尾鷲アジング。  釣り

天候が安定しないけど風が弱い予報なのでー
太郎さんとワンデイで尾鷲アジング。

今回 初めて勢和多気インターから先、
大内山インターまで走りました。

と言いましても 今回は太郎さんドライブです。
トンネルと高架の連続で雨も降ったりやんだりなので慎重な運転。

凄い高さから下り 大内山のインターを出て尾鷲方面へ、
通常下道を走るより1時間半早くポイントに着きます。

やはり高速の威力は大きい休日割り半額!1550円。
ウチの車 ETCついてないからな〜,,,

ポイントに着いて早々に準備を済ませ投げ始める。
ベイトっ気はあるが どのレンジに魚がいるか探すとー

誘いからの ゆるいフォールでアタリが出た!
掛けるとアジが〜居てくれてよかった。

少しして 今度は深い場所でのフォールにアタリ!
これもアジでー やはりレンジが定まらない、苦労するなこれは。

しばしネンブツタイムを経て コ!来た!アワセを入れるとー
軽いけど何か違う、途中からぁジィ-------------ジィ-------------

何とか寄せてギリギリ抜いたのはカマッシー!
ウワサ通りサイズがデカイ。。

その鋭い歯はヤバイな スモールバラクーダ
この後コイツにやられまくる(滝汗)

忘れた頃に地味なアタリでアジが顔を出す。
近場は探った感があるので遠投も取り入れて探る。

小さな反応があるがアジではないみたい、なんて思いつつ---
遠投でチョンチョンフォールをしていて ん?・_・)

ラインが出ない気が ロッドをあおる、
あれ!?魚じゃね!?素早く巻きに入ると ジッ!ジジ---プン!

やられた〜これもカマッシーだな〜モォ-
ジグヘッドを飲まれると一撃で切れる。

巻きで口に掛けたいが巻いていると食わないので、
やはりフォールや止めを入れてやるとアタリが多いから困る。

斜めに投げて リグが足元で見えた瞬間 ガッ!バシャバシャっと魚が暴れる、
一気に抜くが重くて抜けない〜リールを巻き込んでもう一度!

これもギリ抜けた〜タモを持っているのに抜いていてはダメですな
丸呑みであったが上手く上がってくれたょ、上げてからライン切れました

アジが地味なのでカマッシーがド派手にラインをブチ切ってくれますゎ、
全部でジグヘッドを5本ぐらいやられました

それでもカマッシー5本キープ!!
アジは渋くて6匹でした。

魚は居るのに食わないのか食わせられないのか まだまだです。
ここはアジングにこだわらず投げサビキの登場か。。

本日は太郎さんロングドライブ助かりました!
お疲れさんでした。やっぱり尾鷲は遠いね〜



太郎さんの獲物を引き取りまして 今回は全て干物にしてみました、
明日の出来上がりが楽しみです。。
1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ