2013/11/16


今日、最終便で宮古島に帰ってまいりました。
初めての出張は、とても疲れましたわ・・・。
今回は漁協の取引先の工場を視察させて頂くと
いうことで、中国地方と九州地方の2県をわずか
2泊3日でまわるという強行スケジュールです。
漁協組合長、水産業担当の役所の方、漁協職員、
そして現場で生産しているINOCCHIを含めた2名の
漁師の合計5人で、各地をグルグルと・・・。
スーツを身にまとった組合長と役所の方、そして
漁協職員は、初めての地でも凄まじいスピードで
移動する。我ら漁師組は、それに着いて行くので
必死でした・・・。さすが出張慣れしている方々。。。

クリックすると元のサイズで表示します

工場視察では、INOCCHIが所属する地区で
生産されたもずくが工場の中でどういう過程で商品化
されていくのか、しっかりと見学させて頂きました。
こちら側の意見、取引先様の意見を交わし、わずかな
時間でしたが、会議を重ねて消費者のニーズに
近づけていくそんなやりとりをみっちりと。1次産業の
漁師には中々見る機会の無い貴重な時間を
過ごさせて頂きました。見るだけでも生産する側の
意識は変わるものだと、実感する3日間でした。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし出張とは、ホント疲れるものですな。
世の中の出張重ね重ねの大変な仕事をしている
皆さんの気持ちの一片も見た気がします。
やっぱり自分には現場があってるようです。
出張はもう当分いいです・・・(笑)。懲り懲り。
明日から、またもずく養殖の仕事再開です!




今年収穫しました「冷凍生もずくっち」の
注文受付中!詳しくは下記よりどうぞ!

                              

もずく屋本舗商品のお買上は
こちらのネットショッピングサイトからどうぞ!


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ