2006/6/27

須藤農園♪  LOHAS

今日は、21日に また今度と言いました女性のお話です。
彼女のブログとリンクしましたので、是非見に行ってみてくださいね。ふふ。http://youkosudou.blog.ocn.ne.jp/yasaitecyou/2006/06/post_4a0d.html

20歳代半ばの女性が、一人で有機栽培の農園を経営している。
ちょっと、びっくりしませんか?私はしました。うふふ。

その女性の手の爪は短く切ってありました。
爪の間には、少し土が入っていました。
私は、綺麗な、よく働く手だな・・・と、見とれてしまいました。
話してみると、ふんわり?ほんわか?なんとも言えずおっとりとした
優しい感じのする方です。

なのに、しっかりしています。←当たり前と言えば当たり前なのですが。。。

例えば、有機野菜という名前だけが一人歩きしてしまう事への不安。
それは、生産者も、消費者も馬鹿にしたような・・・

食事=『生きる』という事に他なりません。

そこに、誠実さの見えない経営者はやはり認められない。
食べる方も、きちんと受け止めていかないといけないと思います。


この料理と素材、居心地の良い空間と時間。接客態度、心遣い。
それらが、その値段と釣り合うのか?それを見極める事が大事だと思いす。
ランチの1,000円が高いのでは無く、安いので無く。
上の条件に照らして、初めて自分の価値観の中で、高いか?安いか?

有機栽培の野菜を使っているんだから、高くて当たり前だろう!
健康にいいんだから、あんまりおいしくなくてもしょうがないだろう!

そんな態度は、やはり気分の良いものではありません。

子供たちに教えてあげたいのも、その事です。
LOHASという言葉に踊らされて、有機栽培だと言うだけで高い値段を取る。しかも、本当は使っていない事もある。
自分の目で、心で確かめる。そんな人に育って欲しいと思います。

彼女とそんな話をして、少し悲しくもあり。
キチンとそんな現実に向き合っている、彼女にうれしくもあり。

彼女と話をして、そんな風に感じた一日でした。
0



2006/7/5  21:36

投稿者:fpたかたん

いえいえ、こちらこそ…今日は残念でした。やはり農業の難しさですね。
早くお天気が良くなると良いですね。


http://sea.ap.teacup.com/kurasidaisuki/

2006/7/4  23:07

投稿者:野菜手帳

こんな風に私の事を書いてくださり、本当にありがとうございます。たかたんさんが、言ってくれるほど私しっかりしてないですよ。自分でも悲しくなるくらいおっちょこちょいだし。頭悪いし・・・。でも、精一杯やってみるだけかな・・・と最近思ってます。人に迷惑をかけないように。また明日お世話になります。宜しくお願いします。

http://youkosudou.blog.ocn.ne.jp/yasaitecyou/


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ