2014/8/22

2014ドリームカップ参加資格対象ドライバーの発表  鈴鹿サーキット

8月10日、鈴鹿サーキット レース事務局から、今季のF1サポートレース「S-FJドリームカップレース」の、参加資格対象となるドライバーズリストが発表されました。

以下転載

2014 S-FJ ドリームカップレース
 参加資格対象ドライバーについて

S-FJ地方選手権シリーズ(東北、もてぎ、筑波、富士、鈴鹿、岡山、オートポリス)上位10名の中から29歳以下の上位5名に該当するドライバーを下記の通り発表いたします。
 ※鈴鹿シリーズ該当者については8月17日の鈴鹿クラブマンレースRound5終了後、INFORMATIONにて発表いたします。


■ 東北シリーズ
 早坂 祐希
 篠原 拓朗
 小村方 喜章
 加藤 泰賀
 高柳 文哉

■ もてぎシリーズ
 篠原 拓朗
 里見 乃亜
 堤  優威
 片桐 瑞貴
 手塚 祐弥

■ 筑波シリーズ
 高橋 響太
 片桐 瑞貴
 山浦 聖人
 中西 武藏
 吉田 照己

■ 富士シリーズ
 今井 龍太
 神村 悠太
 牧野 任祐
 大久保 一成
 堤  優威

■ 鈴鹿シリーズ
 河野 駿佑
 橋本  陸
 佐藤 駿介
 平  優弥
 脇村 佑貴
 ※17日の発表を受けて追加記載しました。

■ 岡山シリーズ
 牧野 任祐
 片山 義章
 伊藤 直登
 高柳 文哉
 八巻  渉

■ オートポリス
 吉元  陵
 片山 義章


上記に該当するドライバーで、S-FJドリームカップレースに出場されるドライバーは参加受付期間中に、鈴鹿サーキットホームページよりエントリーをお願いいたします。

 参加受付期間
   受付開始 8月25日(月)10:00より
   受付終了 8月31日(日)23:59まで


以上です。
 ドライバーズリストは、6シリーズ各5名とオートポリスシリーズが2名、合わせて32名となっていますが、2シリーズで名前の上がっている選手が6名いるので、参加資格対象者は実際には26名です。
ドリームカップの最大エントリーは35名を予定しているので、この後、9月3日から5日まで募集される二次募集、所謂一般エントリー枠は9人になる予定ですが、上記資格対象者が全員エントリーするかどうかは今のところ不明です。
昨年は受付が申込み順だったので、補欠扱いだったが直前に辞退者が出たので出場出来た、という話も聞きました。
26人のシリーズランカーの中には早々とチャンピオン当確を決めたドライバーも居ますが、まだシリーズは後半戦を残した状態、F1会場の大観衆の前で走るチャンスはまだ有ります。年齢制限はどうにもなりませんが、今回の選出に漏れていても、まだまだ此れから競り上げるドライバーもいる筈。皆さん頑張って下さいませ。
正式なエントリーリストの発表を楽しみにしています。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ