越前 メガバラシの2日間。  釣り

今回、出張も飛んでいきなり土曜も休みになってしまったら 行くしかないでしょ!越前!
会社終わりから久しぶりに直で現地に向かいます。。

途中 太郎さんに天気のチェックを頼みまして まずは敦賀へ入ると風が結構強い!?
でも しおかぜラインに入った時に気づく、北北東の風で波が立っていない!

一気に磯へ走り1ヵ所目、・・・アカン 潮が低い、それでなくても浅い場所なのに、
そこへウネリが微妙に押し寄せるザザザザ〜〜〜〜 落ち着いた合間を見て投げるが無反応。

こりゃ日が悪い、いつもの場所へ入ろ〜 場所移動。どうも最近見切りが悪いのを自分で感じているので見切ってみました(笑)

釣り場に着いて1投目 いきなり ガガガッガッ!と竿先を押さえ込む!
大アワセを入れると満月になる竿!一気に勝負に出るがテンションが抜けたぁ〜〜〜〜〜〜〜(泣-沈)

思えば これがメガバラシの始まりでした。竿の曲がりからして20aとは思えないので気を取り直して投げる!ラインのフケを取り リグが安定して動き出した瞬間!来たっ!ガツガツガツッ!今度は全力でアワセ!

すると延長したばかりのメバル竿がミシッ!とキシむ!それでも鋭く巻きにはいると 抜けたぁ〜〜〜〜〜あかん、あの竿の曲がりは通常ありえん!立ち居地も悪くない!竿は投げただけで判るほどのパワーがある。

あのアタリも ありえない押さえ込みであるが メバルに間違いない。次こそは!場を荒らし気味なので少しラインをずらして投げる。そう強烈なアタリがある訳もなく、コン!スッー っと押さえるアタリ!ガッチリアワセを入れて寄せると20aほどのメバル!

やれやれ、良く泳ぐが先ほどの比ではない。やはり竿も負けていない、むしろ オーバーパワー(汗)この竿をそれだけ曲げて寄せられないとは さっきのは何?_?) もう1匹チビを追加して数投目。

左に投げたリグが安定した瞬間 ズン!と竿先が一気に入る!バットで止めてポンピング〜〜なのに潜られた〜〜さて魚は出て来るか、はい バレ〜〜(沈-泣)

「なすすべ無し」のやられ方3発、たいてい アタリは小さめの場合が多い。
ただ大型は小さいながらも力強い!しかし今回は 大胆で一気に竿先を引きずり込む!

こんなアタリは たまにはあるが 通常 空振りが多い、それが短い時間ではあるが確実に掛かる。本気の魚が多いな!あの早い引き込みでは送り込む時間は絶対に作れないのでロッドとリールを酷使決定!

さすがに場所を休ませる為に少し動く。さぁ来てみろ〜 次は掛けてやる!そんな私を あざ笑う様に---カツッ!と食い込まないアタリが伝わる。投げ直しても同じ場所でカツッ!と来るが食い込まない。

チビではあんな強いアタリは出ないけど… とそのまま足元まで来た時、コン!スッーと押さえ込んだ!アワセを入れると水中で暴れる魚!一瞬も迷わず浮かせ一気に抜いた!中を舞ったメバルは軽く20aオーバー!

このアタリならアワセられるが...と思いつつ久しぶりの大型メバルを眺める。何aぐらいかな?25aに絡んでくれたかな??久しぶりなので大きく見える(笑)その後しばらくは恐ろしいアタリは無く通常のアタリで助かる(笑)

場所を動きながら探りまずまずの型が揃う中、打ち止めの場所まで来た。
沖目いっぱいに投げたリグが安定した瞬間 ダンッ!と竿が入った!アワセて溜めて巻く!通常あり得ないやり取りの末水面に浮いたのは良型メバル!

ここまで来ると何のちゅうちょもなく竿がブン曲がろうが魚を抜けます(怖っ)
始めの2発はやはり自分の反応が遅くアタリは取れていたがその後 溜めると同時に巻くのにラグがあった。

アワセ-溜め-巻くを一気に行い 魚が頭を下げない様にハイスピードリーリングをやって やっと取れた魚デス。メバルってこんなに強かった???こんなに苦労した???確かにそう思ってリールを大きくしたけど…

なんて浸っている間も無く、メガバラシ2発!まぁ一気なんで魚の咥えどころが悪いとバレますね(悲-泣-慰)足元まで引いたところ 良い感じで良型を追加して同じ場所でまさかのアワセ切れ!

魚の引きと私のアワセのタイミングが合い近距離なのが重なって1.7号 遭えなく飛びました。。その後数匹追加して金晩のメガバラシは幕を閉じました。

フラフラで敦賀まで移動、サゴシに備えてしばし仮眠。



明けてしまって起き出し堤防を目指します。途中イワシか鮎かわかりませんがサビキにパーフェクト!素晴らしい!見ているこっちが笑えます!あんな釣りのが楽しいかも〜〜^−^)

目指す堤防には多数のルアーマンが、一番手前で投げ出すも何事も起こらず、頑張った割には一度チェイスがあっただけでした。それでも10時半まで投げ 自分でも良く投げたと思います。。

車まで戻る途中、1匹大きなイワシが釣れていました。あんなイワシが沢山釣れたら本気で狙うのに!!今回これで終わりではないので意地の時間潰しで投げました(好きでやってます-笑)、あまり早く退散すると夜まで時間を持て余すので…

越前まで移動し メバル用リールのラインに下巻きして少し減ったラインのかさ上げ、確りラインシステムを組直してオヤスミなさい。



夕暮れ前、全然明るい時間に目が覚めて 明るい時間のメバルポイント下見。
これがかなり効果を発揮するので侮れない(マジ)自分の釣った場所も見て同じ様な場所を探します。

ただ下見をしたからと言ってポイントに早く入っては駄目。なぜならグ-フ-の活性を上げてしまうからです。明るい時間に一級ポイントにヤツを集めてしまうとなんともなりませんので ご注意を ̄▽ ̄)/~~

ひとしきり歩いて 日も高いのでもう一度オヤスミなさい。で 暗くなって寒くなって起き出す(寒っ)昨夜はカッパだけでは寒かったので上着だけ防寒〜動きにくい。。

下見した初めて入る場所へ向かう。見た目より足場悪っ!何とか足場確保で投げ出す。
すると足元で見事な食い込み!良型いきなりゲット!!下見恐るべし!!

ここまで食うならワームをセット!ここで初めてそのワームがグローだと知る... ̄▽ ̄;)グローダッタノネ。そんなことはお構いなしでメバルは食って来る!が抜けも多い。

ただ足場悪過ぎ〜危ないので少し移動。するとそこでもメバルが当たる、やはり足元に居るみたい。軽めに探ってもう少し動くとアタリすら無い。少し外れるだけでここまで食わないとは...

始めのポイントに入れば釣れると思うが 無理をするまでも無いので 足場のまともな所へ移動。昨夜探れていない場所をチェックしてみよう と入って ギュン!と押さえ込む!バラシ!!くっそー!!

ここから怒涛のメガバラシ!時折ゲット!の繰り返しで探りながら移動していると〜〜
ここ数年遭ったことに無い恐ろしい出来事がぁ!!!!

闇の中から こんばんわ〜 と顔だけ浮かびあがった女性がぁ------泣きぃぃぃ〜〜〜○△○;)!

びっっっくりしたぁ〜〜〜〜と思わず声に出てしまいましたぁ〜〜〜□o□;)
夜中に家から出て-堤防の影に座って-スウェット姿のまま-携帯で-お姉ちゃんが-電話してました。


私が釣りをしながら近くに来たので移動してくれたのだと思うのですが 心臓が止まるかと 思いやがったゼ 私。心臓がドキドキしながらメバルが釣れた---釣った感覚無し。。

余韻を残しつつ 探りながら動くが南風が吹き出し釣りにくくなって来た。
下見した場所で見たい場所があったので車で行ってみると先客が準備中。

私が先に行くと思って慌ててらっしゃったが先行する気も無いですょ、と言いますのも狙いたい場所が違います。もし私が釣れた場合 見られたくないので先行してもらいました(笑)の3投目 掛けたら厳しい場所で一撃!

強引にポンピングするも虚しく潜られバラシ!次にテトラ際を探って20aクラスを釣るがリリース。私より先に先行者がUターンしてきて移動していった。私も移動して最後に広い場所で投げてみる。

するといきなりガガガガッ!とヒット!ガンガン寄せて重さ充分なメバルゲット!
続いて絵に描いた様なアタリで茶の綺麗なメバルゲット!もう1発引き込むアタリがありましたがバラシ!

ここで今回の越前 メガバラシの釣りは終了となりました。

メガクラスのメバルをバラシタたのではなく メガクラスの凄いアタリをバラシたのでお間違いの無い様に(笑)
1日目 15匹、2日目 1?匹 リリースボチボチ。
0



2010/5/23  13:54

投稿者:コブタパパ

爆爆爆 面白いですね!
怖かったですね!ヌボーっと。。
魚がこれだけ釣れてるのも分かりました。
イワシにしようか、めばるにしようか考えて、近々行ってみようかなと思います。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ