kai ishiyama's

「石山海と劇団火扉」主宰、石山海のブログを創ってみました。

 

カレンダー

2019年
← September →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

QRコード

カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

メッセージBOX

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:wonder
「告白が地球を救う!」  Yes We Can
女の子として私の目から見たこの地球世界(ちきゅうせいかい)はひどいものだわ
大人たちの世界、子供たちの目にどう映(うつ)っていると思う?
次々に与えられる重い荷物を、弱い立場の人々に押し付けることで、自分(達)が背負うことを避(さ)けようとしながら、人類の終末に向かう遠い道を、みんなが、スピードを上げながら、歩き続けているように見えるけどそれを改善出来るはずだわ Yes We Can

世界中どこへ行っても、「いつでも、どこでも、だれとでも、仲良しでいたい」と真剣に考えている、未来を生きる子供たちの常識は、変わることがなく、大空のような澄んだ目と、太陽のような暑さ、暖かさと、火山や嵐のような激しさで、大人のやっていることを、理解出来るはずだわ Yes We Can

地球(ちきゅう)という限(かぎ)られた地域(ちいき)の中で、人口が爆発的(ばくはつてき)に増え続(ふえつづ)け、地球(ちきゅう)に住む(すむ)全ての(すべての)人間に、とても怖(こわ)いことや、とても苦(くる)しくて辛い(つらい)ことが無く(なく)なって、誰(だれ)とでも仲良し(なかよし)の平和(へいわ)な生活をすることがむずかしくなっていきているけど、それも改善できるはずだわ Yes We Can


もっと悪い世界にならないように出来るのは、私たち子供だけだわ、
世界の子供たちがひとつの共通(きょうつう)の言葉・単位・性感覚で話し合えば、
誰にとっても間違いのない、かんぜんむけつな共通の価値観(かちかん)が生まれ、
賢さに頼る大人たちの歪んだ(ゆがんだ)男性ホルモン的な感性力(かんせいりょく)を修正(しゅうせい)できるわ、Yes We Can

わたし、きっと出来ると思うの、
だからやりましょうよ、
あなた、この地球を救いたくないの?
Yes We Can

http://6015.teacup.com/wonder/bbs
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ