2007/6/27

食は、人。  たかたんの日常♪

その後のお店が、たまちゃん先生と知り合った店。
ここも、大変良いお店でした。

マスターとたまちゃんと私は
ゴールデントリオと呼ばれ、(マスターを抜いて
ゴールデンコンビとも呼ばれた。^^;)
結構、効率の良い従業員だった。
(自画自賛!^^;)
ここで、外食産業を見直した、私ですが…

最後のアルバイトをした飲食店。
国道沿いの喫茶店。ここがワースト1だった。

カビが生えたチーズケーキを削って出す。
(もちろん、乾燥してパサパサ、お客様が
コーヒーに漬けて食べていたことがある。^^;)

牛乳は、カウンターにしゃがんで、匂いをかいで
味見をして、アイスだったらやめておく。
ホットならば大丈夫…とか…
(冗談のような、本当の話。)
海老ピラフは、冷凍の海老ピラフに冷ご飯を
混ぜるだけ。(水増しならぬご飯増し。爆)

アメリカンコーヒーは、1日分まとめてドリップした
ブレンドにお湯をさすだけ…

いや〜〜〜、ひどかったですね。


結果、最初のハンバーグ専門店は、
その当時4店舗しかありませんでしたが
今では、関西まで進出した大手外食産業
「びっくり○ンキー」になりました。


デパートの食堂は、どちらもデパート自体が無くなり
消えてなくなりました。





たまちゃんと知り合った、お店は、
今も市内の老舗喫茶店として、大繁盛しております。
先日、食べて来た。しめじサラダセットです。

美味しいですよ〜。
これで680円。

クリックすると元のサイズで表示します

最後の喫茶店。
とうの昔に潰れたらしく、私が東京から帰った時には
十割蕎麦のお店になっていました。
あのマスターが、蕎麦打ちをマスターして
模様替えをしたとは、思えません。。。


やはり、誠実さが無いと
経営は成り立たない!
と思います。
消費者を馬鹿にすると
痛い目に遭うのです。


コンプライアンス。
これが今後のキーワードかな。

ばれなきゃ大丈夫!では無く。
お天道様が見ている!で行きましょうね。


ついでに…確かに安いものを喜ぶ
消費者も悪いと思います。


でもね、高ければ喜ぶんだとばかりに、
輸入牛肉を和牛と偽造表記するって
言うのもありましたよね。

最後は、人なのかな???
どれだけ、その表示を
信じられるか???


C○○p←伏字の意味が無いような…(激爆)
も、信用できそうで出来ないよね。
地元のC○○pだけかも知れないけど
偽造表記問題も1度や2度じゃないような…
C○○p自身じゃなく、取引業者なんだけどね…
何を信じればいいのか?難しいですよね。
0



2007/6/29  17:31

投稿者:たかたん

たまちゃん。懐かしいでしょ?ふふふ。
そうそう、今時あそこまで訛ってるのも。。。あわわ。
今度、一緒に行きましょうね。
「珈琲の○○」って、すっかりバレバレ〜^^;

2007/6/29  13:51

投稿者:マクロビたま

懐かしいねェ〜

「マスターのナマリ懐かし〇〇の街」

という句を県外から帰省したお客さんが
テーブルに置いていったのを覚えてるよ〜

あそこで、スッカリ私もナマリました。

2007/6/28  15:54

投稿者:たかたん

えっ?行った事が無いのですか?有名だと思っていたのは、
私だけですか?あらあら。。。ぶぶっ。

(今度、行きましょうね。)
つぶれた方じゃないですよね???^^;

2007/6/28  12:45

投稿者:えんぞう

その喫茶店にいってみたいです!
ばsy


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ