2006/1/11

MAXのパパの話  3ワン


MAXのブリーダーさんから今年も
年賀状が届きました。
可愛い日本テリアのイラスト♪
おぉ、この葉書可愛い!

でもね、ちょっと悲しい出来事…
MAXのお父さんの大五郎パパは昨年5月に
虹の橋を渡ってしまいました。
去年、葉書をいただいたとき、具合が
悪く献血(って言うんだっけ?)が必要で
近所に住む息子さんが協力してくれたと
書かれてました。
きっとすっごく頑張ったんだと思います。
今は虹の橋の向こうで海君、グーちゃんと
仲良く私達を見守っててくれてるよね。

あなたの孫・空良もとっても元気に、
そしてあなたのように大きく成長していますよ。

大事なMAXと会わせてくれてありがとう♪




2006/1/21  13:43

投稿者:max

リウさま☆
うわ〜!お久しぶりです!お元気でしたか?
今年もどうぞ宜しくお願い致しますね。

マイク君も元気にすごしてるのかしら?MAXは
すっかりオヂサンになってきました。散歩が大好き
だったのに最近は「寒いから行くの嫌です」と
反抗されます。でもとっても元気です。

マイク君の兄弟は5匹も生んだのですか?!すごいー!
そうやって大五郎パパの血がつながっていくんですね。
きっと大五郎パパが見守っててくれるのでみんな
元気に楽しく過ごせますね♪

今年はマイク君に会えると嬉しいです☆

2006/1/17  13:02

投稿者:リウ

こんにちわ。MAX君の親戚のマイクの飼い主です。
ご無沙汰しておりました。お元気ですか?

大五郎パパのこと、うちも年賀状で知りました。
悲しいですね。
MAX君もマイクもいるのは大五郎パパおかげですね。いっぱいいっぱい感謝です。
大五郎パパは何歳くらいだったんでしょうかね。マイクを頂いた時に、子供は最後にするっておしゃってました。それまでの兄弟も大五郎パパと一緒に暮らしていたから、お子ちゃまいっぱいいますよね、きっと。そして孫も。

マイクの兄弟は大五郎パパ達のご近所にいます。その子が協力したのかはわかりませんが。
その兄弟からも年賀状を頂いたのですが、去年に日本テリアの赤ちゃんが5匹生まれたそうです。

みんなみんな、幸せに過ごして行きましょー。
大五郎パパみまもってくれてるでしょうね☆

2006/1/15  23:03

投稿者:max

オレマム☆
大五郎パパが居なかったらMAXは居ないし、
もちろん空良も居なかったんだよね。なんか
そう考えるとやっぱりすごいんだなー。
いや、何がって言われると説明出来ないんだけど。
今頃は向こうで大はしゃぎして笑い転げてると
いいなー。
犬の血液型ってどんななんだろうね?
人間みたいに何種類かに分かれてたんだっけ?
あとでちょっと見てみようっと。

2006/1/15  22:59

投稿者:max

プラム女王☆
うん。元気なんだけどちょっとしんみりしちゃった。
いつかはまたどこかで会えるよね。
大五郎パパは体格が大きくて本とに空良そっくり
なんだよ。MAXも向日葵も小さい体なのに
遺伝子ってすごいよねー。

2006/1/15  22:57

投稿者:max

エミリーさま☆
ポチちゃんのパパもそうでしたね。今頃は
みんなで一緒に楽しく遊んでるのでしょうかね?
私も生まれ変わりって信じてるのでいつかは
形を変えてでもまた会えるかしら。
そうだったらいいなー。

2006/1/14  21:12

投稿者:オレママ

そうかぁ。。。それは寂しいね。。。
けど、虹の橋渡って元気いっぱい遊んでるね!
海ちゃんも無事におじいちゃんに会えたかな〜?
大五郎じーちゃんと何して遊んでるんだろうね♪

献血って話を聞くと何かの為に血液型を調べておいた方が良いのかなって思うよね。
そうゆう事態にならない方が良いにこしたことないけどね。。。

大五郎パパ、MAX父ちゃんを産んでくれてありがとう。オレママからもお礼を言うよ



http://oreo0610.exblog.jp/

2006/1/13  0:08

投稿者:プラム

ちょっぴり悲しいお知らせだったね・・・。
でも、MAXファミリーが元気で幸せで
居る事、お空の向こうで喜んでるよ、きっと!
又いつか会える時まで幸せになる事に
頑張ろう♪

http://spaces.msn.com/members/blublu7/

2006/1/13  0:03

投稿者:エミリー

そうだったんですか…。
ポチ父も昨年11月に虹の橋を渡っていってしまいました。
会った事は無かったんだけど、とても寂しい気分になりました。
大五郎パパはMAXくんと空良くんの事をずっと見守っていると思います。
生まれ変わったら、今度は空良くんの息子として生まれてくるかもしれませんよ。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ