2019/1/26

F4協会からのお知らせ  F4シリーズ

JAF F4協会からのお知らせ

「2019年 F4選手権」新施策について(2018.12.17)
http://www.f4k.co.jp/pdf/2018/2018-12.pdf

2019年度のF4選手権開催より、新施策として新たに3つの制度を導入します。
F4協会はモノづくりのできる環境の下、ドライバー・エンジニア・メカニックなど、あらゆる方面からレースに携わる人々が育つカテゴリーを目指します。

@オーナー車両登録制度
従来のF4東西シリーズが「F4選手権」として1本化することにより、従来のゼッケン登録を「車両ごと」に行います。(オーナー車両登録)
登録車両へはドライバーではなくマシンのレース結果による「オーナーポイント」を付与し、F4協会より表彰を行います。

Aシリーズ登録制度
オーナー登録の際に車両情報も登録いただくと、エントリー時にその情報を主催者へお伝えします。
エントリー時の車両仕様書等への記入の手間をF4協会でお手伝いします。

BF4協会ヤング&レディースドライバーサポート制度
10代のヤングドライバーのエントリーフィーの半額をF4協会でサポートします。
20代のヤングドライバーのエントリーフィーの20%をF4協会でサポートします。
レディースドライバーのエントリーフィーは年代を問わず半額をF4協会でサポートします。
*年齢は2019年1月1日現在とします。

年間表彰について
@グランドチャンピオン表彰:年間有効戦数を70%としてSクラス・Hクラスを表彰予定です。
Aオーナーマシン表彰:シリーズ全戦を有効として表彰します。
*ポイントはJAF選手権ポイントに倣います。
*予選出走で参加ポイントとして10ポイントを加算します。

0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ