2010/2/11

2010日産・ニスモ体制発表  

2月10日、今期の日産・ニスモの体制発表がありました。


日産自動車とNISMOは10日、2010年のグローバル・モータースポーツ計画を発表した。スーパーGT(SGT)のGT500クラスは「ニッサンGT-R」の3台体制となり、新たに国際自動車連盟(FIA)のGT1世界選手権に計4台のGT-Rを投入するという。SGTは厳しい経済情勢の中、限りある力を集中して王座奪還を目指し、前年比1台減の苦渋の決断を下したという。 』以上トーチュウWEBニュースから。

国内SGTの参戦陣容、
総監督は変わらず柿本邦彦さんが担当。

No.23 NISMO
鈴木 豊 監督
本山 哲/ブノワ・トレルイエ(FRA)
MOTUL AUTECH GT-R /ミシュラン

No.12 TEAM IMPUL
星野 一義 監督
松田 次生/ロニー・クインタレッリ(ITA)
カルソニック IMPUL GT-R /ブリヂストン

No.24 KONDO RACING
近藤 真彦 監督
ジョアオ・パオロ・デ・オリベイラ(BRA)/安田 裕信
HIS ADVAN KONDO GT-R /ヨコハマ

GT500クラスの3チームともにタイヤが違うのが面白い。
#3ハセミはZでGT300クラスに参戦するらしい。そのほかの300クラス参戦に関しては発表は無かったようだが、どうなるのかちょっと気になる。

F3は、NDDPアドバンススカラシップドライバーに選出された2人がNクラスに参戦する。
継続参戦の佐藤公哉(20)と、09FCJの佐々木大樹(18) となる。

FCJ参戦のNDDPスカラシップ対象ドライバーには、
松井孝允(22)、0708FCJ09S耐st4チャンピオン・SFJ富士参戦
近藤翼(20)、08SFJ09F4東日本シリーズチャンピオン
朱戴維(19、中国)、07AFBMW08AFRアジア・チャンピオン09FCJ
高星明誠(17) 09全日本カートKF1ランキング4位

以上4人の参戦が発表となった。

さて、予想通りか予想外か、ともかく今期の善戦を期待する。
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ