月とタイマン!  釣り

皆さん行かれましたか?!私?!もちろん行きました。
月とにらめっこしながら頑張ってきましたょ〜

今回はワンデイ 満月の厳しい戦い必至。
仕事終わりから走り出し 霞-四日市でちょっと渋滞しつつー

まずまず順調に白子の遊まで来ました。
裏道に入り松坂で 遠くに月がぁ,,,

たとえ30分でも早く釣り場へ…もったいないが高速を使う。
釣り場へ急ぐ、が 月が昇るの早ぇ〜

釣り場に着いたときには すでに山の上....
ただ雲が月をブロック!!頑張れ雲っ!!

急いで投げ出す。
アタリなし、時折 風強し、手も足もアタリも出ず---

月が高くなるにつれて雲が薄くなりブロックから外れた(汗)
少し動いて探りを入れてみるが やはりアタリなし。

大きく動くか ここで粘るか ワンデイのツライところ〜
ここまできたら この場所を信じて粘る!

そう決まればドッシリ構えて投げるだけ!
今回はオリジナルロッド2本 ストレンジを押さえで準備してます。

オリジナル3号改の調子を見ながら投げるが反応なし、
ここで前回投入したワームのカラー違いを投げてみる。

その数投目 自分から左に投げると右巻きの私にはバックハンドに誘うことになる、
この向きは細かいアタリが取れないので目でティップを追いかける。

ラインとジグヘッドにかかる水の抵抗分曲がった竿先が微かに多く曲がっている様な---
アワセ!掛かった〜 あれがアタリかょ、逆であのアタリは厳しい!!

とりあえず1匹ゲットで一安心、魚は居るから後は探りきれるか!
もう月なんてどうでもいい(笑)

投げる方向をかえてみると 来た!
チ! ややこしいアタリだ〜 あれは掛けられん...

絶対ワームの尾っぽくわえて頭を振っている、
前回も同じ方向に投げて同じアタリが出た、やはり明かりの方向に影響してるな。。

困ったときの目先を替えるのに使うガルプ!
しかし かする感じのアタリ?が2回あっただけで掛けられるアタリなし。

はやり ド定番で通す。
すると 立てた竿に違和感 アワセ!掛かった〜2匹目ゲット!

ここまでで すでに12時を過ぎてます(汗)
同じ前で立てた竿に違和感の様な,,,一応アワセるが バラシ!

時折 明確なアタリが コツ っと きたりするがどうも本気食いしてない。
ムズイ... 微かな違和感のアタリを取ると飲んでいたりするのに,

その差は何だ???
イロイロ考えながら投げていると 左前で クク と来て食い込まなかった、

同じ方向へ投げると 今度は違和感でついてくる〜アワセ!掛かった!
3匹目をゲット!

ずっと気になっていた右前でニューワームだと掛けられないアタリ、
魚は居るのだから 何とか食わせたいな…

何回か投げるうちに 触るアタリが2回出たが食い込まない。
絶対に食うタイミングが有る!と集中していると 出た!押さえ込み!

掛かった!4匹目のアジゲット!
すでに3時を回っていて漁師さんが動き出したので私も移動。

一応サラッと他のポイントを見て回るがアオリ狙いの人が場所を陣取っているので
5時には釣り場を後にしました。

今回は4匹と貧果でしたが 結構集中して釣りができた。
集中できたのか帰り道も寝ることなく帰ってきました。

下道を走り 朝8時半には家に着きましたからー
でも家で爆睡.....



4匹釣ったアタリ以外に6〜7回アタリが出ていた、
同じ魚もあると思うが 全て掛ければ10匹ぐらいはいけたかもしれない。

釣りをしていて 竿を こんな感じにしたらー
アタリが出てから アワセるまでのタイムラグが少なくなるのでは!?という思いが、

それを形にしてみようか オリジナル4...
そうそう オリジナル3改は0.6cのジグヘッドで確実にテンションを感じます。

竿全体のバランスでアタリが出るので 竿が曲がる重いジグヘッドには不向き。
今回 口火を切ったのは0.9cジグヘッドでオリジナル3改でした(祝)
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ