御節と再挑戦

2013/1/3 | 投稿者: mayfirst

 今年の年始はひどい天気でちょっと憂鬱なmayfirstですこんばんは。元旦は雪、2日は暴風雪なもんで、せっかくの正月休みですがどこかに出かける気がおきません。

 去年の元旦に挑戦した手抜き御節を、今年も挑戦してみました。

 揃えた食材は以下の通り。

クリックすると元のサイズで表示します

・蒸しかまぼこ「雅セット」(紅白かまぼこ・伊達巻のセット):548円
・ピュアふぶき(カニかまぼこ):158円
・味付数の子265g:598円
・切れてるだし巻き卵:105円
・黒豆:105円
・栗甘露煮:98円
・はたはた切寿司:498円
・棒だら煮:280円
・若さぎ甘露煮:250円
・一口こんぶ:208円
・金平ごぼう:118円
・竹の子土佐煮:98円
・里いも煮:98円
・おさつポテト:98円

・合計:3260円

 前回は食材のバランスが悪く重箱に詰めるのに難儀したので、今回は重箱のどこに何を詰めるのかを考えながら慎重に食材を買いそろえました。
 揃えた食材を開封していったん皿や容器に出し、かまぼこ、伊達巻、だし巻き玉子を包丁で切ります。

クリックすると元のサイズで表示します

 後は食材を重箱に詰めていくだけ。

クリックすると元のサイズで表示します

 こんな風に出来上がりました。
 重箱はリサイクルショップで500円で手に入れた小型のもの。それに百均で購入したペーパーカップを敷いています。

 一の重。

クリックすると元のサイズで表示します

 紅白かまぼこ・伊達巻・カニカマ・だし巻き玉子・栗甘露煮・黒豆・味付数の子です。紅白かまぼこはかまぼこ板を底上げに使っています。カニカマの身が崩れてしまったのがちょっと残念。

 次に二の重。

クリックすると元のサイズで表示します

 一口こんぶ・はたはた切寿司・若さぎ甘露煮・棒たら煮。本来は焼き物が入るのですが、今回は海の幸4種でまとめてみました。一口こんぶの味が濃すぎて食べるのに苦労したので、来年もやるとしたらこいつは除外。

 最後に三の重。

クリックすると元のサイズで表示します

 おさつポテト・里いも煮・金平ごぼう・竹の子土佐煮。こちらは山の幸(陸の幸?)4種です。

 それにしても、重箱を変えるだけでこんなに並べやすくなるとは。
 一の重などまだレイアウトに改良の余地がありそうですが、低価格御節もどきとしてはそれほど悪くない見た目に仕上がったと思います。あと、食材の中でいくつか味が舌に合わなかったものがありましたので、食材のチョイスを次回の課題としておきます。



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ