2016/3/21

生もずくと塩漬けもずくの違い  ☆INOCCHIのつぶやき

「INOCCHIのもずく屋本舗」では、
開店当初より、生もずく一筋で
やってきております。
皆さんは生もずくって他のもずくと
どう違うかご存じですか。生もずくと対照的な
商品として取り上げられるのが、
塩漬けもずく(塩蔵もずく)です。

市場やネット販売では、断然塩漬けもずくの方が
沢山出回っております。スーパーなどで味漬け
もずくなどに加工されて販売されているもずくも
元は塩蔵もずくを塩抜きしてから加工されるものが
多いのです。(一部の業者さんでは、生もずくを
加工するところも少しずつ増えてはおります。)

塩漬けもずくは25%前後の大量の塩を入れて
加工するため、常温で長期保存が出来るという
大きな利点があります。そのため生もずくに
比べて割安なお値段で販売されていることが
多いのです。その反面、生もずくは冷蔵も冷凍も
電気代という大きなコストがかかるため、
お値段も若干割高となってしまいます。

では、それでもなぜ当社が生もずくに
こだわっているかというと…。

もずくにはフコイダン、アルギン酸、ラミニン、
セルロース、ペクチン、アミノ酸を含む
良質たんぱく、ミネラルなどの体に良いとされて
いる栄養が沢山含まれております。生もずくは
上記の栄養分が豊富なまま食せるのです。

じゃあ、塩漬けもずくは…。
もちろん加工されている塩漬けもずくの
状態までは、上記の栄養分は含まれております。
ですが、塩漬けもずくは食するためには大量の
塩を水で長時間塩抜きする必要があるのです。

ココが大事なミソなのです。
なんとこの塩抜きするときに、栄養分も
一緒に流れて行ってしまうのです。
要するに栄養分ダダ漏れ!ということです。。。
その栄養分の減り方も半端ないのです。
下記の資料を参考にしてみてください。

せっかく食べるなら、栄養分もしっかり摂りたいですよね!


クリックすると元のサイズで表示します



収穫期のみ限定販売「冷蔵生もずくっち」の
予約注文受付中!詳しくは下記よりどうぞ!

                              

もずく屋本舗商品のお買上は
こちらのネットショッピングサイトからどうぞ!




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ