詳細。。  釣り

詳細 今回は無しでもよかったぐらいですが…儀式みたなものですからね。
釣れたサゴシは2匹、今回は足元で落とす こともなく寄せた魚は抜き上げました。

新しい竿でも1匹釣れて細工は上々だったかと、今回釣れたジグは塗装がダメになって また修理が必要になり、1つはキャスト時にPEの疲労による切断でロスト。

魚に切られて殉職も無く(魚が少ないから)釣りが出来ました、しかし 一度 ガッ!と糸のコブが出て苦労〜でも何とか ラインをほどき道糸は使用可能!!

ジグの回収時に水面をシャパシャパ・・・と飛ぶ様に滑って来る。この時、水中と違いリールに巻かれるテンションが軽くなり キャスト時に下のラインを拾って持って行ってしまう。

これは糸巻き量を減らす事で対応可能であります。でも それでは飛距離を出したい私には納得出来ない!なのでジグの回収時には道糸を左手でテンションをかけて回収する様にしている。

それを怠った瞬間にトラぶった訳です。原因はわかっているから対応できる範囲ではありますが 回収している時は 素人 みたいなカッコ悪さがあります,,,

そうそう、今回の魚は三枚におろしてソテーになりました。先日かもめさんがサゴシの骨せんべいを作っていたのを思い出し私も作成!!

残った中央部、背びれ・腹ビレ側上下の皮 ヒレを切り落とします。次に中央の太い骨に沿って際を上下切り落とします。すると白い身と細い骨の部分が残ります。ここを空揚げにしました。

それと切り身の小骨の切り落としも同じく空揚げにしてみたら これが美味しいです!低温で長い時間揚げたので骨も気にならず上手く旨くできましたょ^−^)

小さいフライパンにサラダ油少々とマーガリンを少々で揚げましたので香りも良くて油の無駄も少なくていいです。やはり五徳が欲しいですね〜弱火でも充分火力がありすぎてコゲやすい…

なので30分以上左手でフライパンを持ちっぱなしで揚げました〜なのに 食べるのは一瞬@_@;) やはり五徳(字は合っているのか??)が欲しいです。

さぁジグを補修しないといかんですね。。それと今回は画像はありませんです、同じ画像ばかりになりますので容量対策も兼ねて手抜きデス。。ハハハ....
5



2009/10/27  20:33

投稿者:イカオヤジ

ジョーさん、こんばんわ。。

無し無し「^O^」!デジカメを子供がネズミ御殿に持ち込んだので手元にありませんゎ。
ジグの回収は気を付けないとモモる原因になります。なので 着水と同時にずっとスプラッシュで巻いて来たら巻きのテンションは一定ですから大丈夫かもしれませんが---恐ろしい糸の玉が飛び出すカモしれません。ドッカン!とネッ ある意味あきらめがついていいかもしれませんょ...>爆笑<

2009/10/27  6:18

投稿者:明後日のジョー

おはようございますo(^-^)o
サゴシの写真は無しですか?
ちと寂しい気はしますが・・・
なるほど、ジグ回収時に手を添えてライン巻くとPEラインのクラッシュ、キンクがなくなるのね!注意せねば!
教えられても直に忘れてしまう頭しかないですが・・・┐(´-`;)┌

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ