2020/1/27

再生  クルーザー

たぶん10年位前 次男に頼んで遠征先(フランス?)で買って来てもらって冬場のセーリングで愛用していたデュバリーブーツ

1月レース後に見てみるとソールの剥がれを発見! 
クリックすると元のサイズで表示します
デッキシューズに使っていたスニーカーでもこんな感じで剥がれたことがある 簡単に考えて家庭用のゴム系ボンドで修理したことがあるが長持ちしなかった
しかもこんな厚くて硬いソールを再接着するのは素人ではムリでしょう

息子達に「こんな風になっちゃったー」と相談したら 「ヨー○ドーの靴修理屋では断られた」 常滑イオンの修理屋で聞いてみたら? 「舵」に記事が出ていたよ」 などの報告が

「舵」2019年12月号の記事
クリックすると元のサイズで表示します
プロがやると見違えるように再生するらしい でも22,000円!!

だめもとで常滑イオン内の修理屋に持ち込んでみた
クリックすると元のサイズで表示します
店員の応答はそれはそれはネガテイブなものでした ソールと本体の間に使っているスポンジ(風)素材が劣化しているので接着が上手くできないと ノークレームならやってみるけど・・・

このままでは廃棄もやむを得ないので修理を依頼した

そしてできあがった
クリックすると元のサイズで表示します
とりあえず接着が完了した 見栄えは記事のものとは比べ物にならないが、修理代は3,500円(込)ポッキリ はたして再生したか?

ただ店員さんの「もしダメだったら違うやり方も考えています」との言葉に少々ホッ!



    励みになります ワンクリックお願いします
にほんブログ村 マリンスポーツブログ ヨットへ
にほんブログ村
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ