してやったり!オリジナル炸裂!!  釣り

仕事が大変で 行きから休憩.....
この前のハイエースみたいになりたくないですからね。

40分ほどしてコンビニの駐車場から出る。
とことこ 走って敦賀へ、

敦賀半島前から小浜に向かって漁火がひしめきあってます。
ここまで並んでいるのは久しぶりじゃない?!

なんて思いつつ潮風ラインを走ります。
南越前に入って ン? なにか違和感を感じた、

海の日を前に 海開きでもあるのか?夜だしー
通常 営業してない店まで電気が点いている。

ある程度 走って 違和感が判明!
「越前祭り」花火だってばょ・・・(爆滝汗)

渋滞だってばょ。。
バスは行き交うし人はゾロゾロ 車はノロノロ---

ちょっと遅い時間に道具を取りに戻ると、
夜道を女の子2人サンダルを手に素足で歩いてる。

サンダルで歩くのも大変だけど 道路を素足は危ないょ。
車を止めた場所には ドリンク剤のビンが割れて落ちていたしね。


さぁポイントに入り釣り始めるが なんだか落ち着かない、
ただ休憩してから現地に入ったので 花火はすぐに終わってくれた。

対する海は 前回と同じぐらいのー ダバダバ...
ちょっと釣りにくいが すぐにアタリが出た!

小さめ1匹ゲット!バケツバケツぅ〜
アレだけの花火の音をものともせず食ってくれました!

投げる方向を替えつつ広く探っていくと もう1発ヒット!
2匹目ゲット!でも 変なアタリが〜多い気がする。。

すると次にアジ!やっぱり居た!
ここでタックルを準備する為に車に戻る。

車がまだまだ行き交う、通常くるま通りませんけどー
2タックル追加!今まで使っていたメバル竿とバイオ3000にPE0.8号、

それと68ストレンジにアドバンス2500にPE0.4号。
さすがに アジ用0.3号なんて使えませんょ。0.2号なんて問題外!

旧メバル竿にフックをスーパーファィンを試みる。
すると見事にアジをゲット!ククク、と何度も来るが 一発では掛からないのが問題。

すると ツ----- ビシュ!竿がグイーン!と曲がっていく〜
ドラグを素早く緩め 対応、フックが細いので無理はできない。

それでも竿が曲がってくれて 危険度はそれほどでもない。
何度か走られるが 足元まで寄せた!波に乗せて抜く!

あまり大きくないが まずまずの型、
旧メバル竿ってこんなに柔らかかったかな???

ファインのフックは上アゴを見事にとらえてました!
これならバレないなーと関心。 (この後 後悔することに〜)

もう1匹アジをゲットしてから 波が渦巻く際を引くとー
ドン!反射的にアワセを入れた がっ 魚が水面で大暴れ ピン!とテンションが抜けた。

距離が近かったのもあるが やはりフックが開いていた、
このフックでは通せない 即交換。。

アジを狙えばメバルがバレる、やはりウェイトをメバルに置かないとダメだなー
ここなんですょ 越前のメバルはヤワなタックルではダメな理由は。

一応 近距離でストレンジを試してみる。
すると 竿が短いのと竿の特性から 細かいアタリが手に取る様にわかる!

しかし アタリが取れるから魚が掛かる訳ではない。
通常のメバルタックルではココまでは感知できないな,,,でも大型相手だからこれぐらいがいいのかも。

一応 アジを追加して アル物を試す。
パシッ!と投げると 素晴らしい距離が出る!メタルジグ!

3gを投げると アタリが出るが掛からない。
ここで5gに上げると 渦の際で1発ドン!と来るがバレる。

う〜〜〜ん 何か違うな、絶対に何かが合っていない。
3gに戻す。その数投目 メタルの誘いでは定番のリフト&フォールで ズドン!

ジ------------ ジ-------------- ジ------------- 近距離だったので出される出される〜
でも0.2号の釣りで走られなれているのでPE0.4号は素晴らしく強く感じる!

全然怖くないね!!問題は掛かりだけだ、
寄せにかかる 大きく余裕のあるポンピングで時折 走られるが許容範囲。

波に乗せてゲット!
上アゴに掛かっていたが フックが開きかかっていた。

カウンター気味に入ったからこれぐらいはしょうがないな、
リールのドラグも良い感じに出てくれて楽しめた。

この魚はマグレだから次は無いだろうな,,,
ここで もっと軽いオリジナルのメタルジグに交換。

ここでレンジを考えた、こんな感じをキープしてみたらどうなるか---
ピュン!やっぱ軽いな、でも一応コントロールできるレベル。

スッー と巻きに入る ロッドの高さに気を使い コ. コ. ゴッ!ビシュ!
ジィ-------- タメる!ポンピングに入るとロッドが見事に弓なりにー

危ないほどではないけど 根だけには行かれない様に誘導、
見事に作戦が当たった!メタルで2匹目!

さて再現性はあるか!?キャストから巻きに入ってすぐ コ ココ. ガン!ビシュ!
ロッドが大きく曲がる!3匹目ゲット!

やっぱりそうだ!レンジキープが肝だった!
2・3度触って 反転して食う感じが多いので早アワセは禁物、

重さを感じてから 確実に掛ける!
アジをやっていて 鋭いアタリには対応できる、

その感覚を保ちながら細かいアタリを見送り ノリでアワセを入れる!
同じ誘いで20aクラスのアジも釣れた!

メバルメインでアジ交じりなんて贅沢な釣りになった(笑)
6匹のメバルを確保したところで オリジナルメタルジグを振り切る(汗)

もう一個のオリジナルをスナップへ キャストして巻きに入ってすぐ、
触った!ドン!ジィ---- 竿が曲がったままリールが巻けない!

ゆーっくりポンピング!動き出した〜〜
コイツは今までの魚とはサイズが違う!

そこからドラグ出されまくり〜
願いは「掛かりが良くてフックがもてょ〜」

たまたま リーダーもフックも新品なので大丈夫だと思うが,,,
何とか足元まで来ても走る走る! でも さすがにメバルが浮いてきた!

波を待ってズリ上げる!上がった〜 ナイスコンディションの今日イチ!
その後 変なアタリは出るが 魚が食い込まなくなった、何かが替わった。

もしかして 夜明けが近いのか?!携帯は車の中で....
急いで 通常タックルに戻し 外向き遠投!

魚が餌場から外洋へ向かうなら前の根際だ!
ここでミス!旧タックルで投げてました…(汗)

なんて思っていたら ダン!と竿を大きく押さえ込まれ 抜けた〜
即 通常に持ち替えて 同じ方向に投げる!食わない、

3投目 ドドン!と一気に食い込んだ!
ガッチリアワセを入れて寄せにかかるが なかなか強い!

タックが強いので寄ってくるが 明るくなりかけた海にメバルが走る!
足元で踏ん張るのがわかる、ここまで見えると コチラに有利。

足場の低い場所に抜いて 確実に確保!
メタルジグの今日イチと いい勝負の魚が最後に出てくれた^−^)

明るくなりかけた海に一応 0.3号ラインにジグヘッド単体で投げてみるもー
アジだかベラだかわからないが ゴン!ときても掛けられない始末。

終いにはワームをグ-フ-にやられ終了。
やっぱり 外洋を泳いでいる魚にヤワなタックルで挑んではいけないですね。

メバル13匹、最大27.5aでした。
メタルジグで7匹は出来すぎです!

でも作戦がハマると気持ちいいですね〜^−^)v
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ