防護服と競走

2013/9/27 | 投稿者: mayfirst

 ストーブが故障したので買い替えなくてはならないmayfirstですこんばんは。石油ファンヒーターだと空気が乾燥するので、今回は反射式ストーブを導入するのもいいかも。

 「爆弾処理服」着込んだ1マイル競走で世界新、米軍女性中尉(CNN)
 http://www.cnn.co.jp/fringe/35037699.html



 マッシヴなお姉さんすなぁ。

 動画を見ると、記録に挑戦したのは明け方のようで。さすがに涼しい時間帯を選んだようです。ハワイですし、昼間にやったら厳しいだろうからなぁ。

 ところで、リンク先の記事によるとこの爆発物処理スーツは約34kgもの重さがあるとのことですが、こんなにごっつい防護スーツでも、防げるのは手榴弾か小型の迫撃砲弾クラスの爆発までなんだとか。航空爆弾のような大型爆弾になるとものの役にも立たないのだそうです。日本でたまに見つかる太平洋戦争時の不発弾の処理でこういったスーツがあまり使われないのも、どうせ効果がないなら視界や動きが妨げられる防護スーツなど着用しないで作業したほうがいいという理由からなんでしょうね。



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ