2019/4/30

FIA F4 、鈴鹿F1サポートレースに。  FIA F4 JAPAN シリーズ

https://fiaf4.jp/news/single/492

2019 FIA F1世界選手権シリーズ 第17戦 日本グランプリレース サポートレースとして「FIA-F4ドリームカップレース(仮称)」の開催が決定


 2019年10月11~13日に鈴鹿サーキットで開催される「2019 FIA F1世界選手権シリーズ第17戦 日本グランプリレース」のサポートレースとして、「2019 FIA-F4ドリームカップレース (仮称)」の開催が決定いたしました。


 鈴鹿サーキットでは、これまでF1日本グランプリのサポートレースとして
過去には全日本F3選手権やフォーミュラドリーム、S-FJなどを戦う若手ドライバーにとっての檜舞台となってきた同イベントですが、今年は、近年FIAが推進しているフォーミュラカテゴリー再編の流れの中にあって、2015年から日本国内でもシリーズが始まり、今年シリーズ開催5年目を迎えたFIA-F4選手権に白羽の矢が立ちました。日本のFIA-F4選手権は、世界でもトップクラスの参加台数を誇り、初年度から多くのドライバーたちを国内トップカテゴリーはもとより、海外カテゴリーへも輩出しており、今回の『FIA-F4ドリームカップレース(仮称)』の開催決定は、このシリーズの誇る熱量と価値を世界へ発信する、またとない機会となるとともに、参加する若手ドライバーたちにとっても絶好のアピールチャンスとなることでしょう。


 今回の『FIA-F4ドリームカップレース(仮称)』は、シリーズポイント対外の特別戦となり、2019年のシリーズ争いとは一線が引かれることとなりますが、多くの観衆の眼前でのイベントだけに、普段以上に暑いレースをご期待ください。


■「2019 FIA-F4ドリームカップレース(仮称)」開催概要

大会名称:2019 FIA-F4ドリームカップレース(仮称) *シリーズポイント対象外特別戦
会  場:鈴鹿サーキット国際レーシングコース 1周5.807km
日  程: 2019年10月11日(金)公式予選(30分)
          10月12日(土)決勝レース1(8周もしくは25分)
         10月13日(日)決勝レース2(8周もしくは25分)

※F1世界選手権の進行状況により、場合によってはレース内容の短縮・中止など変更する場合もございます


■ 株式会社モビリティランドリリース
https://www.mobilityland.co.jp/pressroom/suzuka/2019/04/0425_f1.pdf



0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ