粒餡とグッディ

2013/4/2 | 投稿者: mayfirst

「粒あんグッディ」が秋田ローカルの菓子パンだと最近知ったmayfirstですこんばんは。学生時代によく食べていました。

 先日、ふとしたことから秋田のローカルフードについてネットで調べていたのですが、その時にたまたま知ったのが、上記の事実でした。

 たけや 粒あんグッディマーガリン&粒あん 袋1個(もぐナビ)
 http://mognavi.jp/food/159623

 商品名だけでは何が何だかわかりませんが、リンク先を見てもらえれば分かるとおり、あんパン型のパンの中に粒あんとマーガリンが入った菓子パンです。
 粒あんとマーガリンをサンドしたコッペパンならばヤマザキやセブンイレブンにもあるのですが、こちらはあんパン型。以前、神戸屋で同じような菓子パンを販売していたらしいのですが、現在はどうなんでしょう?

 さて、この粒あんグッディの食べ方ですが、食べる前に指でパンを揉んで中の粒あんとマーガリンを混ぜるのが自分流。けっこうスタンダードな食べ方だと思っていたのですが、どうやらそれは思い込みだったようで、ネットでは「食べる前にレンジで10秒ほど温める」という方法があちこちで見られました。溶けたマーガリンがパンにしみ込んで美味しいというのですが……うーん、マーガリンの食感が感じられないのはちょっとなぁ。

 ところで、秋田には「学生調理」というこれまた名前だけではどんなパンなのか想像がつかない惣菜パンがあったりするのですが、そいつの紹介はまたの機会に。



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ