ガンにも負けず高気密・高断熱の家づくり日記

kokkoいい家ネット管理人の新築日記です。
 鹿児島で高気密・高断熱にこだわり、2008年12月、ヤマサハウス「絆の家」完成 甲状腺ガンを乗り越え、37坪狭小地に住宅が完成するまでの苦難の記録。民主党 住宅ローン減税 配偶者控除 扶養控除廃止 シミュレーション 2011年入居 上棟式 餅まき 不動産取得税 固定資産税 家屋評価 Web内覧会 平成23年確定申告書 ローン控除 Low-eガラス ウンベラータ 太陽光発電

 
 

平成23年11月10日以降の記事は、新しいブログでアップします。

   → 施主のための家づくり情報サーチ〜ガンにも負けず

   *現在、2013年入居者のための住宅ローン控除を解説中
       → 住宅ローン控除、確定申告書の書き方(認定長期優良住宅・連帯債務にも対応)

kokkoの新築日記「ガンにも負けず高気密・高断熱の家づくり日記」(新着順) 鹿児島ヤマサハウス絆の家

INDEX  新着記事はこのINDEXの下をご覧下さい。

全記事表示(投稿日時の古い順に全て表示) 

以下の項目をクリックすると各カテゴリの記事を投稿日時の古い順に表示します。

プロフィール
  ・kokkoのプロフィール
着工まで 
  ・家づくりコンセプト(我が家の仕様)  ・ガンの発症  ・ハウスメーカー選び
  ・ヤマサハウスについて  ・土地さがし  ・見積り依頼〜業者決定  
  ・間取り設備の検討
工事の状況
  ・地鎮祭〜上棟  ・屋根工事〜引渡し  ・気密施工・気密測定   
完成後
  ・Web内覧会   ・住み心地  ・寒さ対策   ・インテリア  ・ガーデニング
お役立ち情報
  ・断熱材の施工 ・住宅ローン減税 ・固定資産税、不動産取得税
  ・太陽光発電 ・長期優良住宅  ・おすすめの建築関連サイト
 

【各ハウスメーカー・工務店の住み心地リンク集INDEX】 

【ただいま建築中】
◆南国で暮らす快適な家

◆陽だまりのおうち★  

◆家づくり 〜ゆらりと行こう〜


【Web内覧会リンク集】

*タイトルバックの写真は我が家ではありません。右上の写真がヤマサハウスで建てた我が家です。よくヤマサハウスらしくないですねって言われます。 アクセスランキング  

自由項目1








 
ランキング参加に登録は必要ありません。 
当サイトへリンクを貼っていただくと自動で集計します。
 

汎用インクのレビュー記事は  →こちら




カウンター

  • 本日のアクセス  
  • 昨日のアクセス  
  • 総アクセス数      

QRコード

カレンダー

2019年
← November →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:マイケル23
ご返事ありがとうございます。こんな事がありヤマサの方々とも気まずくなり今後アフター的な対応も不安で安心して住む事ができるか悩んでいます。担当の方などの名前を出すとなおさらお付き合いできなくなりますので控えさせていただきます。この様なことが二度と起こらないように定期点検時もしくは依頼をして全数瓦下等点検を皆様にお勧めしたいものです。
投稿者:kokko
マイケル23さん、お気の毒です。

私から見ればおすすめのヤマサハウスでそんなことがあるんでしょうか?
信じられない気持ちでいっぱいです。

私もこんなブログを書いている以上、責任を感じます。

ヤマサハウスにも対応を聞いてみたいと思いますので、ぜひ、営業所名と営業担当者、現場監督の名前をイニシャルで結構ですからレスください。
投稿者:マイケル23
一年以上前からこのブログを毎日のように見させていただき無理をしてでもヤマサハウスの家が欲しくなりやっとの思いで契約させたいただきました。しかし着工しまず看板の名前は漢字が違う(見積もりから郵便数回に渡り)基礎工事中砕石の中にビニールのゴミを埋めて捨てる、基礎の周りは釘が散乱タバコの吸殻も捨ててある、近所の家には他の(姶良市)方の名前で着工で迷惑をかけますとのチラシを配り苦情が来ました。屋根施工時板を梁に固定するのですが三分の一程度が場所が外れて固定されていない。(板を貫通して飛び出しているだけなので釘の無駄)そして瓦の下には瓦を数枚くくっている黒いバンドを捨てずに入れたまま。これは事件としか言い様がありませんこの気持ちをどこにぶつければいいのか分からず今ではもう途中ですが取り壊して他のホームメイカーに変えたいぐらいです、その後もフィックスガラスが注文した物と違う(途中ガラス三枚入れ替え)キッチントレイ色違う(石膏ボード外して入れ替え)うちはリフォームを頼んだのではない。ブログには次世代省エネ基準の家は気密検査を施工時行うとの事でしたがおそらくしていません。ヤマサハウスとはこのレベルでの会社なのですか?同じような苦情等はなかったでしょうか?
投稿者:kokko
 M建設さんのデザインは洗練されてますから羨ましいです。

 我が家の打ち合わせの時、和室はこんな感じでって、M建設さんのパンフを建築士さんに見せたら空気が凍りついたことがありましたよ。

 これからは、ヤマサさんも施主のニーズに応えて研究されるものと思います。
投稿者:sugyfumy
こんばんは

スタイリッシュなモデルが登場しましたね。丁度、今年の2月ごろに営業さんに「外観デザインなんとかなりませんかね?」と聞いたときに、最近、良くそう言われるので、会社として検討中ですとの話を聞きました。

ヤマサさんの性能にデザインが加われば若い人からの受注が増えそうですね。

http://sugyfumy.cocolog-nifty.com/blog/
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ