2008/7/31

牛肉の赤ワイン煮込み  おつまみ

赤ワインをたっぷりと使ったビーフシチューです。
ポイントは牛肉をワインに漬けて一晩、味をなじませることです。
クリックすると元のサイズで表示します
材料 牛肉(ブロック)・玉ねぎ・人参・セロリ・赤ワイン・レーズン
   デミグラスソース缶詰・トマト水煮缶詰・塩・胡椒

作り方 @牛肉・スライスした玉ねぎ・人参・セロリに赤ワインを注ぎ、一晩
     冷蔵庫で寝かせる
    A牛肉・野菜・漬け汁に分ける
    B鍋に油を熱したら野菜を炒めてしんなりとしてきたら漬け汁とレーズンを
     入れて半分の量になるまで煮詰める
    C牛肉は熱したフライパンでこんがりと焼いたらBに入れて煮込む
    Dデミグラスソースとトマトの水煮を入れて更に煮込む
    E肉が柔らかくなったら一度取り出し、煮汁をミキサーにかけ、滑らかにして
     肉を戻し、更に煮込んだら出来上がり

付け合わせとともにお皿に盛りつけて出来上がりです。
ちなみにつけあわせはマッシュポテト・人参のグラッセ・ゆでたいんげんです。

手間と時間はかかりますが、本格的な味に仕上がっています。
更に出来上がったものを一晩寝かせると味がよくなじみます。

赤ワインは甘口でフルーティーなものを使うといいですよ。
ワインはたっぷりと使いましょう!
レーズンを加えることによって味に深みが出ます。

牛肉の部位はお好みで。。。。
今回はすね肉を使いましたが、バラ肉も美味しいですよ。

ランキングに参加してますクリックしてね♪♪
  ↓
レシピブログ



2008/8/1  19:46

投稿者:キムラママ

★りえさん
レーズンを加えるのはフルーティーな味わいと深みを出すためです。
時間はかかりますが手をかけただけ、美味しいですよ!

2008/8/1  1:09

投稿者:りえ

これぞまさしくスローフードですね。すばらしい(拍手)手間ひまかけて作る料理は本当おいしいですよね。
レーズンとは以外な食材。お肉をやわらかくするのですか?それともソースに深い味を出すため?隠し味ですね!

私はめんどくさがりなのでこんなに手間ひまかけれるか不安ですが保温調理器具を使って作ってみたいな!

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ