車中泊と朝食

2013/4/16 | 投稿者: mayfirst

 5月の連休は久々に車中泊でのドライブを楽しもうかと考えているmayfirstですこんばんは。今度はどこに行こうかねぇ?

 ところで、自分が車中泊をする際には朝食を持参することが多いです。なぜなら、車中泊する場所の近くに24時間営業のコンビニやファーストフード店があるとは限らず、朝早く出発する場合現地で朝食を調達できない可能性があるからです。

「調理不要」「常温保存可」という条件でいちばん手軽なのはカロリーメイト&ウィダーinゼリーの組み合わせですが、いくら車中泊とはいえそれではあまりにも味気ない。そこで、いつもは以下の写真のような朝食を持参することにしています。

クリックすると元のサイズで表示します

 食パンがバターロールやクロワッサンになったりすることもありますが、炭水化物(パン)+たんぱく質(缶詰)+野菜ジュースという基本の組み合わせは変わりません。
 缶詰が大豆水煮なのはエリア88のマッコイ爺さんの真似です。たんぱく質という点でいえばコンミートや牛大和煮でもいいのですがいかんせん値段が高いですし、さばみそ煮やさんま蒲焼などの魚系缶詰はパンとは相性がよくないのですよ。

 味付けもなにもしない大豆水煮が美味しいか、と聞かれると「まあ、不味くはないよ」としか言えませんが。
タグ: 車中泊



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ