2006/3/28

野鳥の雛の育て方!  E野鳥、鈴虫飼育等

♪ ひばりが  鶯が  鳴いています。♪

ひばりはもう1番子の雛が生まれています。地面に巣を作るので蛇などにやられ易いために蛇が出る前に育てるのでしょう。5月ごろ巣を襲った蛇と格闘している親ひばりを見たことあるとです。

すずめなどの雛が落ちてきたり、まだ飛べない1鳥前でない雛を拾ったり、貰ったりたりした時の 

●雛の育て方です。 1鳥前にして放してください。
 
 ご飯つぶでは育たないですよ・・・・・・・

@、鶯の餌を買ってくる。めじろの餌でも良いが鶯のえさのほうが魚粉が沢山はいってるのでベター。

A、大根葉など青菜をすって水と餌を混ぜたものを竹べら、割り箸の先を平たくしたもので口にいれてやる。糞をすぐするので取り替えて清潔にする。
      (水分の多い、やわらかいエサを作ること)

B、一人で食いつくようになったら放してやる。山に持っていかないと
そのへんではなすと猫にやられるから要注意

ちなみに私は からす、かけす、ホオジロ、ひばり、かわらひわ、すずめ、つばめなど貰って1鳥前にした経験あります。

★ 先日の階段のぼり  お分かりのかたどうぞ 書き込まれて下さい。
74



2009/7/18  22:35

投稿者:マサ

あの〜コメントじゃなく 質問いいですか?今日海に行ったら雛鳥が落ちていて拾ってきたのは良いんですが、何の鳥だか分からず とりあえず水を与えています。この先どうしたらいいですか?

2009/6/11  9:23

投稿者:ぱんだ

実は 今まさに ツバメの雛を育てていますヒヨコ
青菜を すり潰したのを あげていますが、量が分かりませんTдT
1日に何回も あげていいんでしょうか!?'_';

2009/5/21  9:23

投稿者:しゃら

こんにちは、わたしの家の庭は犬を外で飼っているので、すずめ・ツバメ・カワラヒワのひながこの時期、庭、車の来る道路に落ちて来ます。天気のいい日は自宅の目立つ所に置いてあげると親鳥が連れて行ってくれます。ひなは軍手かやわらかいタオルで移動させます。ほぼ生存が難しくても、大雨の日・夜(猫が来る)は自宅の庭だと保護します。限定は山や公園など、親がいるかもしれない状態では拾わないなどの書き込みをしてあげて下さると、わたしの家のようにツバメのひなが何かの理由で5羽、天に召されていたり、先日もカワラヒワのひなが駐車スペースにしかも大雨で暗くなって衰弱している。親鳥はいない。やわらかいタオルで鳥かごに入れて、ゆでたまごのしろみをあげていたら助けられたかなと後悔しています。今、買ってきた生えさをダメにする前に食べてくれる子にふるまっています。野鳥の会もステップをふんで表示してほしいと思います。わたし、毎年すごく困っています。

2008/7/17  18:53

投稿者:小夜

私つばめの雛拾っちゃったんでけど、餌はどんなのでどの位の時間置きにあげたらいいですか??

2008/6/9  14:57

投稿者:もぇ

今日野鳥の赤ちゃんを拾いました。
まだ目は開いてませんが、元気はあるようです。
餌の量などもう少し詳しく教えて下さい汗汗

2007/7/18  18:22

投稿者:D

さっき赤裸の目も開いてない雛を拾いました。どうやったらうまく育てられるか教えてください!!!!

2007/6/23  8:53

投稿者:レイ

初めまして。レイです。昨日、ソラと言う子ツ
バメに死なれて、悲しくて悲しくて。
どうにかならないかと正しいツバメの育て方を教えてもらおうとこのサイトにきました。
     誰か教えてください

2007/6/3  17:03

投稿者:サッピ

ホウモンしました!!
今日雛が親鳥に、落とされて・・。
戻してぁげたのですが・・。
何度も同じ事があったので、
少し、面倒を・・。
ということになったのですが。
どう育てればよいのか、が分かんなくて
このホームページをみて、
凄く役に立ちそうです!!
ご飯粒じゃ、
育たないんですねぇ〜!!
どうも有り難うございました!

2006/6/12  18:46

投稿者:忠さん

引っ越しました。先で写真など入れながら記事書いています。 ぜひお出でください。
レスから入ってコメントもお願いします。
http://tadashi.okubotsuyoshi.com/

http://tadashi.okubotsuyoshi.com/

2006/6/9  4:35

投稿者:忠さん

みみさんへ

私のURL下記のとうりですが開かなければここにでもコメントいれてください。


http://tadashi.okubotsuyoshi.com/

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ