アニメとアンケートvol.26

2012/10/18 | 投稿者: mayfirst

「人類は衰退しました」OPのいわゆる衰退ダンスを見るたびに、クックロビン音頭を連想してしまうオールドタイマーmayfirstですこんばんは。タマネギ部隊と同じく妖精さんの顔もみな同じですし。

 アニメ調査室(仮)の「2012/7-9月期終了アニメアンケート」に参加します。

 アニメ調査室(仮)
 http://anime-research.seesaa.net/

 ・評価基準
 S : とても良い
 A : 良い
 B : まあ良い
 C : 普通
 D : やや悪い
 E : 悪い
 F : 見切り、視聴はしたが中止(または見逃しが多い)
 x : 視聴なし、(または視聴中のため評価保留)
 z : 視聴不可(わかる範囲で良いです)

2012秋調査(2012/7-9月期、終了アニメ、43+2作品)

01,氷菓,S
02,AKB0048,x
03,貧乏神が!,x
04,TARI TARI,x
05,DOG DAYS',x

06,SKET DANCE,x
07,じょしらく,C
08,たまごっち!,x
09,ズーブルズ!,x
10,ゆるゆり♪♪,x

11,エリアの騎士,x
12,黒子のバスケ,x
13,遊戯王ゼアル,x
14,カンピオーネ!,C
15,薄桜鬼 黎明録,x

16,ココロコネクト,F
17,しばいぬ子さん,x
18,夏雪ランデブー,F
19,織田信奈の野望,x
20,戦国コレクション,x

21,アクセル・ワールド,F
22,人類は衰退しました,B
23,ゆるめいつ3でぃPLUS,x
24,機動戦士ガンダムAGE,x
25,はぐれ勇者の鬼畜美学,C

26,アルカナ・ファミリア,x
27,もやしもん リターンズ,x
28,バトルスピリッツ 覇王,x
29,恋と選挙とチョコレート,B
30,境界線上のホライゾンII,A

31,この中に1人、妹がいる!,B
32,超訳百人一首 うた恋い。,x
33,クロスファイト ビーダマン,x
34,だから僕は、Hができない。,F
35,輪廻のラグランジェ season2,x

36,エウレカセブンAO (22話まで),x
37,あらしのよるに ひみつのともだち,x
38,えびてん 公立海老栖川高校天悶部,x
39,秘密結社 鷹の爪.jp (ネット配信版),x
40,ロビンくんと100人のお友達シーズン2,x

41,ひつじのショーン チャンピオンシープス,x
42,ファイ・ブレイン 神のパズル オルペウス・オーダー編,x
43,探偵オペラ ミルキィホームズ Alternative ONE (特番),x

再調査 (前回参加した時、未評価だった方)
25-06,うぽって!! (TV初放送),B
25-24,LUPIN the Third 峰不二子という女 (関西地区),x

{追加評価} (自由記入、第23〜25回調査に参加している方)

{総評、寸評など}
氷菓:S
 ほろ苦い青春ミステリー。基本は連作短編であり、その短編の中にさらに小さな謎ときが並んでいるといった構造で、原則一話でひとつ謎ときが行われるため最後まで中だるみせず見ることができた。4つのエピソードの中では、最初の「氷菓」の幕切れの鮮やかさが光っていた。

じょしらく:C
 最初はハイテンションで面白かったが、後半はちょっと飽きてきた。

カンピオーネ!:C
「あー、よくあるハーレムアニメだなー」と思って見ていたのですが(実際、テンプレ通りのハーレムアニメなんですけど)、最後でアテナにすべてもっていかれました。あれではヒロイン形無し。

人類は衰退しました:B
 タイトルの通り人類にとってユメもキボーもありゃしない状況のはずなのに、描かれるのは滅びゆく種族の悲壮感とか運命に抗う決意とかではなく、あまりにゆるくてあまりに非常識な(主に妖精さんのせいで)日常。
 パステル調の色使いやポップな感じのキャラクターデザインからライトファンタジー系統と思いきや、実は諦観と毒舌にまみれたブラックコメディであり、そんなギャップが楽しいアニメ。後半が主人公「わたし」の過去話に偏っていたのにはバランスの悪さを感じた。

はぐれ勇者の鬼畜美学:C
 セクハラ・ファンタジー・アクション。ストーリー・キャラクターともに可もなく不可もなく。

恋と選挙とチョコレート:B
 あの学園、生徒会の権力どんだけ強いんだよ、というツッコミはさておいて。
 ギャルゲー+選挙という組合せの妙。前半から中盤にかけては身も蓋もない選挙戦が繰り広げられるが、ラストは勧善懲悪で終わるので観終わった後は割とすっきりする。惜しむらくは1クールにしては登場人物が多すぎるところですが……これはマルチエンドのゲームが原作だから仕方ないか。

境界線上のホライゾンII:A
 やたらと設定が多いうえ、しかもそれがほとんど説明されないまま話が進むという視聴者おいてけぼりの作品。しかし、作中の登場人物が「なにを」やっているのかはともかく、「なぜ」やっているのかが明確かつ単純(「惚れた女が処刑されるから助けに行く」だの「老兵に最後の死に場所を与えられた」だの)なので、設定などの疑問点をあまり深く考えずに見ることができれば、ドライヴ感あふれるストーリー展開や派手なアクションを楽しめると思う。逆に言えば、細かい疑問点がどうにも気になる性格の人は見ているうちに頭がこんがらがってきそう。

この中に1人、妹がいる!:B
 言い寄ってくるヒロインたちのうち、本物の妹がひとりいるから迂闊に相手を選ぶことができない、というシチュエーションは面白かった。いろいろツッこみどころは多いけれど、ちょっとしたミステリー仕立ての一風変わったハーレム作品。あと、製作委員会の名前がひどい(褒め言葉の意味で)

うぽって!:B
 かわいい銃擬人化少女が、ゆるい学園生活を送ったり学校で撃ち合ったりジャングルで撃ち合ったり温泉郷で市街戦をくりひろげたりするアニメ。いや、基本はコメディなんですが。
 銃のことはあまり知らなくても、すんなりと入っていける敷居の低さは特筆すべき。序盤はアサルトライフルの基礎的な知識からはじまり、話が進むに従って濃いネタ(ガリルARには栓抜きがついていない、など)を投入するなど、ミリタリー初心者に配慮した構成になっているのも良い。



2013/1/6  14:22

投稿者:アニメ調査室(仮)

再び、失礼します
第27回2012年10-12月期終了アニメアンケートを始めてみました
結果発表は、2013/2/2予定です
ご都合がつきましたら、ご参加下さい

2012/10/20  12:43

投稿者:アニメ調査室(仮)

ご参加ありがとうございます。
アンケートは回収させていただきました。
結果発表は、'12/11/3の予定です。

コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ