戻ってきたら、大雨警報だった  日常光景

オモテでも書きましたがー
なんとか無事、新潟から帰ってきました。
10時に西山ICから入って、16時半に家に到着。
6時間半かかりましたです。

帰りはもう、土砂降りの中でしたです。
雨のせいで雲が垂れ込めていたもんで、今回は残念ながら、佐渡は見えませんでした。
恵那山トンネルを越えて、NHK名古屋第一が受信できる状態になったら、愛知県犬山市、大雨警報発令って……うわ。
小牧東IC降りて入鹿池の側通ったら、入鹿池、満水状態でした。

帰宅したら、家の玄関の戸がびしょ濡れ。
ウチも集中豪雨みたいな状態だったのねん。
なんか台風2号の影響みたいな生暖かい突風が吹いてまして、あわや傘が壊れそうになりました。
台風から随分離れてて、しかも左半円なのにこの状態というコトは、今回の台風、かなり強かったのねん。
直撃してたら、あちこちに被害が出てたかもしれませんです。
台風の影響のせいか、湿気がむっちゃ高くて、家の中、湿度が71%もありました。
汗がどどっと噴き出してくるもんで、エアコン全開で除湿をかけてまふ。
(アタマ回らないもんで、オモテまる写しですがー)

帰ってきてから、智子と添い寝しながら仮眠をとるつもりが、パソコンの前で寝落ちしてしまいましてー
智子、泣いてるかも……
小雪からは、怒られそうれす。
今晩は智子最後の晩なもんで、早く寝床に行かないといけませんです。
うううぅ〜〜〜


オマケの日常光景……

まゆ『艦長の、お土産お土産なのです♪』
キララ『うんうん』
まゆ『新潟の柏崎お菓子が、いっぱいいっぱいなのです♪』
キララ『うんうん』
まゆ『美野屋の明治饅頭なのです♪』
キララ『うんうん』
まゆ『こっちは砂丘という、今風のブッセなのです♪』
キララ『うんうん』
まゆ『新野屋の網代焼なのです♪』
キララ『うんうん』
まゆ『お菓子三昧が楽しめるのです♪』
キララ『うんうん』
まゆ『それにそれに今回は、笹団子と三角ちまきまであるのです♪』
キララ『うんうん』
まゆ『特に特に三角ちまきは、滅多に滅多に手に入らない、とてもとてもレアな食べ物なのです♪』
キララ『うんうん』
まゆ『艦長、大好きなのですっ♪』
キララ『まゆ、あのさ』
まゆ『はい、なんでしょう?』
キララ『お菓子なんかいらない、早く帰ってきてって、ゆうべ泣いてなかったっけ?』
まゆ『てへ♪そんな昔のコトは、憶えてないのですっ♪』
キララ『あのね』
小雪『さあさあ、お茶いれてみんなで頂きましょう』
まゆ『早速早速、湯沸し湯沸しなのですっ♪』
凛『わぁ〜い、おにぃーちゃんのお菓子ぃ〜♪
おにぃーちゃんのちまきぃ〜♪』
ティセ『わぁ〜、明治饅頭と網代焼やんかあ〜♪
笹団子と、噂に聞いてた三角ちまきまであるやんかぁ〜♪』
アリス『とっても懐かしいのですの。
わたくしも、もう1度、新潟に行きたくなってきたのですの』
キララ『あれ、しのざわは?』
まゆ『艦長、ドライブの疲れが出ちゃって、パソコンの前で寝落ちされちゃったのです。
めぐさんが今、艦長を揺さぶって起こしてるのですが、艦長、全然起きないのです』
小雪『ほんとにもう、しようがないんだから。
めぐちゃんも、呼んでこないと……』


めぐ『ちょっと、しのざわぁー(ゆさゆさ)』
うううぅ〜〜〜
めぐ『寝落ちしてちゃ、だめだってばぁー(ゆさゆさ)』
うううぅ〜〜〜
めぐ『みんなでお茶会だよぉー(ゆさゆさ)』
うううぅ〜〜〜
めぐ『しのざわが来ないと、お茶会、始まらないよぉー(ゆさゆさ)』
うううぅ〜〜〜
めぐ『それに、智子サンとの添い寝、2晩流れちゃったんでしょぉー?(ゆさゆさ)』
うううぅ〜〜〜
めぐ『寝なおしするのなら、智子さんと添い寝しなくちゃ、ダメだよぉー(ゆさゆさ)』
うううぅ〜〜〜
めぐ『智子サン、可哀相だよぉー。泣いちゃうよぉー(ゆさゆさ)』
うううぅ〜〜〜
めぐ『おぉ〜きぃ〜るぅ〜〜〜〜〜〜〜〜(ゆさゆさ)』
うううぅ〜〜〜


これ書いてる現在時刻、23時59分……
(実際は翌日の午前3時00分)


本日は64。(23時59分現在)
昨日は77。
毎日ご訪問、ありがとうございますです。


1



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ