ガンにも負けず高気密・高断熱の家づくり日記

kokkoいい家ネット管理人の新築日記です。
 鹿児島で高気密・高断熱にこだわり、2008年12月、ヤマサハウス「絆の家」完成 甲状腺ガンを乗り越え、37坪狭小地に住宅が完成するまでの苦難の記録。民主党 住宅ローン減税 配偶者控除 扶養控除廃止 シミュレーション 2011年入居 上棟式 餅まき 不動産取得税 固定資産税 家屋評価 Web内覧会 平成23年確定申告書 ローン控除 Low-eガラス ウンベラータ 太陽光発電

 
 

平成23年11月10日以降の記事は、新しいブログでアップします。

   → 施主のための家づくり情報サーチ〜ガンにも負けず

   *現在、2013年入居者のための住宅ローン控除を解説中
       → 住宅ローン控除、確定申告書の書き方(認定長期優良住宅・連帯債務にも対応)

kokkoの新築日記「ガンにも負けず高気密・高断熱の家づくり日記」(新着順) 鹿児島ヤマサハウス絆の家

INDEX  新着記事はこのINDEXの下をご覧下さい。

全記事表示(投稿日時の古い順に全て表示) 

以下の項目をクリックすると各カテゴリの記事を投稿日時の古い順に表示します。

プロフィール
  ・kokkoのプロフィール
着工まで 
  ・家づくりコンセプト(我が家の仕様)  ・ガンの発症  ・ハウスメーカー選び
  ・ヤマサハウスについて  ・土地さがし  ・見積り依頼〜業者決定  
  ・間取り設備の検討
工事の状況
  ・地鎮祭〜上棟  ・屋根工事〜引渡し  ・気密施工・気密測定   
完成後
  ・Web内覧会   ・住み心地  ・寒さ対策   ・インテリア  ・ガーデニング
お役立ち情報
  ・断熱材の施工 ・住宅ローン減税 ・固定資産税、不動産取得税
  ・太陽光発電 ・長期優良住宅  ・おすすめの建築関連サイト
 

【各ハウスメーカー・工務店の住み心地リンク集INDEX】 

【ただいま建築中】
◆南国で暮らす快適な家

◆陽だまりのおうち★  

◆家づくり 〜ゆらりと行こう〜


【Web内覧会リンク集】

*タイトルバックの写真は我が家ではありません。右上の写真がヤマサハウスで建てた我が家です。よくヤマサハウスらしくないですねって言われます。 アクセスランキング  

自由項目1








 
ランキング参加に登録は必要ありません。 
当サイトへリンクを貼っていただくと自動で集計します。
 

汎用インクのレビュー記事は  →こちら




カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

カレンダー

2020年
← May →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kokko
住宅ローン減税に関しては、結局10月末時点の予想どおり
その後の情報に踊らされた感じでした。

さて、1月入居の証明方法ですが、確か、しんらさんは12月中に賃貸を退去されるんですよね。
そうなると、証明方法がかなり難しくなるなぁとは思っていました。
そこで私なりに考えてみました。
公的機関の発行する書証が水道関係以外になくて、どうしてもあと何か欲しいということであれば、
最後の手段として、税務署長宛の申立書を書いてみてはいかがでしょう?
引渡しから入居までの経緯を説明し、その証拠書類として、しんらさんのブログ記事を印刷したものを添付します。
本当にしんらさんが書いたブログなのかと疑われるかもしれませんので
念のため、「こんな申立書を書いてみました。」なんていう記事を書いて、経緯の他に住宅の構造・床面積・新築年月日を書いておきます。
これで、個人情報は書いてなくてもしんらさんだということが特定できます。

申告者が立証はしなければいけませんが、実際に1月に入居した人を相手に争ってみたところで税務署としても無駄な労力ですから、「これは本当だな。」と思わせる何かがあればいいんだと思います。
私も税務署の職員ではないので確証はありませんが、他になければ参考にしてみてください。
投稿者:しんら
こちらはほぼ予想通りだったな〜という感じです。
ところで一応着々と21年入居の証明をするための準備をしている最中なんですが、結構難しくて難航中です。水道は簡単だったのですが、電気が引き渡し前から名義が施主に移ってしまうので(オール電化なのでもろもろの機器の動作確認のため)、12月中から請求書が発生してしまいます。
あとうちは経費削減のため引っ越し業者は使わないので・・・。
水道以外で何をもってして一月入居を証明しようか思案中です。

http://shiyou.sakura.ne.jp/
投稿者:kokko
 T地域でもそんなものなんですね。
 じゃあ、南国鹿児島の大工さんたちの多くが正しい断熱材の施工方法を知らなくても無理ないのかなって感じちゃいます。
 なお、12日の税制改正大綱で住宅ローン減税の制度については、一応の決着を見ますので、その後は、我が家の仕上げや設備の説明に重点を置きつつ、確定申告など税制の説明も織り交ぜていきたいと思いますので、今後ともよろしくお願いします。
投稿者:seiji
ガッカリですね〜
『次世代クリア』での省エネ減税は見送りですね。私の地域(T地域の町です)では中小のハウスメーカーでの建設が多いので、『次世代クリア』をしていない住宅建設も多いので、期待をしておりました。
ローコスト系の建設が多く、『次世代クリア』住宅とは建設費用も大きく違うので今回の方針はガッカリですね。
住民税控除が別枠で認められれば、一般人の21年入居メリットが大きかったので、結局はセレブ減税の一面が残りましたね・・
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ