゴ小ゲット!もう一度同じ誘いで ----- ク 食った〜 アワセ!

セイゴ小ゲット!もう一度----- ゴ 食った〜 走り回る〜
シマ・・・携帯着信ヤローでエステルの釣りは終了。

ラストのソアレに持ち替え遠投!とにかく広く探る。
その数投目、かなり遠くで ク と来たので迷わずアワセ!

掛かったけどセイゴ小でしたがシマイサキで終わらすに済みました。
車に戻り魚をクーラーへ入れると21匹居ましたので何とか、

中型がもう少し欲しいところですが この雨風の中良く釣れたものだと、
自分が夜中の12時に止めているのですが釣り人が一人居ました。

片づけていたら月が出て雨も止んでましたね。
ずっと雨で,,, 凄いタイミングで雨が止むね。

帰り道はオール下道で走り雨が降ったり止んだり、
道路の跳ねが一番飛ぶイヤな天気でー

朝4時に帰宅すると空は晴れてピーカン,,,
ムカついたので車を暗い中キレイに拭いてやりました。

キレイに拭けているといいのですが、

追加、

魚をクーラーから出していてワニゴチを釣った前後で
キビレ小とヘダイ小とキスを釣ってました。



ワークマンのレインは全然ダメです!
使い始めは小降りが多かったので良かったのですが、

撥水は10回も使えば擦れる場所が撥水しませんし、
何よりフードからの浸水がハンパナイ!どんなレインもそうですが、

あれだけ動画でこんなに素晴らしい!と言っているのに---
もっとキッチリインプレしろよ!

よくあれで苦情が出ないものだと思うよ。。
高価な釣り用のレインはそんなコトは無いからね、マジで。

今回の一晩目はジャンパーを着てレイン、
二晩目はレインの下にレインを着たからね、

浸水対策してそれで何とか、
ユーチューバはキッチリ使い込んでから 浸水があります!と伝えろ。

袖から入る浸水はしょうがない、
腕をウエに上げた時点でアウトなのはわかっているから。

腕の位置が地面に平行でも浸水はある。
手首に巻くネオプレーンもあるがアレは手首の自由度をかなり抑えてしまう。

特にリールを巻くのとアタリを取るのに竿を持つ手首は自由度が結構大事、
後 うっ血気味になるので冬場は手が冷えてしまう。

なので冬場の雨は半袖にベストのフリース、ジャンパーの腕まくりー
その上にレイン、今回はフリース無しのジャンパーにレインレイン(笑)

さぁ 文句を言っても魚はさばかないといけないので、
ユーチューバーは魚をさばいていれないからな---
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ