Don't worry, Be happy.(Top page)

2011/10/11

役者の底力  芝居

ども!お久しぶりです☆

クリックすると元のサイズで表示します

写真は坊っちゃん劇場の横にある、コスモス畑。綺麗でしょ?今が満開の時で、
これを見に遠方から来られる方もいるのだとか。


さて、近況報告と致しましては。

最近、歌、踊り、芝居のメリハリというか、それぞれのパフォーマンスをしっかり魅せる!という事に重点を置いてます。

先の日記でも書いてますが、僕はミュージカル作品に参加するのは今回が初めて
といことで。芝居をする時以外は何もかもが手探りの状態で4月から突っ走ってきたという感が否めません。

しかし、最近になって、ようやくというかやっとというか(笑)歌を歌う、芝居をする、ダンスを踊る時の、身体の使い方、お客さんへの伝え方に違いが出てきたんです。

これが何を意味するかというと。

僕は、今までほぼストレート芝居の世界しか体験したことがなかったため、歌を歌うにしても踊るにしても、どこか身体の使い方が「芝居をする時のスタンス」であろうとしていた。だから、喉を酷使し過ぎたり、身体が緊張しすぎて上手く踊れなかったりする事があった。

だから、「歌を歌う時の声の出し方」「踊る時の身体の使い方」を学ぶ必要があり、舞台でそれを実践するべきだった。

しかし、付け焼刃で出来るようなことではないので、時間を掛けて学んでいく必要がありました。

初日を迎えてから6カ月。それがようやく自分の身体に身に付きつつあります。

このチャンスを逃さず、必ず自分のものにすることを目標に頑張っていきたいと思っています。

・・・あ〜何か硬くなっちゃったなまた(笑)

この作品に参加してつくづく良かったなーと思う事があってね。

この作品には今の日本人の必要としているものが沢山詰まってると思うんだ。

家族との繋がり、戦争が引き起こす出来事、人種の違い、本当に愛する人を想う気持ち。

あんまり言葉にすると安っぽくなってしまうからもう挙げないけど。

豊かさと引き換えに人との繋がりの強さ、その事の重要性を忘れかけている現代を生きる人たちに。

この芝居は少しでも何かを引き出せる力を秘めてると思う。

それだけに、僕ら役者陣は絶対に妥協するべきじゃないし、もっともっとグレードアップしていく必要がある。

必要がある、というより、そうありたい!と思わせてくれるところも、この作品の魅力の一つかな。

よーし、明日からまた頑張るぞー!

おやすみなさい^^








4



2011/11/2  23:58

投稿者:kaito-udaka

りっちゃん様⇒暖かいコメントありがとうございます!そして先日は観に来て下さりありがとうございました!愚直と言っても良いほど、まっすぐに生きてきたので、最近はもう少し深く物事を考えながら、世の中と向き合いながら生きていきたいなーと思っています。
応援の言葉が身にしみます!(笑)

えびす座の怪人様⇒コメントありがとうございます!

演技の質について褒めて頂いて、とても嬉しく思います。まだまだ歌もダンスも芝居も改善点があるので、着実にクリアしていきたいと思っています。
ダンスシーンの表情についてのアドバイス、ありがとうございます!意識的に改善してみようと思います^^

ゆうこ様⇒コメントありがとうございます!
まずは、ご来場ありがとうございました!^^
堪能して頂いたようで何よりです。
誓いのコインには様々なテーマが盛り込まれているので、戦争というワードに囚われないで観られるところも、魅力の一つだと思います。

また是非劇場でお会いしましょう!お待ちしています^^


2011/10/12  23:54

投稿者:りっちゃん

こんばんは。
その底力、とくと拝見させていただきます。(笑)
来年の公演が終わるまでには、もう一度観に行きたいです。
直向きで前向きで一生懸命なところは、劇団時代から全然変わってないね(^^)
「頑張れ」って言葉は「もっと頑張れ」って意味だけじゃないんだって。
「一生懸命に頑張っているあなたが大好きよ」って意味もあるんだってさ。

だから・・・「頑張って!」(^^)


2011/10/12  23:03

投稿者:えびす座の怪人

はじめまして。のだてのシーン、1幕最後のシーン
ストレートプレーを演じていた方からだこそ出来る感情の強い出し方
そのシーン、私は楽しみに拝見させて頂きました。

お顔が小さい作りの方なので、群舞の時に、だんだん表情が険しくなるのが…勿体ないな〜と感じていますが…

怒涛の10月もようやく半分が過ぎていきましたね

おケガのないようお気をつけてお過ごしください。

2011/10/12  18:45

投稿者:ゆぅこ

初コメすいません!´`

この前初めて観劇させてもらいました!
ふさわしい言葉が見つからないですけど
観劇させてもらってから戦争に対して
いろんな思いを持つようになりました。
あんなに近くでプロの役者の皆さんの
演技や歌声を目にするのは初めてだった
ので、より一層感銘を受けました!
本当にありがとうございました。
また観に行きたいです♪

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ