ガンにも負けず高気密・高断熱の家づくり日記

kokkoいい家ネット管理人の新築日記です。
 鹿児島で高気密・高断熱にこだわり、2008年12月、ヤマサハウス「絆の家」完成 甲状腺ガンを乗り越え、37坪狭小地に住宅が完成するまでの苦難の記録。民主党 住宅ローン減税 配偶者控除 扶養控除廃止 シミュレーション 2011年入居 上棟式 餅まき 不動産取得税 固定資産税 家屋評価 Web内覧会 平成23年確定申告書 ローン控除 Low-eガラス ウンベラータ 太陽光発電

 
 

平成23年11月10日以降の記事は、新しいブログでアップします。

   → 施主のための家づくり情報サーチ〜ガンにも負けず

   *現在、2013年入居者のための住宅ローン控除を解説中
       → 住宅ローン控除、確定申告書の書き方(認定長期優良住宅・連帯債務にも対応)

kokkoの新築日記「ガンにも負けず高気密・高断熱の家づくり日記」(新着順) 鹿児島ヤマサハウス絆の家

INDEX  新着記事はこのINDEXの下をご覧下さい。

全記事表示(投稿日時の古い順に全て表示) 

以下の項目をクリックすると各カテゴリの記事を投稿日時の古い順に表示します。

プロフィール
  ・kokkoのプロフィール
着工まで 
  ・家づくりコンセプト(我が家の仕様)  ・ガンの発症  ・ハウスメーカー選び
  ・ヤマサハウスについて  ・土地さがし  ・見積り依頼〜業者決定  
  ・間取り設備の検討
工事の状況
  ・地鎮祭〜上棟  ・屋根工事〜引渡し  ・気密施工・気密測定   
完成後
  ・Web内覧会   ・住み心地  ・寒さ対策   ・インテリア  ・ガーデニング
お役立ち情報
  ・断熱材の施工 ・住宅ローン減税 ・固定資産税、不動産取得税
  ・太陽光発電 ・長期優良住宅  ・おすすめの建築関連サイト
 

【各ハウスメーカー・工務店の住み心地リンク集INDEX】 

【ただいま建築中】
◆南国で暮らす快適な家

◆陽だまりのおうち★  

◆家づくり 〜ゆらりと行こう〜


【Web内覧会リンク集】

*タイトルバックの写真は我が家ではありません。右上の写真がヤマサハウスで建てた我が家です。よくヤマサハウスらしくないですねって言われます。 アクセスランキング  

自由項目1








 
ランキング参加に登録は必要ありません。 
当サイトへリンクを貼っていただくと自動で集計します。
 

汎用インクのレビュー記事は  →こちら




カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

カレンダー

2020年
← January →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:kokko
長生きカメさんの家さん、着工おめでとうございます。

私は、自分が住宅を建てる前は、「重視すべきは、会社として信用できるかであって、営業さんで契約会社を選ぶだなんてもったいない。」と考えていました。

でも、自分の経験上でも、また、ブログ村のみなさんの記事を読んでも、信頼できる営業さんというのは、安心して家づくりをするうえで、大変大きなポイントなんだと思うようになりました。

長生きカメさんの家さん邸が、いい家となりますようお祈りしています。

投稿者:長生きカメさんの家
すみません。多メーカーではなく,他メーカーです。
追伸・・・私の営業さんは,他メーカーに対する批判は全くしませんでした。それどころか「○○さん(某大手メーカー)さんと比べていただけるなんて光栄です。」なんておっしゃっていました。それが惹かれたきっかけとなりました。
投稿者:長生きカメさんの家
お久しぶりです。私もどうにか着工に至りました。現在,住んでいるところが現場から遠く離れているのでなかなか見に行けないのが残念なんですが,工務の方が信頼できる方なので安心してお任せしたいと思います。
さて,実は私はヤマサハウスで契約する前に某大手ハウスメーカーと契約をしていました。でも,多メーカーに対する批判や遮熱に対する無知・・・・その他もろもろのことから契約を破棄しました。余計なお金はかかりましたが,よい人生勉強になったと考えるようにしたいと思います。
投稿者:kokko
izumiさん、はじめまして。

izumiさんのブログは、以前、松下孝さんの施主ブログをチェックした時に拝見していました。コメントをいただいて光栄です。

松下孝建設は、県内では高気密高断熱施工工務店のトップランナーですから、満足の家ができるものと思います。

これからもよろしくお願いします。
投稿者:izumi
初めましてこんばんは
勝手ながら書き込みさせて頂きます。

私も家作りを考え始めた当初は
kokkoさんが引用されておられる通りの
「高気密・高断熱は結露とカビの巣」
との宣伝文句を真に受けていました。

しかしよく考えると(いや、考えなくても)
全国の「高気密・高断熱」の家のうち
何%がどの程度の結露被害を受けているのか、などをはっきりさせてくれないと
「高気密・高断熱は良くない」と断言するには無理があると思います。

概ね、他社批判している住宅会社(の社長さん)の著書には
「統計的資料に基づいた」結論が欠如しているように思えます。

まあ、全国の家を調べて回るなんてどだい無理なのですが・・・

kokkoさんの記事を読んで
改めて勉強になりました。
ありがとうございます。

http://tea-garden-blue-moon.blog.so-net.ne.jp/
投稿者:kokko
kagochoこんばんは、

住まいずさんは、二重通気工法ですね。エアパスとか森呼吸とか、

二重通気工法の工務店さんは、工法だけでなく、健康にいい天然素材にこだわるところが多いですよね。

私は、二重通気工法については、あまり勉強していなかったんですが、これからkagochoさんのブログで勉強させていただきます。
投稿者:kokko
sugyfumyさん、こんばんは

他社の悪口、私もよく聞きましたが、結構、参考にもなりました。
どちらの言うことが信用できるのか勉強してみたり、

トータルハウジングさんは、営業スタイルもスタイリッシュ
ヤマサさんは、社員への教育がかなり徹底しているのかなと感じます。

悪口を言って、自分の評価を落とす営業さんも多いですからね。
投稿者:kagocho
自分は通気工法で家を建てていますが、それは基礎断熱であったからです。
実際施工しているのを見ると吹抜けの空間や真壁の部屋など通気が取りにくい箇所があり、どうやって通気をとるのか、
そもそも通気工法がいいのか等色々考えましたが、
通気工法で施工しているからには
工務店を信じて通気がよりとれるように進むしかないのかな思っています。


http://kagocho.blog134.fc2.com/
投稿者:sugyfumy
こんにちは

住宅業界って他工法や他社を扱き下ろすのが多いですね。

色んなモデルハウスやオープンハウスに行きましたが、他所の工法や施工技術を褒められた営業さんはほとんどいませんでした。

ヤマサさんとトータルハウジングの営業さんは他所の悪口を言わなかったのが却って珍しくて、印象的でした。





http://sugyfumy.cocolog-nifty.com/blog/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ