地震と経緯

2011/3/12 | 投稿者: mayfirst

 11日の夜は立て続けに起こる余震で眠れなかったmayfirstですこんばんは。

 3月11日14時46分ごろ発生した東北地方太平洋沖地震について。


 自分の住んでいるところは秋田県秋田市。今回大被害を受けた三陸海岸とは奥羽山脈をはさんでほぼ反対側に位置しています。

 秋田市での震度は5強。地震発生時には職場で仕事をしていました。幸いにして職場の人的な被害および建物あるいは備品の損害はなかったものの、地震発生と共に起きた秋田県全域の停電により仕事を続けることが困難に。なお、水道・ガスは通常通り使用可能。情報収集は携帯電話のワンセグTVのみ。
 
 15時ころに職場を閉めることを決定。
 停電のためにほとんどの信号機が停止しており道路は大渋滞、JR・路線バスなどの公共交通機関も全面運転見合わせとなっていたため、約3キロメートルほどの道のりを徒歩で帰宅(自分は路線バスで通勤しております)。天気は雪。帰路ではipodのFMラジオで情報を収集。
 帰路の途中にあるコンビニエンスストア・スーパーマーケット・ガソリンスタンドは、停電のために軒並み臨時閉店状態。弁当屋が一軒だけライスのみ販売。

 自宅に到着したのは16時15分ごろ。
 この時点で携帯電話(ソフトバンク)は、
・音声通話はほぼ不通。
・メールは送受信可能。
・インターネット閲覧は可能
 という状況。

 暖房の主力である石油ファンヒーターが停電で使えないため、電気不要の反射式石油ストーブを出す。
 TVが見られないため、情報収集はラジオで。予備の電池がなく、家じゅうのあらゆるところから電池をかき集める(目覚まし時計、TVやHDDレコーダーのリモコンなど)。
 照明は家族全員ぶんの懐中電灯と、実家より持ってきた仏壇用のロウソクを使う。
 風呂はキッチンのガスコンロで沸かしたお湯を若干ぬるい残り湯に入れて急場をしのぐ。
 水道・ガスは生きていたので、食事はほぼ通常通り。ただし、冷蔵庫が使えないので生鮮食料品を早めに使いきってしまう方針で。インスタント麺・ウドンなどの乾麺・カセットコンロがあったので、最悪の場合はこれら麺類オンリーでしのぐことも想定しておく。

 21時ころ。東京に住む妹よりTEL。家族に何度もかけたがなかなか繋がらなかったとのこと。
 ワンセグTVにて県内の浄水場が運用停止しているとの報道。断水に備えてありたっけの鍋に水を溜め、風呂の浴槽も水で満杯にしておく(水洗トイレ用)。


 深夜。街の灯りは消え、窓からは道路を走る車のヘッドライトが時折見えるのみ。
 夜はこんなにも暗く、月明かりはこんなにも明るいとは思わなんだ。


 翌朝7時ころ。携帯電話がとつぜん圏外になりインターネット閲覧が不能に。通信制限か電波塔の予備電源がアウトになったのか詳細は不明。
 水道・ガスは秋田市内では一部を除きまだ使用可能。山間部では断水が起きているとの報道。町内会が町内会館に発電機を設置して暖房器具を用意、停電で暖をとれない世帯に町内会館に集まるよう呼び掛け。
 市内のコンビニ・スーパーは限定的に営業。ラジオでは店舗の営業情報を繰り返し放送。まったく、こういう時はラジオ様様です。携帯電話の充電は車のシガーライター充電器を利用しましたが、さすがに効率が悪すぎるので30分ほどの充電にとどめておく。
 市内は信号機が相変わらず点灯せず。JR・路線バスは終日運休。でも秋田大学と県立大学の後期日程入学試験は実施されたとか。 

 停電が復旧したのは12日午後4時ころ。
 ようやく一息つけました。

 24時間を超える停電というのは初めての経験で、日ごろの準備不足を痛感した1日でした。最低でも携帯ラジオに電池、ロウソク、マッチは常備しておかなければなりませんね。あと、電気が不要な暖房器具も必須です。

 最後に、このたびの震災で被害に遭われた地域の皆様に心からのお見舞いを申し上げるとともに、一日も早い復興を祈っております。



2013/6/14  7:31

投稿者:ハードディスク

記事を拝読しましたが、全く同感です。HDDレコーダーなどのリモコン用の乾電池は役立ちますね。

http://www.harddiskzosetsumarugoto-guide.com/

2011/3/13  14:55

投稿者:mayfirst

>crom様
 日本海側の被害はそれほど酷くはなかったのですが、大動脈である東北道がアウトになったことで、流通に支障が出るんではないかと懸念しております。個人レベルでもamazonの東北・北海道エリアの配送が当面中止になりましたし。

2011/3/13  11:21

投稿者:crom

本格的に被害受けてるようですね
家が3kと近いのはうらやましいですが
こちらは20Kくらいを5時間歩いて帰ったという人は何人かいますが、停電、断水というところまではいってないので・・・
でもネットできるということは電気は復旧したんですね
まだ余震は続いてますが早く落ち着いてほしいものです

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ