2006/6/30

仲良しの手前  with


ちびっ子が苦手な向日葵。
だけどこの日はなぜか近くに寄ってきた。
しばらくするとぐっすり寝てしまった。

最近、寝返りを覚えたちびっ子。
(でも右側オンリー)
側に向日葵が居るとも知らず(知ってても
分からないか・・・)ゴロンにチャレンジ!

クリックすると元のサイズで表示します
ヨイショヨイショ!

クリックすると元のサイズで表示します
あ〜らよっと!

と、向日葵の足の上に乗ったところで
向日葵目覚め、大怒りでちびっ子をパクリ!

いくら嫌いでも本気では噛まないね。ヨシヨシ。
ちびっ子は初めて怒られたのでびっくりしてたけどね。

この調子で仲良しになってね。




2006/7/4  1:35

投稿者:max

秋さま☆
おぉ〜、本とだ!(人様に言われて気づく私)
頭のそらし方も同じですね。
テレパシーでつながってるか、この2人?!
最近はちびっ子のゴロゴロが当たり前になってきて
そのうち向日葵つぶされちゃいます(汗)
体格の良い空良だったらお互いに蹴りあったり
しちゃうのかしら?と想像して笑っちゃいます。ぷぷっ

2006/7/4  1:32

投稿者:max

プラム女王☆
ぎゃはは!言われてみればインリンだ〜!
ね、知ってた?この前TVでやってたの、ちらっと
見たんだけど股関節が柔らかい人はウェストがキュッ!と
しまってるんだって!
もちろんインリン様も当てはまってたよ。
だ〜け〜ど〜…ま、まぁ、たまには例外って
ヤツもあるよね?ね?

2006/7/4  1:29

投稿者:max

セトノヨメさま☆
この時、初めてだったんですよ。至近距離。
向日葵はちびっ子がたまたま手が当たったって
くらいでも怒ってましたからね。
よっぽど眠かったかココロを少し許したかー?!
すぐにではなくても将来は仲良しで一緒に遊んで
もらいたいです。
セト家ではどうでしょう?イシスちゃんとネフティスちゃん、
ちゃんと面倒見てくれてそうですよね。

2006/7/4  1:26

投稿者:max

エミリーさま☆
そうなんですかー。隔離されてたのはきっと
お母様が心配してたからですねー。
私は産まれた時から猫が居てオッパイのあと、
猫が舐めてたのよ、と言う母の元に育ったので
結構3ワンに対しても厳しくしてないですねぇ。
それで良いんでしょうか?
ま、でも犬を怖がらない子に育つでしょうね、ちびっ子。

2006/7/4  1:23

投稿者:max

mikiさま☆
全然気づいてなかったんですが本と同じ格好で
寝てるんですねー。
あまりにも向日葵&ちびっ子の距離が近かったので
急いで写真撮りました!
本気のウーをしたって事は下に見られてるんですねぇ。
ウチも向日葵にちゃんと教えないといけないですよー!

2006/7/4  1:19

投稿者:max

まこちゃんさま☆
向日葵はおっぴろげ、すぐするんですよねー。
女の子なのに・・・ちょっと珊瑚ちゃんに教育してもらおうかしら?
胴回り、本とヤバイですよ。絶対にちびっ子と同じか
それ以上?!怖くて計れませ〜ん!!

2006/7/4  1:17

投稿者:max

リウさま☆
向日葵はちびっ子大嫌いでちょっとでも手が
当たったりすると「何?!」ってニラミをきかせるんですよ。
でもこのときはびっくり!よっぽど眠かったのかな?
でも仲良しになるのは大いに結構ですよね。
MAXはちびっ子に首のトコをつかまれても全然
気にしてないです。
やっぱり優しいヤツなのですよ〜♪

2006/7/4  1:14

投稿者:max

サクラママさま☆
本とだ〜!言われて気づきました。同じシルエットだ〜。
やっぱり生活を一緒にしてると似てくるのかしら?
向日葵は今まで決してちびっ子の側で寝るなんて
ありえなかったんだけど少しずつ距離が縮まってきたって
証拠かしら?
ところでサクラちゃん、見ましたよ〜♪
すっごく美人さん!向日葵とは大違いですよー!

2006/7/4  1:03

投稿者:秋

お股のおっ広げ具合といい、後ろへ頭をそ
らしている具合といい、まるで二子の様に
見える、1匹と一人。なんて微笑ましい。
これなら間違いなく仲良しさんになれるよ
ね。

http://plaza.rakuten.co.jp/moana/

2006/7/3  23:01

投稿者:プラム

あ〜、ヒマちゃんがインリンにぃ〜!!(笑)それにしてもこんな無防備に
寝るなんてもう、よっぽど仲良しネ♪
ちびっこちゃんの成長の早さにも
目を見張るわ☆☆☆日、一日と大きく
なってるんだね!(感心)

http://blublu7.spaces.msn.com/PersonalSpace.aspx


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ