吹雪と落語

2006/3/31 | 投稿者: mayfirst

 何なんでしょうかこの雪は。


クリックすると元のサイズで表示します
 自室の窓より撮影。
 3月末の天気じゃないよ……。


 読んだ本レビュー
 クリックすると元のサイズで表示します
 『落語天女おゆい 落語研究会復活編』
 著:桂歌若 学習研究社メガミ文庫

 同名アニメのプレストーリー。落語好きで噺家を目指す女の子・月島唯が、進学した高校で廃部になった落語研究会を復活させるまでの1ヶ月間を描いた青春(?)ストーリーです。
 アニメの方は未見なので何ともいえませんが、この小説自体は普通に面白いですよ。落語+美少女キャラなんて一歩間違えればイロモノになりかねないし、事実表紙が『萌え』系なので見た目で引く方もおられるかもしれません。ですが本職の噺家さんが書いているだけあって、落語というものがどういうものなのかきちんと書かれていてなかなか興味深い。特に、実名で登場する噺家さんたちの口から語られる唯への教えは、けっこう頷かされる内容が多いです。でも、いくらなんでも著者本人を出すのはどうかと思いますが(笑)。
 個人的には三遊亭小遊三師匠が素敵すぎ。



コメントを書く

名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ