間抜けと死因

2012/11/21 | 投稿者: mayfirst

 そろそろ愛車のタイヤ交換をしなければならないmayfirstですこんばんは。その前に冬用タイヤを買わなければなりません。

 これはシュールすぎてひどい。

 Dumb Ways to Die


 海外の鉄道会社の安全キャンペーンとのことですが。
 次々と現れる「間抜けな死に方(Dumb Ways to Die)」の内容を、動画の内容と歌詞から翻訳してみました。

・自分の髪の毛に火をつける
・グリズリー(熊)に棒でちょっかいを出す。
・期限切れの薬を飲む。
・自分の身体をピラニアに与える。

・トースターからパンをフォークで取り出そうとする(で感電)。
・自分で電気工事をしてしまう(で漏電→火災)。
・自己流で飛行機操縦(で墜落)
・冷蔵してなかった二週間前のパイを食べる(で食中毒)

・サイコキラーを招き入れる。
・麻薬の売人の新車に傷をつける?(ここだけ自信なし)
・宇宙空間でヘルメットを脱ぐ。
・衣類乾燥機を隠れ場所にする。

・ガラガラヘビをペットにする。
・インターネットで腎臓を両方とも売る。
・接着剤を飲む。
・「この赤いボタンはなにかな?」

・狩猟期間中にムース(ヘラジカ)の格好をする(でもって森に入る)。
・理由なしに蜂の巣をもてあそぶ。
・駅のプラットホームで端に立つ。
・遮断機を無視して踏切に入る。
・プラットホームの間を横切る。

 ゴミ袋のなかでもがいているところをバットで一撃されるところだけ、翻訳が正しいかどうかわかりません。



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ