やはり越前!またもやWヘッター(爆)  釣り

金曜の仕事で 営業のアホたれが大きな穴を開けてくれまして---後は上の考え一つ。
週末は社員旅行なので関係ない私は連休の予定、仕事終わりで何とか休みに〜週明けの状況が怖いなぁ...

まぁ なる様にしかならないので 当初の予定通り太郎さんと北へ走る!買出しをしながら2件目のスーパーで合流、あれこれ話しつつ バソキヤを食べつつ(笑)

風も弱く今回も何とかしたいところですが さてどうなりますか!?敦賀へ滑り込むと各釣り場には凄い人!アオリ情報が流れたからだろうか…メバル狙いの私達には(困)

始めのポイントへ入り様子を見るが好条件では無い様だ、一度 コンと来たが食い込まなかった。少し遅れて太郎さんが入った場所でいきなり反応があったみたいで私も気合が入る。

竿の長さを生かし 遠投で沖の根と途中にある根をかすめる様に引いて来ると コツコツコツ グ-フ-か??はっきりしないアタリが何度か出るが掛からない。しつこく引いて来ると カッコツコツ から巻きアワセると掛かった!!

巻きアワセからのハイスピードポンピングでまずまずのメバルが顔を出し一安心。次はバラシ、ハッキリしないアタリに苦労しているとサイズアップの1匹が釣れる。やれやれ〜

一番始めのアタリのあった場所が気になり投げてみると一撃!ちょっとビックリ@o@)サイズはそれほごでもなかったです。アタリも出なくなったので場所を移動することに、今度は前回良かった場所に入る。

やはり反応が良くない、潮の加減か月の影響か、なんて考えていたら足元でアワセ切れ〜何かに触れたみたいである。その後茶メバルを追加、動きながら探っていると 元気なチビが釣れた〜リリース。突然メガバラシ〜〜

本当にあのアタリは何とかならんかね(〜”〜)ナヤムワ- しばらく探って グ-フ-の様なアタリでまずまずの型ゲット!続いてチビ リリース。で、引きずり込むアタリで良い型を掛けるが足元まで寄せてバラシ(痛ぇ〜)

足場の悪い場所へ入ると 一発大型をバラシ!他に細かいアタリが数回で撃沈…修行が足りません。。明け方も近いので始めのポイントまで戻り探るも反応が無くそのまま終了となりました。

今回お付き合いしてもらった太郎さんはワンデイなのでここでお別れ、出発前に慌ててクーラーボックスを忘れてまして〜獲物は太郎さんに進呈(笑)渋い釣りになってしまいましたが懲りずにメバルを狙いましょ〜お疲れさんでした。。



フラフラの身体にムチ打って移動してから仮眠。4時〜8時半まで休み ごそごそ起き出し海を見る。適当な駐車場に止めたが なかなか良い場所じぁないの!次回チェック決定〜(笑)

でも 今回は気になる場所へ移動してデイメバルを試してみる。やはり簡単な訳が無い...1gのコブラヘッドにママ〜 結構深くても底が一応 取れるんですね(関心)

ココッ!アナハゼ連発!楽しいが自分が長く続かない(笑)ただ関心するのはグ-フ-が来ない事!!ちょっと水深のある場所でメバルが居たらいけるかもしれない(画伯!)

穴にメタルジグを落としたらチビソイが釣れた〜裏切らないデスね。
すでに体力限界突入で移動してから日陰であらためて仮眠。



3時頃起き出して ショアジギングの様子を見ていると 二人のおじさんに声を掛けられた。一人は人の釣りを見て冷やかしメインでした、もう一人はシーバスが得意なアオリ狙い?のおじさん。

時間つぶしに相成りました(笑)場所を移動してもまだ早いのでまた仮眠。日が暮れても曇っているので明るいし〜(爆)磯場に入り色々試すが一度アタリがあっただけ(ヤバイ!)

ここが駄目って事は…やはりアレが足りないなぁ、今回はグ-フ-も来なかったから場所にメバルが居ても少ないと判断。移動しつつ考える、昼間見たあの場所にかけるか!先行者が居たがポイントはバッティングしないのでOK!!

波が少ないので丁寧に探る、すると時折グ-フ-が悪さをする---居ないと気が抜けるが居るとムカつくのは何っ!(笑)一応アワセを入れるので掛からないとライントラブルが連発!!イライラしつつも なぜか落ちついている。

だってラインを切らずに解いているぐらいですから。リグを直しトレースラインを考えながら足元まで コンッ!来たっ!追従してアワセッ!掛かった〜魚を泳がせない勢いのリーリングにも水面を割らず走る!

しかし大物ではなく25aカツカツな感じだ、だがとても助かった1匹です。居る、ここはマジで行かないと〜その数投目、前の根際で ゴンッ!ス−−−−−と押さえ込む!アワセッ!ズンッ!ロッドが漁火でありえないぐらいの曲がるのが見える!

明らかに下へ突っ込むのが判るが コチラも そうそうやられてばかりではない!ポンピングでは明らかに遅いのでワンピッチみたいな小さくシャクる様な高速ポンピングで突っ込ませない!

一瞬何かに触った感じが伝わったが何とかクリア!!暴れる魚を足元まで寄せた〜迷わず抜くっ!中を舞う〜〜アカ〜ン 重くて舞わない(滝汗)何とか足元へ ドタッバタッ!と暴れるメバル!イッた!25は軽く超えた!!

すぐさま〆てラインチェックをして投げる、と、同じ場所で ゴン!ス−−−−−まったく同じで〜〜アワセッ!さっきより重いっ!こいつはヤバイ!と思ったのが影響したのか引きずり出したまでは良かったが掛かりが浅くバレた!!!

明らかに重かった…やらかした...そう何度も来るなずの無いサイズだった、今のタックルや自分の技量に運が重ならないと捕れないのか---メガだったかな、尺由美子が逃げた,,,(泣-沈)

ラインチェック後再度投げること数投、またもや ゴン!ス−−−−−−入ったぁ!うりゃ!もう大物対策ポンピングで有無を言わせず引きずり出す!!水面ではダバダバダバと暴れるが先ほどの比ではない。

25aをこれも超えるサイズだが1発目は中を舞わなかったが今回はバラシの後なので舞の海(アホ爆!)さすがにポイントを休ませる為に違う場所を探っていると一度グ-フ-にちょっかいをされた後ゴン!ス−−−−っと

今度はかなり水深が浅いのと根が張り出しているため早巻きから誘導しつつ水面を滑らせて25aに絡むサイズをゲット!しばらく探るが反応が無いのでもう一度先ほどのポイントに戻る。さて 魚は居るか!?

数投するが反応は無い、さすがにそこまでは居ないか〜ただ根と根の間で食っているから 右の根の外側には更に狭い隙間で根がある。夜の海でそこを通すのは至難の業、やってみる価値はある。狙いを定めて投げる!出来るだけラインを一直線にする様 サミングして〜

さ〜て 狙ったラインに入ったか〜?!と思った瞬間 ゴン!ス−−− とヤバイ!ここで走らせては切られる!押さ込み半ばでアワセを入れ魚を根の上を飛ばす勢いで巻きを入れたら上手く出てくれた!!

ラインの傷が怖いが一気に抜いて25a超えが中を舞いました(爆)ラインチェックでフロロが白く傷付いていた、ヤバかった。。その後グ-フ-に悪さをされてライントラブル…(こりゃ!ばかちん!)この場所で25a絡み いや、超えが5匹、出来すぎである。

場所移動。ここで終わっても良かったのですが、釣りの神が「もうちょっとやりなはれ〜」と言ったか?様な 昨日不調気味だった場所にチェックを入れることに---



さすがに昨日二人で探っているから厳しいだろうと思いつつも フルキャスト!いきなり食ったぁ〜〜〜〜水面を魚が滑って来る〜〜〜やはり大型を相手にした後はしょうがないですが、居てくれてありがと!移動しながら探るとグ-フ-みたいなアタリでメバルが掛かることが多い気がする。

と いきなりメガバラシ!実は大型の相手をした後 あの突っ込むアタリには対応出来るかと それを検証したかったんです。答えは ブッブー× やはり魚が大きめなところに来て咥えてすぐに反転するので 遠投で来てしまった場合 魚のアゴにフックを貫通させるのは至難の業。

魚に「ハイ大きく口を開けてしっかり吸い込んで〜」と言い聞かせられれば大物もラインが切れない限り釣れると思います。なので魚が 一発目に咥えた状況一つでバラすかバラさないかが決まると思いますね。フックを大きくするとかもありますがエサとのバランスもありますので大きくします(大きくするんかい!爆!)

そんなことを考えつつ探っていると手前でまずまずの型をゲット!チビも追加して 一気に引き込む メガッ!ビュン!はっ~~~~~~~~ PEがイキました。やはり近距離だと道糸にもかなりの衝撃が伝わりますので…実は大型と戦っている途中 道糸を根に掛けた時にリグを切ったので代用品でやってました。

切ったリグは試作品で予備が無く通常のスペアを使用していました。リグよりメバルに悪いことをしたと… その後もライントラブル多発でチビを追加するも とどめのグ-フ-でラインが くっちゃくちゃ!になり終了!!素早く片付(ライン切り刻み!)けて車に乗り込んだら雨が降り出しました。やれやれ、良く雨が持ったのと風が時折吹いた程度で2日間釣りが出来て助かりました。

帰りの道中突風と雨で車がフラフラでした、台風クラスの風に閉口。。。

すでに本日 釣具屋に向かいアルテラのラインローラーのベアリングを注文して PEの1号を購入して来ました。明らかにラインの限界が来ていましたのでラインの新調です。ベアリングはだましだまし使っていましたが今回大型メバルとの戦いで悲鳴を上げました(キャ〜〜)

シマノが棚卸で再来週入荷・・・シマノさん、頼むゎ,,,
0



2010/5/24  22:26

投稿者:イカオヤジ

太郎さん、こんばんわ。。

私も結構限界が来てましたが、一度とことんやっておかないと次に何か引きずる感じが残りますので〜 これは私の問題ですから(笑)
またお付き合いお願いします!!

2010/5/24  22:06

投稿者:あおりたろう

こんばんは!
流石ですね〜
2日も釣る体力もないし^^;;
またお願いします(笑)

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ