冷え込みが効いたのか 厳しい釣りでした。  釣り

予定通り連休になった。
いつもの渋滞にハマリながら とことこ下道を走る。

会社を出るのが30分遅れたので現地着が9時半、
現地に着く寸前で「雨」なめとんのか!!

おかげさまで 人は少ないですけどね、
まずは1投目、いきなりアジゲット!

しかし 即 沈黙。
一番入りたい場所は空いているが 魚も空いてますゎ,,,

しょうがないので 少し動く。
エサおやじが1人、その左側に入って投げてみる、反応ナシ。

それに 強くはないが微妙な風向きで風が押す、
おやじの右に移動、いくぶん投げやすくなる。

1gが飛ぶ限界まで投げ ラインを少し出す。
この場所なら 13カウントだな、・・・13 ラインを張って テテテ-

乗らなかったー 同じでもいいのだが いきなり34タイム!!
オクトパス投入〜 ・・・13(ブリーデンじゃないょ笑)ラインを張ってー

ワンアクション テテ- ビシュ!掛かった!
無事にアジゲット!やれやれ〜

もう一度 ・・・13ラインを張ってー ワンアクション 来ないかー テテ- ビシュ!
居た〜!3匹目ゲット!

その後 アタリが途絶えると共に オクトパス殉職...
ジグヘッド単体で探れる範囲にはアジが居ないと判断したので、

ストレンジに小枝クン改を縛り 遠投!
フォールで テンションが全然 乗って来ない???

巻きながら ロッドをあおると ヒットしてるょ〜
やはり遠めなんだ、4匹目ゲット。

遠めなので 力んだら 小枝クン改 殉職...
こうなったら シルバーフランクフルト君投入!!

こりゃ 巻き抵抗が結構あるな---
でも投げやすいぞ。。

3回ほど投げたとき 巻きに入ったら 抵抗あり過ぎじゃね?
?巻き巻き?巻き巻き?ビビビ掛かってるし〜5匹目ゲット。

エサおやじが釣れないから退散していった、
なので 左方向に投げ駆け上がりをトレース。

すると ドッ- ヒット!
最近のアジにしては珍しい 明確なアタリで6匹目ゲット。

ここからアタリが出なくなり 本命の場所に動く。
すると 先週居た兄ちゃんが現れる。

カマス狙いだ、狙い方ですぐにわかる。
先週はベイトにトウゴロウイワシが居たのだが 急な冷え込みで ベイトは消えていた。

なのに 先週は良く釣れたんですけどねー と言う。
冷え込んだから 深場に移動したんじゃないですか、と言うとー

先週より 今日は暖かいですけとねー だって、
こんなアホの相手をしている場合ではない。

雨が降ったりやんだりしている中 頑張って投げているとー
やはり深い場所でアタリが出た!

中層なんてアタリ皆無、底ベッタリなので しょうがなくロッドを固定!
これでアタリが もの凄く明確に出る、ただ全てが掛けられる訳ではない。

このアタリだけで 掛からなかったアジは周辺に居るので
すぐに反応してくる可能性が高い、次のフォールに集中しいると 押さえ込みアタリが!

この後 あまりアジではやらない方法でトライ、
すると 忙しいこと、 フォールからのワンアクションだけで回収してすぐに投げる!

これを繰り返す、これでアタリが出るから あきれます。
4時過ぎまで頑張り アタリが途絶えた、始めに釣れた場所に移動してみたが 反応はなかった。

ここで 大きく場所移動、次の釣り場でダウン,,,
一晩目は16匹でした。



12時前に起きるが 釣りのできる範囲が狭くなっている。
まぁいろいろあるさ コンビニに移動して焼きそばを食べる、カニは出て来ないな(笑)

一応 入りたい場所があるので 戻ってみると 昨年も居たアングラーが,,,
寝たいけど 入れ替わり人が来るので 寝てられない,,,

やっと片付け出したので 入れ替わりでポイントに入り一安心。
でも寝てられない 何となく---

ベラが遊んでくれただけで 暗くなり 本命を狙うがー
全然反応無し。。

完全に暗くなって 潮位が超満タン!
堤防から水面まで30a以下、近くを船が通ったら波が上がってくるだろう。。

それ以前にアタリが出ない、
クロスに投げて 自分的には右に竿を倒すと バックハンドになる体制でー

ク- と来た!即アワセ〜 走り回る魚はアジ!
やっと釣れたょ〜〜〜

同じ方向に投げると 同じく クッ バシッ!
少し重いぞ〜 抜くと???

ムツでしたー
鳥羽に続いてのゲットです。

その後 ネンブツすら当たらない始末。。
場所移動することに、

動き出すとキリがばくなるので嫌いなのですが ここまで当たらないとしょうがない。
次に入った場所では魚がライズしているじゃないですか!!

速攻で投げると 一撃!
見事なアタリから ギュンギュン突っ込んで上がってきたのは アジじゃねーし。

鳥羽で おやじが ずぅ〜〜〜〜っと ささやいていた「海タナゴ」...
即 逃がしてライズの正体は「海タナゴ」何度やっても「海タナゴ」...

ワームを変更すると 小さなアタリで掛からなくなった、
私は たまたま即魚を掛けて正体を見破れたので良かったけど〜

もしハズレなワームを使っていたら アタリはあるから時間ロス間違いなし、ヤバイヤバイ。
雨も降り出し場所移動。

結局前日の場所に戻る事に、
すると 一番やりたい場所に 変なおやじが1人陣取る。

しょうがないので 端で探る。
回遊があることを祈り投げるが--- そんなに甘くない。

しつこく投げていると 駆け上がりで ゴ!ヒット!だが アジじゃないなー
メバルドンでした リリース。

もう一度 駆け上がりでリフトして止めた瞬間 ドン!
竿が大きく曲がる!こりゃ根魚だなー 重くて浮いて来ない と思ったとき バレた。

これはしょうがない、フックを根掛かり防止で小さめを使っているからね。
次もメバル、次は フッ とテップを押さえ込んだ アワセも決まり上がって来たのはアジ!

やっとアジが釣れたー
次はネンブツ、ネンブツ、アジ!

アカン、疲れた〜 そうそう集中できません、
1時間ほど休憩。。

ラストの追い込みで同じ場所へ、
ポツリ ポツリとアジをゲットするのがやっと〜

おやじは片付けだして止めた頃には爆風,,,
朝5時前には終了して帰路につきました。

前回もそうでしたが シャープの工場近くまで来て力尽きました、
ミニストップで休憩。

二日目は5匹、ムツ1匹。
やはり自分の得意な場所に入れないと厳しい釣りになりますねー

どうも仕事が忙しくなってきました、次の週末は釣りに行けるだろうか...
1



2012/12/18  22:28

投稿者:イカオヤジ

おっとさん、こんばんわ。。

北陸釣れてますょ。
天候が数日安定するのならシャロー絡み、
天候が崩れる前なら沖目のエッジに魚がつきます。
そんなことも考えつつメバルを探せば何とかいけますね、
この前はゴロタ浜で釣れてたみたいですょ。

2012/12/18  22:08

投稿者:ひうおっと

イカさん今晩は。

日本海側の天候が和らいだので、
冬の北陸メバルってどうなんだろうと、
ノコノコ出掛けたのが運のつき。

限りなくスッテンテンにホゲって
しばらく立ち直れそうにありませんわ(_ _;

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ